人気ブログランキング |

カテゴリ:ホリスティック メノポーズラボ( 26 )

毛嫌いせず正しい情報の提供をするために_c0343447_08393960.jpg
ホリスティック メノポーズラボでは、更年期の健康管理について西洋 東洋 自然療法
問わずホリスティックな観点から正しい情報の提供をすることを心掛けております。


おはようございます。
皆様 お元気でお過ごしですか?
コロナウィルスのことで漠然とした不安を感じている方が多いと思います。
しかし、本末転倒な考え方はNG.こんな時ほど 冷静に 品よく事の次第を見守りましょう。

持病のある方 お子様 お年寄りを守る立場にある私は、慌てず騒がず日々の手洗い うがいを励行し、きちんと睡眠をとり、外出時は、マスクを着用することを心掛けたいと思っております。

今日は、昨日お伝え切れなかったお話の続き。
一昨日 新宿御苑のねむの木でセラピーの現場のシェア会で熱く語り合った後銀座へ。

私は、定期的にお邪魔している女性医療ネットワーク主催の女性ホルモン塾に行って参りました。

基本的にホリスティック メノポーズラボは、更年期に入った女性達の様々な不調をできる限り自然なアプローチで上手に乗り越えるアドバイスとサポートをしております。

その為 積極的に症状改善のためにHRTの投与をお勧めすると言う立場はとっておりません。
だからと言って西洋医学を否定するものではなく お客様の症状によっては、更年期外来の受診をお勧めし、お客様自身がホルモン投与を選択する場合もあり得ます。

更年期の不調のうち 仕事 家事 プライベートにまで支障を来すものは、病気としてとらえ何らかの対処をしないといけなくなります。
更年期障害の基本的な治療は、HRTの投与のほかに更年期障害以外の疾患についての検査も必要になる場合があります。

私の立場は、様々な可能性を視野に入れ、お客様の訴える更年期による不調の改善をより具体的にサポートしていくことに重きを置いております。

私が女性医療ネットワークのジョイラボや女性ホルモン塾のワークショップに時間を作って参加するのは、その為です。

一昨日は、より具体的に治療に使用する錠剤 ジェル パッチなどをみせていただたり、更年期の症状改善によく使われる漢方薬の効果効能のお話を伺うなど お客様へのアドバイスにより具体的に役立つ情報を提供していただきました。

HRTが万能薬ではなく 副作用もあること。
しかし、医師の指導の下 きちんと注意事項を守って使用すれば副作用は、最低限で済むことをとても分かりやすくご指導いただきました。

更年期が終わればすべてよしではなく閉経後5年経ち更年期が過ぎたら、老年期の不調がやってきます。
そのリスクとして起こるのが生活習慣病が進んで来ます。
遺伝的なこと 当たり前に過ごしてきたライフスタイルの歪みが女性ホルモンの助けが受けられなくなると一機に進行することは、確かです。

私自身は、できる限り自分の自助努力をすることでそれを回避し、30代後半の時より60歳を前にした今の方が元気なのも事実です。

女性がより輝くために より美しく健やかであるために ナチュラルエイジングコーディネイターとして必要な情報を多岐に渡り収集し、更年期を健やかに乗り越えるお手伝いをしたいと思っております。

又、サロンオーナーの方で本気で更年期の女性達の健康管理をサポートしたいとお考えの方は是非、ホリスティック メノポーズラボのプロ向けの講座を受講してくださいませ。
完全プライベートレッスンでしっかりとご指導させていただいております。

今日は、午後1時から戸塚の個人宅へ。母娘セラピーを予定しております。その後横浜サロンへ。
今日は3名のお客様を予定しております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!




by madamumarine | 2020-02-20 08:57 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback

13人に1人が化学物質過敏症 そんな時代の健康管理は・・・・。_c0343447_07573100.jpg
私自身のセラピーの軸となるホリスティックな健康観 不調や不安で立ち止まったとき 
是非 ホリスティックヘルス塾を受講してみてくださいませ。

おはようございます。
昨日は、気温が上がりましたが、風が強く 夕方には、その風が冷たくて1日に春と冬が混在していましたね。
私は、朝から外出し、夜は、横浜でお仕事でしたので、寒くならないように小さくたためるダウンベストも持参しておりましたので無事に帰宅することができました。

ちょっと驚いたのが私 都内に出たら何だか胸が苦しくて・・・・・。
ものすごく緊張しているのを実感しました。これは、コロナウィルスの件などで道行く人が少し神経質になっている気配を感じたんだと思います。

逗子 鎌倉より横浜 横浜より都内の方が人口が多い分 その気配を強く感じるのかもしれません。

今年、私は、今年60歳になります。新しいステージに向けてスタートする準備をしております。
特に仕事面は、生涯現役が視野に入って参りましたが、それが今を同じだけ行いたいとは、思っております。

イケイケGo Goとと言うわけには、当たり前ですが行きません。
だからこそ 欲張るのでなく 今自分にできることを丁寧に行いながら基礎固めをしっかりとし、年齢なりの健康管理を実践しながら お客様達に『老いるショック』を与えずヘルスリテラシー(健康力)の向上をサポートしていきたいと本気で考えております。

大きく体質が変わる更年期以降の女性達。特に皮膚や粘膜が乾燥し、敏感に反応するようになってくる方が増えて来ます。

そんな時にタイムリーに自らの実体験を元に化学物質過敏症でお悩みの方のサポートをしている山田 智子様とお会いする機会を久保田 泉先生が世話人を務めるホリスティック ヘルスカフェで得ることができました。

化学物質過敏症って皆様他人事だと思っていませんか?
今13人に1人が該当すると言われていますから 知らんぷりは、できませんよねえ。
私が特に感じていたのが柔軟剤や除菌スプレーの合成的な香り。
あれで頭が痛く感じる人が多いのでは?


しかし大抵の人は、ちょっと不快感を感じる程度かもしれませんが、人によっては、過敏に反応して命に関わるような過敏に反応してしまう人もいらっしゃることをもっともっと理解しないといけません。

特にアロマテラピーに関わっているとオーガニックで天然だから大丈夫?的驕りがどこかにあります。

アロマテラピーは、素晴らしいものですが、香りに敏感に反応してしまう人にとっては、辛いってことも把握しておく必要があります。

更年期の女性達は、香りには、とても敏感。ストレスやメンタルの状態で精油の好き嫌いも千差万別。

私が以前 アロマトピアの更年期に関わる記事を寄稿した時も症状別のブレンドを作ることの難しさをお伝えさせていただきました。

蔓延している合成香料を前にするとあっという間に消えてします天然の香り。
しかし、安全 安心だからと言って濃い希釈率のブレンドをお客様に押し付けることは絶対にしてはいけません。

更に敏感に香りに反応してしまう人の存在に目を背けることもダメですよね。
山田様は、未だ化学物質過敏症を根治させた訳ではなく折り合いをつけて上手に付き合う方法を身につけたとお話下さいました。

これって私本当に素敵なことだと思う。
ご自身のご苦労をされた想像を絶する体験も明るくユーモアを交えてお話して下さり、私は、時に目がウルウルしてしまいそうになってしまいました。

そんな山田さんがこの病気と上手に付き合う一番大切なことは、睡眠を確保することだと・・・・。

私もかねてよりアレルギーの悪化やストレス性のアトピーとされている症状を発症する方に共通しているのが慢性的な寝不足とストレスでした。

今年 お正月 私は、いつもにも増して よく寝ました。早寝遅起きを励行し、とてもいい休養をとりました。
冬の養生は、特によく寝ることでエネルギーを蓄えられることを体が実感したのです。

更年期以降の体 できたらもう少し前の40代前半の体には、本来は、睡眠の確保が死守なのかもしれません。

山田さん曰く 化学物質過敏症の改善には、治療法はないけれど治癒方法はありますとホリスティックなライフスタイルがとても重要。と熱く語って下さいました。

私自身もセラピーの根底にホリスティックな健康観を重視しております。

今、コロナウィルスのことで特に過敏になっている日本人。

こんな時だからこそ ホリスティックにめざめるとき

是非是非 皆様 ホリスティック ヘルス塾を受講され、ホリスティックな健康観を身につけて免疫力がアップさせてくださいませ。

私は、今、季節の移ろいに上手に体を順応させる養生法にアロマテラピーや自然療法を取り入れ、受講生と共に暦の手仕事をする二十四節季アロマ養生塾を主宰しております。

山田さんのお話は、本当にタイムリーに私自身の今後のセラピーにいい影響を与えて下さいました。
とてもいい機会を与えて下さった泉先生 山田智子様 ありがとうございました。
又、昨日 ご一緒させていただいた参加者の皆様との出会いにも感謝です。

今日もこれから新宿へ。
1月に久しぶりに再会を果たし、お互いに情報交換の時間を定期的に持とうと即、日時を決定させ、お互いのサロンでの症例のシェア会をすることになりました。

都内 新宿御苑で専業でサロンをしている竹本さんとランチをしながら 色々なセラピー団旗ができるのが楽しみ!

私のテーマは、更年期の女性のアキレス腱の太さに重篤な病気が隠れているお話。
アキレス腱のチェックの必要性とチェック法とアドバイス方法についてでーす。
更年期 とりわけ閉経後様々な病気のシグナルを至る所に出してくる女性の体。

慢性疾患にしないためにも病気の芽を摘むこと 必要に応じて医療機関の受診を促すこともセラピストの大切なお仕事です。


竹本さんと情報シェア会した後 夜は銀座へ。
対馬るり子先生の銀座のクリニックで行われる女性医療ネットワーク主催のホルモン塾に参加して参ります。

今週は、木曜日まで毎日夜勉強会やお仕事。
うがい 手洗い マスク着用を実践し、よく寝て 疲れを翌日に持ち越さないようにしようと思います。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
南風に大きく揺れるパームツリーを眺めながら愛を込めて!









by madamumarine | 2020-02-18 08:11 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback
クラシエのweサイトに更年期の記事執筆させていただきました。_c0343447_09093531.jpg
女性の不調をサポートするクラシエさんのwebサイトにホットフラッシュの記事を執筆させていただきました。
漢方に関する情報を女性向けにわかりやすく提供してくれているサイトです。



おはようございます。
今日は、月に2度の自分ファーストデー。起床も気ままに8時。
ダーリンの方が先に起きて ソファーでテレビを観ておりました。

とにかく 体や心が動く方向に任せて気ままに家で過ごす時間として完全にオフとさせていただいております。


昨日 バレンタインデーのとってもいいタイミングで私の執筆したホットフラッシュの記事がアップされましたので是非、皆様ご覧下さいませ。

この記事のご依頼をいただいたのが去年 出雲大社から大三島に行く車中で受け取った原稿依頼。

私のナチュラルエイジングコーディネイターの役割は、一般の女性達に年齢を重ねることを楽しみより健やかな人生を歩んでいただく為のセルフケアのご提案をすること。

その想いをより広く伝えられるようになりたいと漠然と思っておりました。
それが去年 ホリスティックビューティー協会の事務局経由でクラシエさんのウエブサイトへの記事のご依頼をいただくことになったんです。
クラシエのweサイトに更年期の記事執筆させていただきました。_c0343447_09375099.jpg

さすが 出会いの神様。出雲大社。去年 6月 ホリスティックビューティー協会のイベントで日本初のオーガニックホテル 八寿恵荘に宿泊し、代表の岸 紅子さんをはじめ協会の方々とのご縁が出来、そのご縁がこのような形で私の願いを叶えてくださいました。

私の仕事のスタイルは、いつもそう。
ご縁によって新たな道を切り開いていただくきっかけを得ることばかり。

こうしたいなあ こうなりたいなあ こんな人とであいたいなあ って言うことがそう無理をせず自分を売り込んだりしなくても何だか叶ってしまうから不思議。

自分の願いやこうなりたいと言う思いほど大いなる力に委ねると決めてから特にいいタイミングでやって来るので不思議です。

更年期の不調の代表と言ってもいい ホットフラッシュ。
もちろん辛い症状は、漢方薬や更年期外来での治療が視野に入れる必要もありますが、まずは、慌てず自分の力で乗り越えるツールとしてアロマテラピーをはじめとする自然療法は、とても有用です。

そのことを今回 クラシエさんのKampohul Lifeで広く一般の方向けに情報発信する機会を得たことは、本当にうれしいことでございます。
記事の内容は、気分転換のためのエアーフレッシュナー バスソルト マッサージオイル ハーブティー 呼吸法と盛りだくさん。

ホットフラッシュにおけるセルフケアをアロマテラピーやハーブティーで行う方法をわかりやすくご説明させていただきました。

自分の心と体のメンテナンスは、ちょっといつもと違う というちょっとした変化に気づいてあげること。
その症状がどうして起きているのかを知ること。
そしてまずは、セルフメンテナンスをしてみること。

これが本当に大切だと私は、思っております。
私自身 45歳ぐらいから更年期を意識したセルフケアを実践したことで辛い症状を感じることは、ほとんどなく上手に更年期を乗り越えることができました。

その経験が又、更年期障害で苦しむ方々向けの情発信に繋がってきております。

とてもいい機会を与えて下さった ホリスティックビューティー協会事務局の竹中様
クラシエのkampoful Lifeのご担当者様 本当にありがとうございました。

今日は、完全オフ。のんびりと過ごす1日にしたいと思っております。

パームツリー越しに春霞な感じの空を眺めながら愛を込めて!










by madamumarine | 2020-02-15 09:54 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback
サロン運営の70%を占めることですが忘れている人多いです_c0343447_08041643.jpg





おはようございます。
昨日は、午後からふわーーーんと暖かくなって何だか変な感じのお天気でしたね。
私は、タイムリーに仕事の合間にスカイスパに言って自律神経を整えて参りました。
私にとってドライサウナと炭酸泉は、しっかり深部まで体を温めてくれるだけでなく毛穴を広げ自律神経を整えてくれるので健康管理に必要なアイテム。

気分も爽快になるので月に2回は、行きたいと思い、横浜サロンのスケジューリングをする時に組み入れるようにしております。

先日 ホリスティック メノポーズセラピーのプライベートレッスンを受講して下さった生徒のTさんから嬉しいメッセージをいただきました。

更年期以降の女性を定期的にケアし、その先の未来を明るくするためには、セラピスト自身が正しい知識を持つこととその知識を反映させた説得力あるセラピスト自身の姿勢が大切なことを学んで帰ったTさん。

早速40代のお客様のご要望に添ったアドバイスができ、とても喜んでいただいたと1日集中的に学んだことがすぐにお役に立てたことをご報告して下さいました。


更年期の女性の体は、残念ながらコリをほぐすとか 痛みを除去するとか そんな簡単なことではありません。

正直言えば ビジター様のご来店理由が更年期の不調や不安の解消ならば セラピストが最初にできることは、しっかりと時間を作ってお話を伺うこと。
気持を楽にしてあげること。もやもやとした気持ちから解放してあげること
そして今まで頑張って来たことに敬意を払い、その先の未来に光を差し込んであげること。

その為 何だかご自身がいっぱい頑張って習得した技術をすべて織り込んで技術の押しつけをしても無駄なんです。

それは、少なくとも3回目以降 具体的に主訴の改善をお客様と共にスタートするときにしましょう。
話すこと 真剣に聞いてもらうことでお客様の不安や不調は、半分は楽になってしまうんです。
徹底的にリラックスしていただき、心と体を自由にして差し上げることに徹すること。
リピートしてくれないんじゃないかと不安になる方も多いと思いますが、更年期の不調は、1回完結では難しいので定期ケアをして整える必要があることをしっかりと説明をして行くことも大切なこと。
セラピストがガツガツリピートを求めていては、人生経験が豊富な更年期世代のお客様は、すぐ見抜かれ、セラピストに価値を見出してくれません。


こんな学びを3講座目の授業 更年期に特化したサロン作りでTさんにしっかりとお話したんです。

そのことをしっかり理解できていたからこそ 初回きちんとお客様のお話を伺えて必要なアドバイスができたのだと思います。

とかく今 セラピストは、技巧と知識に走りすぎている人が多いです。
上から目線の治療家?的な人。
アロマも薬のように これが更年期ブレンド的押しつけをしたりし過ぎていないでしょうか?
セラピストは治療家ではありません。
セラピストは、健康力をアップするサポートをするサービス業だと言うこと。
この目線を自らが持っていないといつまで経っても治療家未満の人になってしまいます。

知識の習得は、とても大切。でもそれを自分に落とし込むときには、どうお客様にわかりやすく反映できるのかをセラピスト自身が考えることです。

経験値が高くなればなるほど気づくことがあります。
技術だけの提供では、お客様は30%ぐらいしか満足しません。
あとの70%が満たされないと末永く通ってくれることが難しいんです。

「私って気が利いているおもてなしができるセラピストなんです。」って言う押しつけは、逆にお客様は興ざめなんです。

でもほとんどのセラピストは、30%の技術の提供にばかりフォーカスしているのでどんなに学んでも集客ができないと言う悩みに行きついてしまうんです。

Tさんもそれに気づき、自分の手技のセラピースキルをより効果的にするために 本来セラピストが何をすべきかを理解されたのでお客様に必要なアドバイスを即実践できたのだと思います。

セラピスト自身の人間性もご自分のよさを理解して下さることに努力をすること。その積み重ねの中で技術以外の残りの70%を自分自身で作り上げていくことなんです。

自分らしく無理のないコミュニティーを作り、お客様と共に成長できることが大切。
私の22年なんてお客様に育てていただいたからこそですから・・・・・・。

色々なセラピーも手技も学者や治療家的な視点は、NG.
セラピストにできることは、この部分は、先ほども申しましたが30%。
もし、お客様が徹底的に自分の不調を治してもらいたいと思ったら、ドクターや治療家のところに行くわけです。

セラピストは、その前の不安 不調の改善と解消をサポートし必要に応じて更なるプロフェッショナルに繋げて行く役割があるんです。

私のサロンは、少なくともその役割を担っていて ドクターや治療家 薬剤師さんをご紹介したり、驚かれるかもしれませんが、税理士さんや弁護士さん 介護の相談など体の不調以外の不安の解消のお手伝いもしております。

もし、セラピストの方がパーソナルセラピスト かかりつけセラピストを目指されるのなら、確固したお客様との絆を深めるためにもそろそろ30%の追及じゃなく残りの70%のサロンとしての核を作り上げて 永続的に求められるサロンを作り上げられることをお勧めします。

今日は、私のサロン作りには、欠かせないライフスタイルアドバイザー 会員ナンバー1の山手マダムK様がご来店されます。
午後からは、バレンタインデーなのでダーリンと藍ちゃんお出かけ。映画を観ようと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに春霞を感じながら愛を込めて!









by madamumarine | 2020-02-14 08:16 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback
正しく理解して正しく伝えお客様に安心していただく為に_c0343447_07513679.jpg


おはようございます。
寒い毎日が続いておりますが、その分 朝夕と美しいお姿の富士山を拝むことができます。
昨日は、更年期の基礎知識と更年期に特化したサロン作りのワンデープライベートレッスンを実施しました。

サロン経験豊富なセラピストの方に更年期に特化したサロン作りのアドバイスを含めて更年期を正しく理解し、お客様に正しくお伝えして安心して更年期を過ごしていただくアドバイスができる知識の基礎を学ぶワンデーレッスンです。

本来1講座ずつ3回の受講も可能ですが、3講座同時に受けることで少々割引にもなる効率のいいレッスンになっております。

この講座は、更年期に起こる女性特有の不調についてセラピストとして正しく理解すること。
そして正しく理解した後 お客様にどのようにアドバイスをして行くかを学びます。

更年期の女性達は、ライフスタイルも千差万別。お客様お1人お1人に合った対応が必要になります。

このアドバイザーコースでは、その窓口として必要に応じて更年期外来の受診を促したり、更年期の症状に似た別の病気の可能性なども視野に入れ、お客様の更年期に起こる不安や不定愁訴を改善するサポートができるようになります。

お客様は、更年期にどのような症状が起きるのかを正しく理解することで不安が解消されます。

まだまだ日本では、更年期をネガティブに捉える人も多く人知れず悩んでいるのに何も対策をしてない人が多いのが現状です。

この講座では、ご自身が主宰されているサロンのお客様の現状を伺い、お客様に合ったアプローチの方法などもご指導させていただきます。

更年期をきっかけに健康の維持増進を本気で考えるお客様も多いので通常のサロンメニューに加えて更年期に特化するサービスの提供に繋がって行きます。

昨日学びにいらしたセラピストもよりご自身のお客様にどのように学んで知識を落とし込んで行こうか熱心なご質問をいただきます。

マンツーマンのレッスンは、私自身もパワーが必要で丸1日 お話しますのでヘロヘロになりますが、受講生の熱いお客様への想いに私まで胸がいっぱいになりとてもいい勉強になりました。

更年期以降の第2の人生の一番大切なことは、健康な体を維持する知恵と力を持つこと。
ホリスティック メノポーズセラピー アドバイザー講座は、サロン運営に即、反映できる更年期の知識とサロン運営法を学ぶことができます。

興味のあるセラピストやサロンオーナー様は、是非、お問合せを下さいませ。
完全マンツーマンですので受講生のペースでレッスンを包めることが可能です。

私サロン業務を中心に行っておりますのでレッスンのご予約は、2か月以上先になってしまうこともございます。

受講希望の方は、まずこの3講座同時受講をお勧めいたします。

今日は、藍ちゃんの大親友がご来店。実は、藍ちゃんは、本日ご来店になるS様が大好き。
今年までお姿を見られてないので寂しかったらしく S様今日いらっしゃるよってお話したら大喜び やっぱり寂しかったんだ。

4歳ほどの知能がある藍ちゃん。会えないから寂しいと言う感情がどうやらあるらしいです。
午後からは、仮予約の入っているお客様のお返事をお待ちしております。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい富士山を眺めながら愛を込めて!




by madamumarine | 2020-02-11 07:59 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback
知識の習得でなく知恵を生かす学びの場_c0343447_00091151.jpg

おはようございます。
昨日は恐ろしいほどの雨。
トリートメントの実技レッスンのテスト中でしたからドキドキしてしまいました。

ようやく ホリスティックメノポーズ セラピーの実技レッスンが昨日でひと区切りしました。

残念ながらお1人につきましては、更年期のケアを必要とするお客様のニーズがないとのこと。症例をとるのも難しくご苦労をなさったそうです。トホホ・・・・。
その為 更年期に特化したトリートメントの提供は、難しいと判断され、ホリスティックメノポーズ セラピーのメニュー導入は断念されるとのこと。

トリートメントのスキルアップには症例をドンドン増やしていくことが大切です。

私のプロ向けのレッスンは、お客様へのサービスがより具体化していて目的がしっかりしていないとなかなか形になりにくいことは確か。

このことがきっかけでカリキュラムを一新。生徒たちの何を目的にしているのかを考慮しながらスクールのスタイルをマンツーマンに変更しようと決めました。

私もかなり凹みましたが、私自身がどうレッスンに取り組みたいのかを気づくいいチャンスを下さったと今では、感謝しております。

更年期のサポートには、明解なお客様のニーズが必要。
そのため 経験のある個人サロンのオーナーに限定しております。

こんなお客様がいらっしゃるのですが と言う実践的なご質問を受けながらレッスンを進めて行くスクールにしたいと思います。

もう1人は、具体的に同世代のお客様の存在がはっきりしているのでこれからもサポートやフォローをさせていただきたいと思っております。

難しいですよね。人を育てること。私の想いを伝えること。
でもでもです。

これも学び 学び。

この経験が今後のスクール運営の課題になりました。

私のスクールには知識の習得でなく知恵を生かすための気づきを与える場。学びの先にお客様の存在があることが大前提。
それから人が好き お役に立てることが幸せと感じられる方がいいです。

レッスンをスタートするにあたってはきちんと面接してお受けしたいと思っております。

私 正直更年期の女性達をサポートしたいと言う熱量とっても多いです。
お客様が喜んでくださることなら全力疾走です。
エブリバディーOKと言う間口の広いスクールは、私には、本当に難しいのだと・・・・・。

おかげさまで そんな私の想いやスタイルを理解して下さって 私に学びたいと言うお問合せも増えてきております。
マンツーマンのレッスンをご希望の方は、ホームページより予約お問合せを選びその他の相談から面接希望と明記してご予約を下さいませ。1月15日以降で対応させていただきます。
小さなサロンでも更年期の不調でお困りのお客様への熱い思いがあり、それを即、実践させたい方に全力でご指導したいと思っております。

今日はこれから自由が丘。以前から伺いたかったハーブストーリーに行ってクリスマススワッグを作って参ります。

夕方からは汐入の個人のご自宅へ出張です。
今月は今週が少しゆとりがありますがその間に大掃除 人間ドッグを入れております。

あとは、伊勢に行く以外全てご予約でパンパンです。9日以降 完全オフは1日も設けることできませんでした。
今月は、メンバー様のキャンセル待ちも不可とさせていただきます。
1日4名なんてスケジュールが後半控えておりまして家族にも協力してもらいながら頑張りたいと思っております。
12月29日まで全力投球でがんばりまーす。


皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい富士山の全景を眺めながら愛を込めて!





by madamumarine | 2019-12-03 08:09 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback
第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_22173060.jpeg

第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_20482049.jpeg
この女性医療の先駆者お2人がはっぴを着て祭りを思い切り盛り上げて下っておりました。


第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_20494053.jpeg


関口先生にお久しぶりにお会いできて大変光栄でした。

第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_20490207.jpeg

膣トレで有名なたつのゆりこ先生 情熱溢れるお話 さすがです。


第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_20501894.jpeg

第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_20504184.jpeg

骨盤底筋をきちんと意識できるグッズ。これ私 持ってました。ストレッチポールを買った時にパーソナルトレーニングの先生からいただいたんでした。もう9年ぐらい前


第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_20520436.jpeg

女性器整形の現状のお話 とっても興味深かったです。


第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_20523030.jpeg

セクシャルヘルスのお話。日本の女性がもっと率直にこのお話ができる時代がもうそこまで来ています。

第1回 骨盤底祭り すべての女性が悩みから解放されますように_c0343447_20525078.jpeg
骨盤底筋のエクササイズを音楽に合わせて 毎日できる方法をレクチャーしていただきました。ドレミの歌で骨盤底筋体操 声には、出さないですが、これなら毎日できそう!
いい感じでした。




おはようございます。
昨日は、森戸神社へ朔日参りの後 骨盤底祭りへ。
田島さんと大船で待ち合わせをして一緒に行って参りました。

NPO法人 日本女性医療ネットワーク主催の骨盤底祭りに行って参りました。
日本の骨盤底関係のオーソリティーが一堂に集まり、骨盤底に関わるグッズや情報を持っている法人が加わり、率直に骨盤底筋やデリケートゾーンのお悩みのケアの実情についてのお話を聞いて参りました。

10数年前 まだ私が横浜の山手町で自宅兼サロンをしていた時に地元の元町に開院されたルナレディースクリニックの内覧会に参加しました。
エステのように居心地のいいクリニック 当時としては本当に珍しい女性ドッグの受診が出来たり、骨盤底筋エクササイズのレッスンが受けられたり、当時としては画期的なクリニックにびっくりしたのを今でも覚えています。

当時 尿漏れ 尿失禁のお悩みは、相談するところさえない時代でしたから 関口先生の存在は、あっという間に全国区。
予約がとれないことで有名でした。
私のお客様も頻尿 膀胱炎 尿漏れなどに悩んでいながらも内科の受診をして 菌が出ないと気のせいなんて言われてしまっていて、それを関口先生のルナレディースクリニックに行くと率直に色々なご相談を受けて下さり、お悩みの解決が出来た方が大勢いらっしゃいました。

今は、美も含めたトータルの女性のヘルスケアをサポートするクリニックとして横浜では知らない人はいない超有名なルナレディースクリニック。

関口先生の著書は、数多くあり、日本の女性達を尿漏れ 尿失禁のお悩みから救って下さった言っても大げさではありません。
そんな関口先生と久しぶりにお会いできましたこと 本当にうれしく思っております。


主催の対馬ルリ子先生は、骨盤底祭りをビックサイトで行うことを目指しましょうと更に志が高くて びっくり!

デリケートゾーンのお悩みは、ほんの数年前 口に出して人に相談することさえはばかられておりました。

それが勇気をもって口に出し、そのお悩みを解決してあげようと考える人たちが出て来て、ニーズを開拓し、りっぱに今市場として様々なメーカーが存在しています。

それでもまだまだ日本の女性達は、自分の悩みを気軽に開示できる環境にない人もたくさんいらっしゃいます。
私のような立場の人間がこのような機会に情報を収集し、声をあげてサポート側に立って差し上げることで人知れず悩んでいる人の人生の質をより良くすることができるのではないかとより強く思った骨盤底祭りでございました。

私は、お客様のこんなこと相談してもいいのかなあって言う悩みこそ
「山内さんには、きいてもらいたい」と言っていただけるセラピストを目指したいなあって心から思いました。

2019年最後の1か月。
今日は、ようやく去年10月にスタートしたホリスティック メノポーズセラピーのプロ向け実技レッスンの仕上げの実技テストです。

テストと言ってもお客様にどのように反映できるかのチェック。
お客様への想いがどれだけ形になっているかを知るためのテストです。
リラックスして望んでほしいと思います。

このレッスンは、私に多大な影響を与えてくれました。
私にとっての今後のスクール運営をどうしたいのかを神様から大いに試された1年でした。
たった3か月で速習できるほど更年期のケアは、簡単じゃないことをよりリアルに私自身が感じ大反省をした結果 完全マンツーマンでレッスンをスタートすることにしたり、心と体の整え方講座を開き、お客様にも気づきを与えるレッスンを作ることもできました。

講師としての自分がどうありたいかを生徒たちに私が教えてもらったと言っても過言ではありません。

お恥ずかしい話ですが、私とお客様の関係性と同じように1人ずつ確実に丁寧に私の想いを受け継いでくれるセラピストを育てて行きたいと思っております。

今日の受講生には、これから先も永遠にサポートをさせていただき、お客様の更年期のお悩みについていつでも私がご指導できることは、して行きたいと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに不安定な曇り空を眺めながら愛を込めて!







by madamumarine | 2019-12-02 06:55 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback
私は、更年期の不調でホルモン補充療法は選びませんでした。 _c0343447_07493559.jpg
ホリスティック メノポーズラボでは、自力で更年期を乗り越えたい方に自然療法やエクササイズ 食事療法 メンタルケアであなたの元気を取り戻すサポートをしております。

私は、更年期の不調でホルモン補充療法は選びませんでした。 _c0343447_23405082.png


おはようございます。
いよいよ9月もあと10日。
びっくりな速さで誕生月が過ぎてしまいます。
本当に驚きのスピードでした。

昨日の色々な見直しのお話。
結構 ジャストフィットの人が多かったのか?友人からもお客様からもメールが来ました。

私もファンデーション どうしよう?
なんてメールが・・・・・。
みんな色々見直しを考えているんですねえ。

今日は、見直しのお話ではなくて更年期をすでに卒業した私が、選ばなかったことのお話。
それがHRTホルモン補充療法。

更年期の特集があると最近の主流は、HRTを怖がらないで とか 不調で悩み苦しむならHRT.なんてお話で・・・・・。

HRTが魔法の薬のような説明の仕方で伝えているんじゃないか?
かなり好意的でいいイメージに変わったと言う人も増えて来たのでは?

果たしてそうかなあ?
更年期の不調って年齢を重ねながら受け入れていく過程に過ぎないのではと思うわけです。

HRTの投与で体が楽になっても ライフスタイルや仕事の仕方を変えないとそう簡単に体って楽にならないから不思議。

どんなお薬でも夢のような薬はなく 必ず副作用があります。
そこをきちんと理解したうえで自分の意志で選んでほしいと思います。

私は、HRTの投与と言う選択は、しませんでした。

でも更年期の不調は、ほとんど出ず、今とっても元気であと少しで還暦です。

更年期は、その変化していく過程をしっかりと受け止めて上手に対応すれば全く心配がいらない人生100年時代の通過点。更年期からの人生の方が長いんです。

でも正しい知識は、必要なので そこを外さないようにしながら上手に過ごすこと。
この努力をしてみたいと言う人が私のところには、訪ねて来てくださっております。

若くありたいと言うのは、女性の永遠の悩み。
人間も自然界の一員。
命には、限りがあり、上手にありのままを受け入れて年齢を重ねて行く。
それが私がご提案しているナチュラルエイジングだし、ハッピーエイジングです。

私は、更年期に入る前に少しずつ体の変化に気づきました。
その小さな体の変化に気づくことと正しい知識を持つこと 必要に応じて専門医のアドバイスを受けること。検診をすること。
その上で女性ホルモンが体からいなくなっても大丈夫なように自分の心と体を整えて行くこと。

これこそが大切なこと。
何も対処せず更年期を迎えるとパニックになったり、気分が必要以上に落ち込んだりします。

更年期以降でも若々しく過ごしている人がみんなホルモン補充療法をしているわけではなく・・・・・。
少なくとも私のサロンでは、ホリスティックな観点からお客様のご様子を伺い、体をある意味体を整えるアドバイスをさせていただいております。

更年期の症状は、千差万別。正しい知識を持って上手に更年期を過ごしてほしいと私は、思っております。

今日は、私の尊敬するアロマテラピスト 久保田 泉先生がシーサイドリトリートへ。
昨日納車された我が家の新しい車でお迎えに参ります。
シーサイドをドライブしてランチをして我が家にお連れしようと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。



by madamumarine | 2019-09-20 07:57 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback
私の役割は、変化に気づき ハッピーエイジングのお手伝いをすること_c0343447_21311868.jpg


アロマテラピーランキング

にほんブログ村 健康ブログ 60代の健康へ
にほんブログ村

私の役割は、変化に気づき ハッピーエイジングのお手伝いをすること_c0343447_21145781.png


おはようございます。
昨日は、HRTを考える会の100記念のイベントに参加して参りました。
「女性のライフステージにおける身体とこころの変化 出産から更年期まで」と言うテーマで帝京平成大学ヒューマンケア学部看護学科の 河端 恵美子先生のお話を伺って来ました。

私自身も20年女性の健康管理に自然療法で関わって来て感じている女性のライフスタイルの変化。
特に更年期の女性を取り巻く環境は、ここ10年で本当に大きく変化しました。
30代後半での結婚 40代前半での不妊治療と出産 そしてフルタイムで仕事をしながらの子育て。

もう本当に大変。
産褥期から卵巣の機能が回復せず 更年期の症状が出てしまう。そんなことが現実に起きていることに驚きを隠せない現状。
それでも私のお客様達は、妊娠中のマタニティーケア 産後の産褥ケア 子育てと仕事と家事の両立へのストレスケアをライフステージに応じてずっとサポートをしてきたことでうつ症状で心療内科に行くことも断乳してホルモン補充療法を選ぶこともなく上手に産後から更年期を上手に乗り越えて来ています。

お客様には、小さな変化も見過ごさないことで上手に更年期を乗り越えて次のステージである人生の充実期に入っていただきたいとサポートしております。

ビジター様にしてもできる限り自然な形で更年期を上手に乗り越えたいと思う人ばかりです。
深刻な症状の場合に 専門医の受診もお勧めしますが、基本的には自助努力をしてみたいと言う方がほとんど。

更年期の症状と上手に向き合いながら定期ケアをさせていただくことで元気に毎日を過ごしていらっしゃる方がほとんどなので 私自身は、ビジター様に必要以上に更年期障害を怖がる必要はないことをお伝えしながら ご来店時までにメールでやり取りをさせていただくことも多いです。

長年のお付き合いの方でホルモン補充療法を受けていらっしゃる方は、手術で全摘をなさり、40代からひどい更年期症状が出てしまった方お1人だけ。

それ以外の定期ケアのお客様達で心配な方は、必要に応じて専門医をご紹介しホルモンチェックやホルモン補充療法の説明なども受けて来られますが、まずは、自然な形で自助努力をしたい もしくは、漢方から始めたいと言う方ばかりです。
更年期は、いい意味でも悪い意味でも今までの生活習慣や働き方 暮らし方では無理ですよと言う心と体からのサイン。その小さな変化に気づきを与えるのが私の役割だと思って長年女性の健康をサポートして参りました。

私自身 アロマテラピー リフレクソロジー ハーブ 薬膳 エクササイズ 筋トレ ライフスタイルの改善などをして更年期の不定愁訴は、全くと言って出ず 来年還暦をむかえることになります。

この経験って今 本当に説得力があるんだなあって・・・・。

でもこうした勉強会に出ることでHRTに関するガイドラインを知ることもできるし、更年期医療の現状を知る得ることができます。
それもとても大切なことだと思っております。

更年期は、閉経前後5年と言うことですが、個人差がありますから40代から60代を指すようになるのかもしれません。
それなら 加齢による色々な変化もシェアしながら、やはり私はお客様と元気に楽しく更年期を乗り越える様々な方法をシェアしていきたいと思っております。

その象徴となっているのが二十四節季アロマ養生塾。今日は、みんなで梅仕事。
こういう楽しみを共有しながら老い?を悔やむのでなく 楽しく年齢を重ねるハッピーエイジングを目指したいと思っております。

人生は、楽しく過ごしたもの勝ち。加齢による不調もしっかりと向き合えば解決の方法はいくらでもあります。

私のご提案するホリスティック メノポーズセラピーは、お客様のまること全部を受け入れて不調に寄り添い お1人お1人の環境を考慮して解決の方法を共に考えるセラピーです。
どうぞ 更年期の不調を1人で悩まないでほしいと切に願っております。


現在 定期ケアのお客様のご予約受付のみ行っております。
ビジター様のご予約は、9月以降でお受付しております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい空と海を眺めながら愛を込めて!



by madamumarine | 2019-06-23 08:05 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback
更年期の悩みは私と一緒に解決して参りましょう。_c0343447_08315618.jpg
7月の体験コースご利用可能日もあと1枠になりました。
次回は、9月以降で若干の体験コースのご利用可能日を公開します。


アロマテラピーランキング

にほんブログ村 健康ブログ 60代の健康へ
にほんブログ村

更年期の悩みは私と一緒に解決して参りましょう。_c0343447_21145781.png



おはようございます。
今朝は、曇りがちですが気温は高めでちょっと湿度があるかなあ?
6月に入って参りましたのでやはり梅雨の気配がしてきた感じがしませんか?

5月6月は、実技レッスンが少し落ち着いたのでビジター様のご予約をお受けしております。
ビジター様の割合は、ご紹介とホリスティックメノポーズラボのサイトやブログからの方がだいたい同じ割合になってきました。

昨日 ご来店いただいたビジター様にどのようにして私のサロンを見つけたのかを伺ったら
メノポーズ 更年期などのキーワード検索でヒットしたそうです。

更年期とか更年期障害だとだいたい製薬会社の更年期の情報サイトに行きつくですよねえ。
私もサイトを立ち上げるときに調べたら更年期がらみのサプリや商品の紹介のホームページと産婦人科や鍼灸治療院のホームページがとても多いことに驚きました。

実は、昨日お越しのM様は、ご来店までに間があり、婦人科のホルモン検査も済んでいて漢方薬を試したがあまりこれと言った効き目がなく、HRTの投与についてはドクターにも勧められなかったとのこと。

それでも日常生活において様々な不快感が起きていて 更年期を上手に乗り越えたいと私のところにいらしてくださいました。

実は、M様のように婦人科に行って検査をしてきた下さる方は稀。
何とも言えない更年期の様々な不快感を1人悶々と悩まれている方が本当に多いんです。

更年期の様々な症状は、病気ではないと言えばないですが、病的に辛くなる方もここ数年でとっても増えて来ました。
でも婦人科の受診までには、かなり生活や仕事に支障が来てから助けを求める感じまでものすごく時間がかかっている方が多いんです。

私の役割は、サイトで無料メール相談や更年期チェックをしていただくことで自力で更年期の不調を改善したり予防したいと思っている方と婦人科に行った方がいいかを悩まれている方のお悩みに寄り添うこと。

更年期の不定愁訴の改善をセラピストとしてサポートするときに一番大切なのは、だるおも~って感じる慢性的な疲労感を解消し、自律神経を整えて気分的なものを少し引き上げること。
その上で一番辛いと感じていることに対して医療機関の受診を視野にいれるのかを共に考えてお客様の更年期による諸症状を一緒に解決することを考えることだと思っております。

人によって受け止め方も全く違います。こうしなさいと言う押しつけでなくお客様がどうしたいのかを選び症状の改善を模索いたします。

定期的なトリートメントで自律神経を整え、ストレスへの耐性をつけ、必要に応じて運動指導  食事指導などをさせていただき、更年期を自力で乗り越える気力のアップをサポートしております。

今年に入ってお越しになっているビジター様達も皆様 運動が少しずつ習慣になって来たり、少し食事の献立を変えたり、日帰りのリフレッシュ旅行をされたりしながら、更年期における不調に対する不安が解消されて前向きに毎日を送られるようになってきていらっしゃいます。

私自身が上手に乗り越えたこと。又定期ケアのお客様が皆様HRTの投与などはせず上手に乗り越えられている実績があるので 自然な形で更年期を乗り越えて行きたいと思っているお客様にお喜びの声をいただいております。

もちろん ひどい症状が来ていて婦人科の受診も視野に入れたい方にも適切なアドバイスをして下さる婦人科の先生や漢方を併用している先生をご紹介もさせていただいております。

まずは、優しいアプローチからと考えられる方とそうでない方がいらっしゃいます。
又、何も更年期の症状が出ていなくても予防したいと言う方は、定期ケアで血流をアップして巡りをよくすることで体を女性ホルモンの低下による大きな揺らぎから守ることができます。

女性の一生は、更年期からの方が長いと言っても過言ではありません。
そのため 人生のターニングポイントとして自分の心と体を見つめて生き方 暮らし方 仕事の仕方 考え方も上手に変化させていくことも必要なのだとアドバイスさせていただいております。

私は、ちょうど48歳ぐらいで体力の低下を感じ、50歳で大きく生き方 暮らし方 仕事の仕方を大きく見直しました。
そして体力を引き上げる時間を持ち、ストレスへの耐性をつけたら、その10年後の今、48歳の時の私よりうんと元気になり、人生の充実期は、今からだと思えるようになっています。

今、更年期で悶々と悩んでいらっしゃる方には、どうぞ 1人で不安を感じないでほしいとそう思っております

いつでも無料メール相談で不安なことを教えてくださいませ。
一緒に考えて参りましょう。

今日は、これから横浜サロンへ。
朝から2名のお客様を予定しております。

その後午後3時のお客様がキャンセルになったので、美容室へ行って参ります。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!




by madamumarine | 2019-06-02 08:39 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ