カテゴリ:体ご慈愛レシピ( 82 )

寝不足を侮るなかれ

c0343447_07305278.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

c0343447_08322177.png


おはようございます。
昨日は、朝から北風ピューピュー。
当たり前なんですよねえ。12月も10日を過ぎようとしているのですから・・・・・・。

昨日は、午後から大学生がご来店。
定期ケアをされている横浜のキャリアマダムの姪っ子Rちゃん。皮膚の乾燥と痒みがあるので、トリートメントには、注意が必要。
乾燥と痒みがあるのでベースには、ローズヒップとアルガンオイルをホホバオイルにブレンド。精油は、オウシュウアカマツとラベンダー野生 1800を使用しました。

今日は、このRちゃんの皮膚の乾燥と痒みを整体的観点で分析。
まずは、バイトをしていて夜寝るのが2時過ぎることもあること。
これって肌荒れに関係ないって思われがちですが、夜勤のある人や残業の多いサービス業の人には、皮膚の乾燥と痒みで悩んでいる人が世代問わずに多くいらっしゃいます。

この原因は、睡眠不足は、若くても疲労が蓄積されます。
その蓄積された疲労により体が前かがみになります。
すると肩甲骨が下がり、わきの下のリンパの流れを悪くします。
すると血液 リンパの流れ共に悪くなり、老廃物の排出が悪くなります。
老廃物の排出で肌に影響を与えるのが汗。
代謝が悪くなり汗が出なくなると肺の機能も弱まり、呼吸が浅くなり、ストレスへの耐性が鈍くなります。

この悪循環が肌の状態に負のスパイラルを起こします。

肺の機能を高めて新陳代謝をよくするためには、胸を広げて大きく呼吸がしやすい環境を作ることが必要。

昨日は、フルボディーのトリートメントでしたから、デコルテもケアしましたが、もうびっくり胸部が縮まってわきの下のリンパは、パンパンでした。

これでは、肌の乾燥も痒みも進行するはずだと納得しました。

トリートメントをすると体温があがります。
すると乾燥や痒みのある人は、トリートメント中も痒みや赤みが出やすくなることもあります。
昨日は、特に膝裏 肘 ウエスト 背中など本人が元々痒みの出ている場所を事前にチェックし、鎮静効果のあるラベンダーウォーターをパッティングし、鎮静させました。

冬は、乾燥と痒みがひどくなる季節。
お風呂上りにすぐ痒みが出る場合は、軽くタオルドライした後 アルガンオイルを塗った後ラベンダーウォーターやローズウォーターを塗布して痒みが出ないように予防することをお勧めします。
特にRちゃんのように赤みが出ている場合は、ラベンダーウォーターが炎症を押さえてくれるので効果的。

乾燥と痒みには、お手入れが必要不可欠。でもそれだけではなく睡眠不足やストレスの回避もとても大切なこと。
体は、本当に正直。若くても疲労がたまることで皮膚の乾燥や痒みを助長しやすいことは、確かです。

Rちゃんには、胸を広げ肋骨と肩甲骨の位置を改善するストレッチを指導。
なかなか忙しくて自分の体の声に耳を傾けることは、難しいかもしれませんが、少しでも私のアドバイスを聞いてセルフケアをしてくれることを願っております。

お客様の不調をサポートするとき、ホリスティックな観点から見つけていくとライフスタイルの改善が必要な場合がとても多いです。
その時に整体的観点とアロマテラピーのアプローチを加えパーソナルに対応することが必要です。

今日は、20年前にサロンを開業した時に最初に私がトリートメントをさせていただいた山手マダムのK様がご来店。20年来のおつきあい。

いつも勝見先生とコラボなので横浜サロンが多いのですが、今日 初めてシーサイドリトリートにお越しになります。
20周年の記念にとランチのお誘いいたしましたら、お忙しいのに快くお越しくださるとのこと。嬉しい限りでございます。

私の初めの一歩を知っていてくださる方 ドキドキしながらお出迎えしたことがまるで昨日のようでございます。

現場にこだわり、現場を楽しんでいる私だからこその幸せな時間を楽しみたいと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに寒そうな冬空を眺めながら愛を込めて!






[PR]
by madamumarine | 2018-12-10 07:34 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
c0343447_07154825.jpg


c0343447_07160915.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

c0343447_08322177.png


おはようございます。
昨日は、かなり暖かい1日でしたね。11月上旬の気温とのことでした。今年は、やっぱり暖冬なのかしらねエ?

でも癒しの現場では、痛みに関するご相談が増えて参りました。
一昨日夜 友人の音楽プロデューサーのSさんから奥様のお母様の膝痛のブレンドオイルの依頼が来たり、関西の華道家の師範の方より指先のこわばり改善のハンドクリームのブレンドご相談が来たり・・・・・。
そろそろ あの方も?この方も?って定期ケア以外でセルフケアのサポートだけさせていただいている方もご様子も気になる今日この頃でございます。

今週30日は、茶道家のH様も手の震えとこわばりの防止とご主人のふくらはぎのつり予防のブレンドオイルを今年も作ってほしいとトリートメント後アロマコンサルテーションのご予約を賜っております。


冬の寒さが忍び寄ってくると同時にこの痛みに関するご相談がうなぎ上りになるわけです。

坐骨神経痛 ヘルニア 腰痛 脊柱管狭窄症 梨状筋症候群 生理痛 各種関節痛など
冷えによって痛みを伴う不調は、温めて予防することが一番。

指先ならハンドバスとマッサージ 下半身に関わるものは、長めの入浴とマッサージ。
冬は、本当にご慈愛と養生がとても大切。

私も仙骨の使い捨てカイロは、手放せませんし、お風呂の後 マッサージをした後 シルクの冷え取りソックス 腹巻 手袋 そしてマスクをして眠りに入ります。

私が元気に1年過ごせるのもこの冷え取りグッズのおかげですし、セルフケアの励行の効果は絶大。
12月1日までお休みがないので気を抜けませんので、しっかりとセルフケアをしないとねえ。


冬になると痛みが出る方 出やすい方は、今年こそ痛みに苦しむことなく冬を越せますようにどうぞ ご慈愛 養生してくださいませ。
ご相談は、アロマコンサルテーションとして定期ケア以外でもメール及び対面でも行っております。


今日は、藍ちゃんとアトムに会いに、定期ケアのお客様のK様のお嬢様お2人がお弁当を持って交互にトリートメントを受けにやってきます。
先にアトムと遊んでトリートメント後 藍ちゃんと遊んでいただきます。
アトムと藍ちゃんを一緒にしたら、大変なことになりそうですから・・・・・・。

リラクゼーションサロンにアトムがいるサロンは、たぶんうちだけ?
そう考えると不思議なサロンですよねえ。
それも私らしいサロン作りと言えるのかもしれません。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに少しもやっている空を眺めながら愛を込めて1




[PR]
by madamumarine | 2018-11-28 07:26 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
c0343447_09073469.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

c0343447_08322177.png


おはようございます。
今朝は、美しい富士山と紺碧の海が広がっています。
冬は、少し富士山が大きく見えるそうで富士山好きの私には、うれしい季節。

昨日は、グングン気温が低下してかなり寒い夜になりましたね。
夕方 お客様をお見送りした後 買い物をして帰宅。
少しゾクゾクっとしたので、熱いフットバスを準備してしっかりと温まることにしました。
私の場合 風邪の前兆は、冷えからくる首から後頭部に頭痛がやってきます。
頭痛まではいかないのですが、何となく後頭部が重だるかったので、これは、やばい!と夕食の支度の前にフットバスに入りました。

そのお供がこの生姜ココア。
フレッシュな生姜を擦って豆乳にココアを入れて小鍋で温めてパリのエルボリストリーでいただいたマグカップでいただきました。

このマグカップ 元気を出したいときにだけ使うんです。だいたいが風邪の防止ドリンクを飲むんですけれどねえ。
冬は、生姜ココアが定番。
フットバスに入りながらでしたのであっという間にぽかぽかに後頭部の重だるさが解消。
夕食の支度にとりかかっているとダーリンが帰宅。

あれれ 顔色いいねえ?だって・・・・・。
冷えを解消して体全体が温まると血色がよくなりますからそう見えるのかなあ?

昨日は、いい夫婦の日でしたので、風邪でだるーーーい なんて事にならずにゆっくりと寛ぎタイムを過ごしました。
我が家はとりわけおおげさなことはしません。
今年お初のぶり大根を作ってあつあつをいただきました。

今日は、午前中は、オフ。午後から去年ゴルファーズアロマテラピーのモニターを募ってからのおつきあい。世田谷マダムがゴルフ仲間をお連れになり、冬になると指先がこわばるお友達と冷えから脊柱管狭窄症になってしまったお友達2名をお連れになり、2名のアロマコンサルテーションを予定しております。

ゴルファーズアロマテラピーのモニターになって下さった世田谷マダムは、60代。
東京都下の超名門ゴルフクラブのメンバー様。お友達もみんなそのクラブの会員様。
マセラッティーに乗ってマリーナにやってきます。
かっこよすぎて 羨望のまなざしでいつも見つめております。
こんな素敵なマダムが、私のもうすでに閉じてしまったゴルファーズアロマテラピーのブログのモニター募集に応募して下さったことだけでもチャレンジしてよかったと思っております。
本当に光栄なことでございます。

ゴルファーズアロマテラピーは、私がもう少し時間をかけてゴルフを楽しむコミュニティーのような女性の会にして完全なプライベートサイトを開設できたらと妄想しております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに雪がいっぱい積もっている富士山を眺めながら愛を込めて!


[PR]
by madamumarine | 2018-11-23 09:30 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

私が健康のバロメーターとしてほぼ毎日触って揉んでいるのが耳。
3週間に1度は、お邪魔している美容室で
「山内さん 耳がとんがって来ましたよ」って言われてしまったぐらい 正直さわりすぎなのかもしれませんが、疲れてくると固くなったり、冷たくなったり、とってもわかりやすい部位。自分の体調を把握する目安になりますので、毎日触ってあげてくださいませ。

更年期以降になると耳鳴りや突発性難聴 めまいなどを訴える人が多い耳の不調。
これは、腎との関りが多く 女性ホルモンの低下により女性のエネルギー不足が起きている証拠でもあります。

特に冬 外に出かけていることが多い時は、是非、耳を隈なく揉んでみてください。
上半身の血流がよくなるだけでなく集中力のアップに繋がります。
これは、耳を揉み込むことで脳の血流も促進され、物忘れの防止にも繋がるんです。

私は、真冬でも朝 犬の散歩があるので耳がしもやけになったりしないように耳当てももっていますし、スカーフをぐるぐる巻きにして耳をガードしております。

耳を隈なくもみこむことで血流が促進されます。
すると体全体が温まり、免疫力のアップにも繋がります。

何となく 風邪をひきやすい 体がだるいと思ったら、是非、毎日耳を揉み込んでみてくださいませ。

冬は、乾燥から老化が進みやすい季節。どうぞ お体大切にして下さいませ。
しかし、私のように触り過ぎには、要注意。1日1分ほどで十分でございます。

今日は、小田原マダムのH様が午前中ご来店。
よもぎ蒸しを入れたスペシャルケア+ランチをご一緒する予定でございます。

その後夕方は、中学受験を控えているお嬢チャマをお持ちのママが生理時にお嬢さまチャマが痛みで集中できないくて困っていらっしゃるとのこと。
生理痛のマネジメントに鎮痛剤よりアロマテラピーのセルフケアを考えたいとのことでご相談にいらっしゃいます。

初潮後、いきなり生理痛に耐えて勉強って言うのは、きっと戸惑いがありますよね。
でもこの問題も社会問題。
市販薬に中高生向けの鎮痛剤が出てきているのもちょっと懸念しております。
鎮痛剤は、根本の解決になりません。
生理痛に40年ずーーーっと付き合っていくと言うのもちょっとかわいそうですからねえ。

私の友人も生理痛で中学受験を断念したと言う経験がある人もいるぐらい。
生理のマネジメントは、実は、初潮から閉経まで必要になってくるんですよねえ。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい空を久しぶりに眺めながら愛を込めて!






[PR]
by madamumarine | 2018-11-14 08:03 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
c0343447_23464867.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
c0343447_08083843.png


おはようございます。
立冬が過ぎ、いよいよ2018年の冬が始まります。

私も11日に開催する養生塾の準備が佳境に来ております。

今年は、ものすごく体に過酷な夏を過ごしましたよね。6月に梅雨が明け 10月まで夏日が続きました。

春から夏にプラスのエネルギーを貯めて冬の寒さに耐えられる体を作ると言う自然の摂理になかなか寄り添っていられない今日この頃。


冬は、体内の気を整えて春に向かって準備をする時期。
立春以降に何をするかをじっくりと考えたり情報収集のアンテナを張る季節と考えております。

おかげさまで二十四節季アロマ養生塾も11日で第4回目を迎えました。
11月からは、新たにプライベートレッスンが追加で入ってきました。

今年の夏 あまりにも暑すぎて体力も気力もダウンしてしまった方も多いので攻めの養生の必要性を実感して下さっているようでございます。

今回の養生塾は、もちろん冬に風邪やインフルエンザにかからない体作りがテーマ。

現在、毎回ご参加の方で定員がいっぱいですが、立春以降の開催をご要望を伺いながら、参加定員を増やすことを検討中です。参加希望の方は、是非、お問合せくださいませ。

参加者の皆様と共に意見交換をしながら楽しい時間を過ごしたいと思っております。

今日は、これから新宿3丁目で行われる女性の健康とメノポーズ協会の学びの会へ。
私が若年化を危惧していた更年期の手指のこわばりについてのお話を伺って参ります。
11月12月は、このような学びや情報収集の場に行き、立春以降の新たなステップにする準備期間としております。


その前に飯田橋に養生塾で使うヒバのチップを買いに行って参ります。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!








[PR]
by madamumarine | 2018-11-10 07:48 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

c0343447_07335402.jpg

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
c0343447_08083843.png


おはようございます。
さあ いよいよ10月最後の日を迎えましたね。
今月は、誕生日以降 思い切り流れが変わったことを実感した月。
より自分らしく生きる 自分の好きなことをする この気持ちを大切にして1年を過ごしたいと
ざっくりと58歳の1年の計画を立てました。
この1年の計画の妄想は、絶対に誰にも公表せず少しずつ叶えていく。
来年のお話をすると鬼が笑うのでこのお話は、2019年になってからさせていただきますね。

10月は、よりお客様との関係性が近くなったと感じることがいっぱいありました。
トリートメントをする私と受けるお客様の満足度がアップしたとでもいいましょうか?

今年の酷暑は、季節の移ろいに上手に体を馴染ませていくセルフケアの必要性をお客様にとても実感していただけたと言う意味では、大変貴重な体験でした。

あんなに暑く体に辛い暑さの中 私のお客様皆様 秋バテもせずそろそろ冬支度を意識して下さっていて 定期ケア+自分自身で体に目を向け、病気を予防して元気を維持してらっしゃいます。


昨日 午後からご来店のT様は、稲村ケ崎温泉でしっかりとお体を温めた後のご来店。
出張でボストンに行かれていたので、そのお疲れも溜まっていたご様子。

フルボディー120分の間の前半は、少しおしゃべりをしてその後首をほぐし始めるとガックンと脱力をして夢の中へ。

去年の今頃T様は、指先のこわばりを実感 セルフケアの一環に温活を励行。
レッグウォーマー アームウォーマー ボディーウォーマーをお家では着用。
その甲斐あって 今年は、夏の冷房の悪影響も受けず 指先のこわばりも全然出ていないとのこと。

温活の必要性を思い切り実感したお客様のお1人です。
自分の体の声に耳を傾けていくと色々な情報を内側から体が知らせてくれます。
ご自愛すると言う日本の文化。
季節のお手紙の末文に季節柄ご自愛くださいませ。
と付け加えて手紙の相手が元気でいて下さることを願う。

何とも素敵なことでしょう。
私自身も定期ケアのお客様の中で忙しく寝る間も惜しんでお仕事や家事 子育てに没頭していいらっしゃる方には、お節介かもしれませんが、折に触れてメールをしたりさせていただきます。

忙しい時ほどご自分の体に目を向けてほしいからです。
私自身がそれを本当に心掛けて来て、20年。病気で寝込むことも怪我で仕事に支障を来すこともなかったのは、自分の体の声に耳を傾けて来たからこそなんです。

もちろん ちょっとした風邪をひいたり、捻挫をしてゆっくり階段を上らないといけないことなどもありましたし、筋トレをやりすぎて筋肉痛で辛いなんてことは、ございましたが・・・・。

更年期の女性の不正愁訴は、特に人によって千差万別。でも寝不足とストレスと働き過ぎがか重なると症状が負のスパイラルのように倍増し、収拾がつかなくなりますから
そうならないためには、自分を知ることですよね!

自分らしく笑顔で健やかに生きる。
更年期以降の女性は、これを目標にご自愛いただきますことを本気で願っております。

今日は、10月の締めくくりにゴルフ仲間のNさんが七里ガ浜からやってきます。
すでにお孫さんもいる立派なおばあちゃん?
ご主人も早期退社を選択し、悠々自適な暮らしの中でフランス語をこの秋から習い始めたり、新しいことにもチャレンジ。

今年の夏には、ご主人とバルセロナからの地中海クルーズを楽しんだ後 ボルドーにいるお友達のところに遊びに行き、1か月の旅に出ていました。

同じ世代でも人生の過ごし方は、色々。
女の旅の話は、いつも私にいい刺激を与えてくれています。

そんな彼女とゴルフとアロマテラピーと言う共通な接点を持ち、お互いに近況を話し合える友としていい関係を続けさせてもらっています。
友人の多いNさんのおかげで気まぐれにゴルフにも参加させてもらっているありがたい存在でもあります。

午後は、私もオフにして10月頑張った自分を労う時間として稲村ケ崎温泉に行って来ようと思っております。

少し今朝は、寒いです。1か月の疲れを感じやすい日。
ちょっと自分に気合を入れて次の11月を元気に皆様迎えてくださいませ。

パームツリー越しに湖のような静かな海を眺めながら愛を込めて!






[PR]
by madamumarine | 2018-10-31 07:48 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
c0343447_07352667.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
c0343447_08083843.png


おはようございます。
富士山があんなに雪が積もっているんだもん。寒くなって来て当然ですよねえ。

私の周りにも風邪や咳喘息気味の人が多く 私は、予防のために今年もマスクをして昨日から眠り始めました。

これがとってもいい感じ。今年は、シルク製のマスクをゲット。冬になり、空気が乾燥すると口呼吸になりやすい私は、マスクが必需品。
昨日 横浜サロンの前にロフトに行ってみつけました。


まずは、1つと思って買って来たのですが、買いだめしてお友達にもプレゼントしようと思っております。
マスクをするだけ除菌効果があるし、何と言っても口呼吸がおさまるからよく眠れるんですよ
いい感じです。


これからどんどん空気中が乾燥してきます。どうぞ マスクなどで自分を守って風邪をひかない体を作ってくださいませ。
冬は、風邪予防の養生がとっても必要な季節。皆様どうぞご自愛くださいませ。

今日は、セラピストの皆様の憧れの人 エフェクティブタッチの小澤様が2か月に1度の定期ケアの3回目にお越しになります。私としては、大変お忙しい方なので強要は、できませんが、体力をつけて更年期を乗り越えていくためには、2週ないし3週に1度ケアができるといいんですけれどねえ。

皆様ご存知の通り めちゃくちゃハードスケジュールの方ですからね。
たっぷりとリフレッシュしていただき、元気を取り戻していただけるように頑張ります。

小澤様をお見送りした後 一度帰宅して横浜サロンへ。今週は、1日3人の日が2日もあるんです。
山内さん大丈夫?って自分が心配してしまうほど。
でもお客様のご要望には極力お応えさせていただきたいと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日なりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!



[PR]
by madamumarine | 2018-10-23 07:44 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

咳喘息には、気をつけて


c0343447_09094743.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
c0343447_08083843.png


おはようございます。
急に気温が低下して風邪をひいている人が多いですね。

季節の変わり目の風邪は、上手にひいて体を次の季節に整えるために必要。
汗を出して熱を出してリフレッシュさせるのは、とてもいいことなんです。
これから寒い冬を乗り切るためにも長い夏にずーーーっと冷房の中にいて運動不足も重なっているので、このまま冬に突入したら、インフルエンザやノロウィルスなどかかりやすくなってしまいます。

風邪は、こじらせてしまうと咳が止まらず背筋痛まで出てしまう人も少なくありません。
この時点でクリニックに行くと吸入のステロイド系のお薬が出てしまいます。
咳喘息になると本当に咳は辛くて日常生活もままならなくなります。
こうなったらお薬に頼るほかなくなってきます。

風邪は、ぞくっと来た時にフットバスに入り、汗を出します。そして首を温めて全身の血流をよくして早く寝ること。これでだいたい翌朝は、すっきりとして風邪は体から出て行ってくれます。

ここで寝不足をしたり、スケジュールをタイトにしたりすると咳が出て熱が出てきます。
不養生は、風邪の元。

特に更年期世代以上になってくると自分が思っている以上に免疫力が落ちています。
そろそろ使い捨てカイロも必要な時期。

坐骨神経痛や梨状筋症候群などの腰痛を含む痛みが冬に悪化する人は、仙骨の上に 風邪をひきやすい人は、スカーフに使い捨てカイロを挟んで首に当ててとくと体温をアップしてくれるので免疫力が上がります。

いよいよ冬の養生が必要な季節になってきましたよ。
元気で上手に不安定な日本の秋から冬を暮らし抜くには、予防 予防。
そしてやはり体温上昇のためにも適度な運動を習慣にしてほしいと思います。

私も今月は、講座の開設や、原稿の依頼を受けたりと新たなスタートがいっぱいあった記念すべき月。
年末に向かって慌ただしくなって参りましたので、風邪をひかないように十分気をつけたいと思っております。

冬は、体の養生が必要な季節。でも自分自身の心と体と向き合える季節。
体を温める食べ物やハーブティーや精油などをたくさん使って体を大切にして新しい1年を清々しい気持ちで迎えたいと思っております。

今日は、アロマテラピーの学校のマザーオフィスで行われる「女の一生会議」に参加して参ります。
私の尊敬するの久保田 泉先生と宮川 明子先生のお話が聴けると思うだけでワクワクいたします。
宮川先生とお会いするのは、初めてなのでドキドキです。

夕方は、妙蓮寺の個人宅へ冬のアロマテラピーに必要な精油をお届けし、リビング 寝室などの香りをご提案して参ります。
明日 明後日は、お教室。ここ2週間は、完全にお休みがありません。もちろんゴルフを楽しんだので仕方がありませんが・・・・・。

お風邪をひかないように頑張りまーす。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!






[PR]
by madamumarine | 2018-10-19 09:11 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

c0343447_08445944.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

c0343447_08363581.png
更年期の現状を率直に伝えるリアル メノポブログ




おはようございます。
一雨ごとに肌寒くなってきました。

40代以上になると筋肉が少なく 弱くなってきます。
これが更年期になって女性ホルモンが低下すると拍車がかかります。

私が大勢のお客様をサポートしてきて、先輩マダム達に教えていただいたことに手の指のトラブルが50代になると加速度的に増えて来ることがあります。

特に手を酷使していた方にその症状が顕著に出て参ります。
そして、時代と共にパソコンを使う頻度が上がったことでこの症状が若年化して早い人では、更年期前から症状が出始めています。

女性の手の代表的なトラブルは、
ヘバーデン結節
ブシャール結節
ばね指
ドケルバン
手根管症候群
肘部菅症候群
母指CM関節症
キーンベック病
ガングリオン


などがあります。
これらの症状は、加齢によるものと言う説明を受けることが多く男性より女性。とりわけ更年期以降の方に発症することが多いので女性ホルモンが関係していると言われております。

ホリスティック メノポーズ ラボのプロ向け実技レッスンでは、この加齢による手のケアについての授業も入っております。
そのぐらい手のトラブルは、更年期には深刻に出ると言う認識を持っていただきたいと思っておりますが、セラピストの方で加齢によるケアの具体的な方法をご存じない方も多いのが実情でそれは、とても残念なことでございます。

症状出て痛みを伴う場合は、一度整形外科の受診をお願いしておりますが、私は、40代からの予防をご提案しております。


私が知ったのは、あるフレンチレストランのマダムT様が指の痛みとこわばりでお悩みになっているとご相談を受けたことからでした。

今から15年ぐらい前のことでした。
当時私は、40歳を過ぎ、43歳に差し掛かるところでした。
そのマダムの病名がヘバーデン結節。原因は、加齢によるもので指先を酷使する人に起こりやすい疾患であることを知ったのです。

私自身生涯現役に当時からこだわっておりましたので、加齢による症状であればお手入れして予防することが可能だと思い、痛みも何にも出てない時からハンドクリームだけでなくマッサージオイルを使用しハンドマッサージを励行しておりました。

その習慣は、今も変わらず行っておりますので、私は、今のところ手の指 肘 手首 などに痛みやこわばりは出ておりません。

更年期以降 大変残念ですが、加齢による不調と言うのがたくさん出て参ります。
しかし、きちんと理解して予防すればかなりその不調が回避できることも事実。

朝起きたら 何となく指先がこわばる感じが出てきたら要注意。
手のケアが必要になってきます。

これは、ハンドクリームをちゃちゃっと塗っておしまい的なことでなく しっかりと関節を正しい位置にキープさせるための手のエクササイズです。

手のトラブルは、女性の生活の質を格段に落とします。
お仕事を定年まで全うしようと思っている方なら尚更たいへんなことです。

手を酷使していると実感している方
どうぞ よく動いてくれる器用な手を大切にしてご慈愛くださいませ。

ホリスティック メノポーズ ラボでは、今年 更年期による手のトラブルに特化したセルフケアのご指導をアロマコンサルテーションでさせていただいております。
どうぞ お問合せくださいませ。

具体的にメニューにしたり、グループレッスンなども検討をしておりますが、今のところ11月11日と19日に行います二十四節季アロマ養生塾でご指導をすることを予定しております。

11日つきましては、1名空きがございます。興味のある方は、どうぞお問合せくださいませ。




今日は、午後からセラピストの方なら皆様ご存知のエフェクティブタッチのサロン&スクールの小澤様のご紹介でビジター様がご来店になります。
お逢いするのが楽しみでございます。

午前中は、お掃除をしてジムへ。
明日からプロ向けの実技レッスンがスタートしますので、体力をしっかりつけてお仕事頑張りたいと思います。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!








[PR]
by madamumarine | 2018-10-05 08:49 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
c0343447_07553139.jpg



にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ



c0343447_08363581.png

更年期の現状を率直に伝えるリアル メノポブログ




おはようございます。
今朝は、ブルブルって寝起きにするほど涼しい朝。
この寒暖の差でアレルギーの症状がひどくなる人が多いです。

特に秋の花粉症とご自分で思っている症状が実は、この寒暖差で起こる自律神経の乱れからくるものが多いです。
寒暖差アレルギーの正式名称は、血管運動性鼻炎。
秋の稲系の花粉症との差は、

透明サラサラな鼻水が出る
熱は出ない。
目がかゆくない
なんとなくイライラする
気温差が出る朝や夕方以降に症状が悪くなる。

それなので花粉症と間違えて市販の薬を飲むのは、NG.
まず、寒暖の差に自律神経がきちんと順応するようにまず体を温め、規則正しい生活を心がけてください。

睡眠不足 運動不足は厳禁。
心地のいい季節。朝のウォーキングを再開したり、夜寝る前にストレッチを励行したり、体を秋に馴染ませていってくださいませ。
この体を馴染ませていくアプローチをしながら体を整えて行く方法を二十四節季アロマ養生塾では、ご指導しております。
(症状がひどく即、改善を求められる方は、専門医の受診をお勧めいたします)

目のかゆみがひどく出ている人は、本物の秋の花粉症の可能性が大ですので、何にアレルギー反応が起こっているのかをチェックすることも必要かもしれません。
そして寒暖差アレルギーと同様 体を秋に馴染ませていくアプローチは、お忘れなく!
花粉症の改善には、長期的な体質改善が必要になります。

11月に入ると春の花粉症対策のハーブティーのブレンドなどを致しますので、ご相談くださいませ。

今日は、いつも葉山の別荘に伺っているW様母娘が久しぶりにシーサイドリトリートへ。
その後お2人をお見送りした後横浜サロンへ。

今週は、こんなスケジュールがずーーーっと続いております。
お客様のご要望にできる限り対応し、喜んでいただけるように体力つけて、私も上手に秋から冬への体作りに勤しみたいと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しにお天気を気にしながら愛を込めて!




[PR]
by madamumarine | 2018-09-20 08:02 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ