人気ブログランキング |

カテゴリ:体ご慈愛レシピ( 108 )

パワーダウンしやすいので腎活 腎活_c0343447_21032167.jpg


おはようございます。
昨日は、本当に完全におうちでお籠り。
我が家は、買い出しの前に冷蔵庫の食材を使うことが先決でしたので、別段何かを買わなければとスーパーに買い急ぐことはございませんでした。

お籠り生活には、少々の難が女性にとってはございます。
運動不足は、女性のパワーの源 腎の劣化を引き起こします。
これが免疫力を低下させてしまうだけでなく

このような症状はありませんか?
腎が弱まるとこんなことが起こります。
・小さなことにビクビク怯えやすくなる
・頻尿になる
・原因不明の腰痛が長引く
・足がむくむ
・体がだるくなる
・耳鳴りやめまいがする
・骨や歯がもろくなる
・髪の毛がパサパサになったり、薄毛になる
・頭痛が慢性化する
・生理のリズムが狂う

これでお気づきになると思いますが、更年期の症状そのものでございますよね。

これらの元凶に運動不足 睡眠不足があり、カップ麺などを食べ過ぎれば添加物も腎にとって毒となります。

昨日は、特に雪が降るなどものすごく冷えましたよね。
冷えは、腎の大敵。
そして太陽の光を浴びることもとても大切な腎活性化のアプローチに繋がるんです。

腎の衰えが極まると腰痛が慢性化したりします。
更年期以降の原因不明の腰痛の9割が腎の劣化と言っても過言でないほど腎の活性化は、女性には、必須。

おうちにいればいいとダラダラ過ごさず スクワットやその場足踏みなどをして足腰を鍛えてあげてください。

又、黒い食品 黒豆 黒きくらげ 黒ゴマなど黒い食品も腎を活性化してくれます。
私は、夜寝る前に肝腎ホットパックを実践しております。
これがいい体のリフレッシュになり、体が温まり、寝る前に尿がしっかり出てよく眠れます。

いつもと違うイレギュラーな暮らしは、女性にとって腎の弱まりを助長します。

どうぞ 皆様 おうちで積極的に腎活をしてあげてくださいませ。

又 リモートワークで座ってばかりの人は 腰にしっかりクッションをおいてあげて腎に負担をかけないようにしてくださいませ。

今日は、午前中は、おうちのお片付けと大評判のハーブティーの再々注文がどっさり!
午前中に10人に向けて発送させていただく予定でおります。
私もそうですが、本当に体がシャキッとするので、こまめな水分補給に家でもポットに入れて飲んでいると言う方が続出中。

ちょっと苦いのですが、なかなかいい感じにまとまっているブレンドです。
ユーカリ エキナセア レモンバーム ペパーミント タイム オレガノ。
ちょっと苦いので小さいお子様には、レモンとハチミツをプラスして飲んでもらっています。

午後は、車で横浜へ。精油 ハーブティーなどのお届け物を含めてお仕事がはいっております。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますようになりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!







by madamumarine | 2020-03-30 08:50 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
胃腸にダメージが起こりやすい今 なまものは控えましょう_c0343447_09241978.jpg
おなかに触れて冷たい人は、要注意です。



おはようございます。
昨日から箱根では、雪が降ったようですね。マリーナは、雪にはならずみぞれ程度でしたが、寒くて 寒くて 朝のお散歩もちょちょって済ませて帰ってきました。


あと1週間ほどで暦の上では、春。立春を迎えます。
しかし、この季節は、寒さが極まり今朝のように関東地方でも雪やみぞれが降ります。
そしてこの季節は、お正月の暴飲暴食がたたり、胃腸にダメージを受けやすいです。

このような人は、要注意。
下痢をしている
軟便気味になっている
おなかを触ると冷たい
胃がもたれて食欲がない

このような方に是非注意していただきたいのが、なまものを食べること。
お刺身 お寿司 海鮮丼 生焼けのお肉や貝類 

普段全然大丈夫なのにおなかを壊しやすいだけでなくウィルス性の胃腸炎にかかりやすくなります。

これは、外食で家族やお友達と同じものを食べてもかかる人とかからない人がいます。
その理由は、年末年始の過ごし方にかかってくるのです。

冷たいビールやワイン ウィスキーソーダなどを飲む機会が多かった人。
刺激の強いもの 消化に時間のかかるものをいっぱい食べた上に 野菜不足 食物繊維不足がすると腸内環境が悪くなり、免疫力がぐんと下がります。

私の友人で毎年 家族でノロウィルスやウィルス性の胃腸炎にかかる人がいます。
もう呆れてしまいますが、何にも関係なしに 飽きもせずに毎年。

そして毎年 私に叱られています。又ですかって!

その原因は、残念ながらお酒かなあ?
お正月お酒の量が家族全員で増えてしまうのに消化に時間がかかるお餅を過食。おなかにとっては最悪のコンディションになってしまうのです。

体は不思議。自分の食べたものや行動でその先の健康が保たれるわけです。

私の主宰している二十四節季アロマ養生塾では、そんなことを学び 攻めの養生をお伝えしておりますが、受講生でもなかなか あれれ?それ養生塾で学んでるよってお話になりがち。

でもでも セラピストとしてお仕事をしている場合は別。
人に健康のお話をするのなら 自分からですよねえ。

何となく自分のことは放ったままの人が多いのは、残念極まりありません。
一瞬体調が崩れていないと過信しやすいの腸環境。
更年期以降は、特に腸管も弱まり一機に腸が弱くなります。
皆様 どうぞお気をつけてくださいませ。
自分の不養生が原因でいただいたご予約を変更するなんてことは、プロとして仕方がないでは済まされないのではと私は、思っております。
でも意外や意外 だって仕方がないわよねえ 病気になっちゃったんだから 休むしかないものって簡単に考えているセラピストが多いのに私は、驚愕でございます。

ウィルス性の感染症で致し方ないと思われがちですが、ちょっとした油断と普段のライフスタイルが病気を呼び込んでしまっていることが大半です。

あまりに不養生なセラピストが多いのでいずれセラピスト向けの健康管理についてお話しする機会が作れればとは思っております。

今日は、心と体の整え方講座のご予約をいただいておりました。
しかし、昨日の時点で受講生の方と天候判断してスケジュールを変更いたしました。

このような時は、お客様や受講生にも無理させないこと。これも病気を未然に防いでいただくセラピストとしてのお客様への愛でございます。

そのため 今日はオフ。先日 手に入れたキンカンを白ワインとアガぺシロップで煮てシナモン クローブで香りをつけて大人のコンポートを作ろうと思っております。

あとは、小豆をコトコト煮てお汁粉も作ろうかなあ?
ちょっと手仕事をしたい気分でございます。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに寒そうな冬空を眺めながら愛を込めて1






by madamumarine | 2020-01-28 09:26 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
今年もサ活?サ道?で整える _c0343447_09240280.jpg


おはようございます。
昨日は、横浜サロン~スカイスパ~美容室~横浜サロンと1日横浜で仕事&MYメンテナンスを行っておりました。

2時間あるとスカイスパに行きたい私。
サウナが好きな人をサウナーと言うそうでサウナの後の水風呂の快感をサウナトランスなんて言って男性を中心にサウナが再ブームらしいです。

私のサウナ歴は、もう20代のころからだから38年ぐらい。
若かりし頃 表参道にあったスポーツクラブでエアロビの帰りにサウナに入って帰ったり、歴だけは長く スカイスパは、離婚後 私の唯一の癒しの場でもありました。


スカイスパのいいところは、駅構内から外へ出ずに直結で行けるところ。
パウダールームやその他の施設が清潔なこと。そしてロッカーがロングコートがかけられて洋服がクチャクチャにならないことなどなど 女性には、うれしいことがいっぱい。

リラクゼーションルームでは、様々な女性誌が揃っていますし、リラクゼーションチェアには、それぞれテレビがついているので自分だけの時間が楽しめます。

昨日は2時間しかなかったので寛ぐ時間は、持ちませんでしたが、じっくり高濃度炭酸泉に浸かり、ドライサウナに10分1セットで2回入ることもできました。
昨日は、ラッキーにも1回目のサウナがロウリュウと言う熱風を浴びる時間に入れたのでより体がリフレッシュされた感じがしました。

サウナの効果で一番なのは、自律神経を整えること。
そして深部を温め、体内に溜まった重金属の排出を促進させてくれることです。

賛否両論ありますが、私自身は、運動の習慣もありますが、やはり冬は、汗をすっきり出す機会が減りますからサウナで定期的にしっかり汗を出すことは、新陳代謝の促進にも必要なことだと思っております。

今年は月2回。横浜サロンに行くときに上手にスカイスパタイムをスケジュールに入れて体をリフレッシュしたいと考えております。

1月は、元旦に庭の湯に行ってサウナに入ったので、すでに予定は、クリア。

汗が出にくく冷えている人は、いきなりサウナに入っても汗が出て来ません。
ゆっくり高濃度炭酸泉に入ったりしながら毛穴を広げて5分ぐらいからドライサウナにチャレンジするのもいいですよ。

水風呂もそう 整ってすっきりすると今はやっていますが、少しずつ慣らす意味では、冷たいお水を少し足先にかけるところからスタートすることですね。

温冷浴は、血管のストレッチになります。でも寒い冬いきなり始めると心臓にも負担になります。
更年期で自律神経が乱れ気味の人は、サ活 お勧めです。

今日は、午後から大船~妙蓮寺と個人宅への出張後 銀座へ。
女性医療ネットワーク ジョイラボのお勉強会に行って参ります。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに寒そうな空を眺めながら愛を込めて!



by madamumarine | 2020-01-17 09:25 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
肉づきがよくなられたことをうれしく思う私_c0343447_22014251.jpg

おはようございます。
あっという間に1月も10日が過ぎました。驚きですよねえ。
去年と今年 何が変わった?言われるかもしれませんが、私にとっては、色々なエネルギーの流れと私の心持ちが大きく変化してきました。

去年は、2時間時間があったらジムへ。
なんて感じで慌ただしくしておりましたが、この2時間の使い方の1つにお天気がよければ海岸に桜貝を拾いに行こうと言う気持ちが出て来ました。
そして出かけていくと何とも気持ちのいい小春日和。
残念ながら桜貝は、見つかりませんでしたが、寒の入りの寒さが一番きつい季節でもその先の春に向けて季節が少しずつ進んでいることを実感しました。

今年は、時間の使い方にもう少しゆとりを持って 自宅付近や鎌倉周辺で自然と触れる時間を増やしたいと思っております。

昨日は、ゴルフ仲間のご主人のケアをシーサイドリトリートで行いました。
一昨年夏 食道がんを患い、手術は、思いのほか大変で私が術後のケアをスタートした時は、背中からろっ骨が透けて見えそうな痩せっぷり。

手術は、成功しても体力がなかなか元に戻らず ゴルフのラウンドも難しい状況が続いていました。

1年半経った今、肉付きがよくなり、食欲がありすぎて押さえるのが大変なぐらいまで元気になりました。

セラピストを長くやっていると術後のケアから定期ケアに入るケースも増えて来ました。
術後のサポートは、いきなり長時間のトリートメントは、不可。
しっかりと問診をし、翌日のスケジュールを確認しながらトリートメント計画を立てて参ります。

慎重にトリートメントの回数を重ねながら体力の回復をサポートしていくことが多く 友人のご主人は、仕事にも復帰し、顔色もよくなって来て・・・・。
その様子を見ているだけでうれしくなってきます。

人生100年時代 無病息災から一病息災 二病息災の時代になってきています。
セラピストとしては、その病気についての知識を得ながらお客様の回復をサポートしていくスキルが必要になってきます。

特にこれから先は、2人に1人が癌になると言われている時代。
早期発見から早期治療 そこから早期回復 早期復帰までをセラピストとしてどうサポートできるかも大切な役割になってくると思っております。

私は、治療家でも医師でもありませんから 傍らにいて見守りながら その人の人生の質の向上をできる限りサポートしていくだけでございます。

今日は、美し過ぎる大学教授のI様が午前中。午後は、I様のオペラ仲間のお嬢様がお2人でお越しになります。
お2人とも藍ちゃんのファン。今年お初の藍ちゃんセラピーでございます。

3連休お天気の様子が気になりますね。私も明日のボランティア できたらお天気がいいに越したことがありませんからちょっと心配しております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!



by madamumarine | 2020-01-11 08:04 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

元気を持続させる力

元気を持続させる力_c0343447_09081149.jpg
ご自身の体に触れ、さすり 慈しむ時間も冬は必要です。


おはようございます。
早寝 遅起きを励行中の山内でございます。
去年に引き続き冬の養生として仕事のスケジュールが可能な限り7時間どころか8時間睡眠をお正月からしております。

もちろん 朝10時にお客様をお迎えするときは、7時間ですが、昨日も今日も午前中がオフでしたし、ダーリンも午後から伊豆方面に出張。

私達2人がゆっくり眠っていると藍ちゃんも一緒に休んでいます。
ダーリン60歳 私現在59歳。
二人合わせて119歳ですから、無理をしたりして救急車騒ぎを起こさないようにしようなんて話をお正月に笑いながらいたしました。

そこには、1にも2にも睡眠の質の向上が大切。

冷えがあれば夜中に尿意を及ぼしますし、腰痛や肩こりがあれば痛みや違和感で眼が覚めます。
質のいい睡眠をとっていくことは、人生100年時代には、大切なことだと思っております。

私は、皆様に日常の中に無理なく続けられる運動を生涯続けて行くことが大切だと折に触れてこのブログでもお話しております。

よくあるのは、お正月に目標を立てるときに今年こそ運動をしようって無理をしてしまうこと。

冬は、冬ごもりと言われるほどゆっくりと静かに過ごし自分のエネルギーを蓄えて春を迎える準備が必要。

そこにエネルギーを激しく使いすぎると免疫力が下がり、風邪やインフルエンザ ノロウィルスなどに感染しやすくなります。

50歳を過ぎたら元気を維持できる力を育てていくことがとても大切。
冬は、基礎体力をつけて行くことが必要でまずはご自分の体の状態をチェックする必要が出てきます。

寝起きに腰は、こわばっていませんか?
ふくらはぎが冷えて硬くなっていませんか?
アキレス腱をしっかりと伸ばすことができますか?
骨盤を立てて座れますか?
肩がこわばって自分で触れると痛くありませんか?
腕は、しっかりとまわりますか?
手首に柔軟性がありますか?
猫背になっていませんか?

この状態でいきなり冬の朝 ウォーキングをするのは、かなりなリスクがあるわけです。

その前に体をさすってこわばりのある筋肉を温めてあげたり、ストレッチしてあげたりすること。
そして歪んでいたり、こわばっていたりする部位を無理させないことが大切です。

床にゴロンと大の字に寝てみてください。
そしてゆすってみてあげてください。
次にバンザーイをして伸ばしてあげてください。

どこか違和感を感じるところがありますか?
グーーーんと気持ちよくこわばった体が緩んでくれたら いい感じ。

寒さで縮こまっている体をまずは、目覚めさせてあげながら少しずつ元気な体を作っていくことがものすごく大切。

元気を維持する体があってからこその筋トレですし、ウォーキングです。

特に今年こそ 運動を習慣にと思ってらっしゃる方は、ここからです。

春の陽気を体にしっかり吸収させて体を動かし、エネルギーを爆発させて暑い夏に負けない体を作っていく。
そのためにも冬は、下地を作る大切な季節なのです。
もうすぐ立春。今年は暖冬のせいか どこかしこに春の気配を感じる花が咲いています。

小さな春を見つけながら基礎体力のアップとしてご自宅でできることを無理なくスタートさせてみてくださいませ。

今、無理をしますと立春以降で体が開こうとしている時に上手に骨盤と肩甲骨が開かず花粉症が酷くなったりしやすいです。

日頃運動習慣がない方は、無理だけは絶対に体にさせないようにしてあげてくださいませ。

今日は、先ほど申し上げました午前中はオフ。これからお掃除をしてとても気持ちがいいので海岸に桜貝を拾いに行こうと思っております。

午後1時からゴルフ仲間夫婦がやってきます。
ご主人様のトリートメントをさせていただきます。
夕方は、汐入の個人宅へ。出張トリートメントです。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに雄大な富士山を眺めながら愛を込めて!




by madamumarine | 2020-01-10 09:11 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

おなか温めましょうね。

おなか温めましょうね。_c0343447_07180026.jpeg


おなか温めましょうね。_c0343447_07525574.png


おはようございます。

昨夜は、横浜サロンに缶詰。3名のお客様の定期ケアをさせていただきました。
少々疲れて帰宅をしたのですが、美しいお月様が優しく迎えて下さり、疲れた体を思い切りいやしてくれました。
昨日は、美しい朝日にも元気をいただき、お日様とお月様両方からパワーを得てとても満たされた気持ちになりました。


旅の疲れもあり、こんな時にお風邪をひきやすい私。11月からの私の一番の大事な風邪予防対策は、体全体を冬に向けて温めて行くこと。

小春日和が続き冷たいものを飲みたくなってしまう日中ですが、それはすでにアウト。
温かいものを飲んで、腸管まで温めてください。

私は、このベルトがついているホットパック。
ブログを更新している今もおなかにしっかりと密着して温めてくれています。

旅の疲れも癒えぬままですので冷えは、厳禁。
おなかを温めるサポートをしてくれるツボ 血海もしっかりと押してとにかくとにかく年末年始まで風邪をひかない山内作りを最大限頑張っております。

体作りは、前準備が必要。本格的に寒くなる前のこの時期に労わってあげましょうねエ。
内臓を冷やすと腰痛やぎっくり腰を誘発することもあります。
暴飲暴食もNG.ビール ハイボールなど冷たいお酒も控えてあげてくださいませ。
これから寒さが増してきます。どうぞ皆様ご自愛くださいませ。

実は、私は、腹巻を1年通して使っております。
夏は、極薄タイプですが、冬になると少し厚手のシルクの腹巻をつけております。

冬の不摂生は、通年を通じてのダメージに繋がります。
大切に大切に優しく 優しくですからねえ。

今日は、出雲大社の神迎祭後 すぐにご依頼をいただいた更年期の原稿の概要をメールで送信。2月に公開されるのですが、これから内容を詰めて形にしていくことになっております。
自力で更年期を乗り越えたい人の記事や情報なら山内と言っていただけるように真摯にご依頼を受けたものには取り組みたいと思っております。

まずは、お掃除をしてプロ向けの実技レッスンがきっかけで定期ケアをスタートしたTさんをお迎えに鎌倉まで車で向かいます。

その後は、オフ。私のメンテナンスタイムとして自由診療のオーラルケアと稲村温泉へ行って参ります。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!







by madamumarine | 2019-11-13 07:56 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

稲佐の浜へGO!

稲佐の浜へGO!_c0343447_21460457.jpg



稲佐の浜へGO!_c0343447_21385338.jpg



稲佐の浜へGO!_c0343447_22001676.jpg



おはようございます。
今朝は、とても美しい富士山のお姿を見ながらショートダウンを着て、ひざ掛けをしてテラスでブログを更新中。
いよいよ我が家は、年末モードにスイッチを切り替える時期になって参りました。

私とダーリンには、生涯のライフワークと言える仕事をお互いに持っております。
お互いに好きなことが仕事になっておりますので仕事に集中すればどこまでもと言う感じがあります。

でもそれでは、バーンアウトしてしまうこともわかっておりますのでお互い趣味や自分時間を持ち、又家族で旅に出かける時間もかなり持つようにしております。

そう 我が家の家訓は、「忙しい時ほど遊べ!」でございます。
その為旅のスケジュールをいれるとその前がかなりハードになるわけでございます。
今年は、バースデー休暇をいただかなかった分 ようやく今日夜から出雲~しまなみ海道経由で四国~瀬戸大橋への旅に行って参ります。

今日は、ダーリンも3つの打ち合わせを予定しておりますし、私もシーサイドリトリートで2名のお客様の定期ケアをした後 旅支度をして夜車を走らせ いざ出雲へ。
まずは、出雲大社 稲佐の浜の神迎えの神事に参加して参ります。

全国の神様が集結する稲佐の浜。どんな感じなんでしょうねえ。
楽しみです。

旅のご報告は、その都度フェイスブックやブログに気ままにアップさせていただきます。
しまなみ海道では、先日グリーンレモンや精油を送って下さった島香房さんにも行きたいと思っています。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい空を眺めながら愛を込めて!

by madamumarine | 2019-11-05 07:54 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
低気圧の影響大のめまいには耳マッサージ_c0343447_07445031.jpg
耳のマッサージは、自律神経を調整するのにもグーーー! 


低気圧の影響大のめまいには耳マッサージ_c0343447_23405082.png


おはようございます。
昨日の大雨で又色々な被害が出ましたねえ。
川が氾濫したり、住宅が浸水したり、被災地の皆様のお気持ちを想うと胸が締め付けられる思いでございます。
1日も早い復旧を心よりお祈りしております。

昨日は、エフェクティブタッチの小澤さんのご予約が入っておりましたが、天候判断をしてご来店は、延期となりました。

お忙しい小澤さんと私のスケジュールの調整もつかずで次回のご予約を年末にすでにいただいておりましたのでそこまで延期となってしまいました。
ゆっくりと奥八幡方面の葉山牛のおいしい古民家レストランでランチをしてから竹のお寺の報国寺へお連れしようかと考えておりましたのでちょっと残念でした。
12月は、年末の締めくくりにお写経をご一緒することは決まっておりましたので長谷方面でランチをさせていただき、シーサイドのドライブもしたいと思っております。

10月にこんなに雨が降るなんて本当驚き!
日本の季節の移ろいがドンドン変化してしまって悲しい限りでございます。

この訳の分からない気圧の急降下に更年期世代の女性達は、結構悩まされています。
特に大変なのがめまい。

ふわ~っとして気持ち悪くなる感じから立っていられなくなる症状まで色々。
この気圧の変動によるめまいに効果的なのが耳のマッサージ。

耳を隈なく親指と人差し指でひっぱったり、もんだりしてください。
上半身がぽかぽかして軽いめまいならその場で改善されます。

めまいが酷い方は、耳の後ろから鎖骨に向かって繋がっている胸鎖乳突筋がこわばっている人も多いのでここも合わせて揉んであげると自律神経が安定して肩こりや首こりまで改善できます。

耳のマッサージは、是非、毎日励行してくださいませ。更年期障害のトラブルにも耳鳴り 難聴などの症状が出る場合もあります。

毎日 励行することで自律神経が整い、更年期特有のトラブルの予防にもなります。
どうぞお試しを!

今日は、山手マダムのK様が午前中にお越しになります。
午後は、心と体の整え方講座を2回にわけて受けたいと言うご依頼を受け、福岡から里帰りをされている元メンバー様が久しぶりにご来店。
更年期の症状が色々で初めてちょっと不安定になっているそうでチェックを受けたいとのこと。
2回目は、年末にランチ&トリートメントをさせていただくことになりました。

なかなか丸1日作ることも難しい方が多いんですよねえ

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい富士山をうっとり眺めながら自然のありがたさと怖さを感じながら愛を込めて!





by madamumarine | 2019-10-26 07:51 | 体ご慈愛レシピ | Trackback
急激な気温の低下に体を整えて行くために_c0343447_22295764.jpg


急激な気温の低下に体を整えて行くために_c0343447_23405082.png

おはようございます。
朝夕の気温低下が一機にやってきましたね。
こんな時 疲れやストレスが溜まっていると風邪が体に侵入して参ります。

昨日は、驚くことにコートやダウンベストを着ている人がいる中 裸足で短パン半袖の方までこの季節は、人によって洋服のチョイスが違いすぎるのが特徴ですねえ。

季節の移ろいに上手に体を馴染ませて病気知らずの体作りを提案している私は、この時期 太ももの外側の筋肉 大腿直筋をよく触ります。

ここは、冬に向かって体が閉じ始めると如実に冷たくなるから不思議。
皆様も知らず知らずに寒いとさすっている場所が大腿直筋です。
この大腿直筋が冷えのセンサーの役割をしているので夏運動不足の人は、よりこの時期に冷えて硬くなりやすいです。

この大腿直筋が冷えて硬くなるとももの付け根がつるような感じになり、足の全体の動きが悪くなって転びやすくなります。
太ももの冷えによるこわばりは、腰痛とも関係があります。

この時期 寒さを感じて体を冷えから守ろうと骨盤が縮んで来ます。
一機に左右バランスよく縮んでくれれば問題ないのですが、左側から縮むことが多いのでその落差左右差で腰痛やぎっくり腰を起こす人が増えて来ます。

これがくせもので夏の終わりに生理痛が酷くなる人 元々4番5番の腰椎に問題がある人は、太ももの冷えには、特に要注意です。

又、この時期 秋の花粉だと思っている人の中には、この骨盤が縮むことで起こる症状であることが多いので,フットバスなどでじっくりと体を内側から温めるようにすると体全体の血流と気の流れが秋冬モードにスイッチし、体を寒さから守る体勢が出来上がってくるのです。

この判断は、難しいところがありますが、毎年 春と秋 この次の季節へのスイッチ交換が必要な反応が花粉の症状と受け止めて自助努力をなさるとアレルギー薬からはさようならが出来ます。

私がアレルギーなく 意外と上手に季節に体を順応させているのは、このような微調整をしながら心と体を整えているからでございます。

丈夫で元気な体は1日してならずですが、ちょっとした心がけで誰しもがてにいれることができるのも事実。
それをするかしないかはご本人の気持ちにかかっています。

気が付いたら我が家には、常備薬は、葛根湯と麦門冬湯とビタミン&ミネラルのサプリメントぐらい。
鎮痛剤 解熱剤 抗生物質の類は飲みませんのでありません。精油やハーブ 生姜 ニンニク ネギ はちみつなどで病気を予防したり、症状を改善したりしながら20年病気知らずの私でございます。

季節に応じた体作りを実践したい方は是非、私が主宰している二十四節季アロマ養生塾をお勧めします。
現在 定例会の定員を増やし、若干1名ほど参加可能です。
次回開催は11月2日(土) 国産のグリーレモンや国産の柑橘系の精油を3種使った実習と立冬から大雪までの暮らしの中の養生についての学びを深めます。
興味のある方は、早い者勝ちでございます。

今日は大変。横浜で13時~ 15時15分~ 18時30分 3名のお客様を予定しております。

10月は11月に4日間 遅いバースデー休暇をいただきますのでその分 スケジュールの調整が大変。それなのに皆様 お加減が悪かったりでご来店の頻度が上がっております。

お客様のご要望に最大限にお応えできる元気な心と体に感謝でーース。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに冬のようにどんよりしている空を眺めながら愛を込めて!




by madamumarine | 2019-10-16 08:19 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

肘の冷えをお客様が実感

肘の冷えをお客様が実感_c0343447_08170031.jpg


おはようございます。
昨日のブログで肘や足首を露わにすると風邪をひきますよってお話をしました。

このお話がとてもタイムリーで昨日 定期ケアをしたお2人とも私のブログを朝みられてご自分の肘をさわってみたところ ドン冷え状態に驚愕。
そしてちゃんとケアをしている私の肘を触って
「山内さんの肘温かい!」と実感。

私は、昨日も七分丈のTシャツを着ておりました。

ちょっとしたことなのですが、50代は、肘の冷えは、50肩に繋がりますし、手首や指先のこわばりとも関係します。

肘の冷えが慢性化することで頭痛が起こる方もいらっしゃるほど。

私が真夏でもショールやアームカバーをバッグに入れているのは、冷房が肘や肩が冷えるのを防ぐためなんです。

閉経後は、血流にも力を貸してくれていた女性ホルモンが低下するので自力で色々なことをしないといけません。
冷えが加速度化することを実感する方が多いのは、その為。

それを放っておくと 50肩 関節痛 腰痛 頭痛 むくみ 冷えが慢性化しやすくなるんです。

肘の冷えは、上半身の冷えを助長します。
冷房で寒さを実感する時無意識に肘をさすっていることってありませんか?
肘は、上半身の冷えの入り口でもあって ちゃんとそれを内側で体が実感しているんですよ。

そして残念なことですが、二の腕にはたっぷりとお肉がついています。
お肉は脂肪ですから 冷えると硬くなり悪循環を呼びます。

肘の冷えには、アームカバーが最適。肘の冷えを実感されている方は、保温効果抜群のシルクのアームカバーを寝る前にしてあげるといいですね。


アラフィフからの冷えは命取り。
更年期障害の原因にも繋がってきます。

痛みを伴う不調には、冷えがつきもの。
ここ数日 お天気が行ってしなく気温も上がり気味だそうですが、まだまだ半袖で大丈夫だと考えるのはNG.

少なくとも夜まで外出をされる方は、カーディガンやショールは、持参されて冷えからご自分を守ってあげてくださいませ。

インフルエンザが例年より2か月も早く流行し始めているそうです。
感染症も冷えにより忍び込んで参ります。

皆様 どうぞ 本気の養生とご慈愛を忘れずに ご自分を大切にして差し上げて下さいませ。

今日は、午前中オフ。とは、言ってもお昼から横浜サロンなのでジムに行く時間はないので、お掃除をしっかりしてからお出かけでございます。

今日も13時~ 18時30分~ 2名のトリートメントを横浜サロンで予定しております。
お2人の合間に3時間ほどございますので、スカイスパに行ってすっきりと汗を出してお昼寝をして来ようと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに大きく動く雲の切れ間から青空を眺めながら愛を込めて!


by madamumarine | 2019-10-04 08:39 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ