人気ブログランキング |

カテゴリ:旅のお話( 52 )

c0343447_23052274.jpg
美しく 志高く パワフルな女性達との出会いに大感動!

c0343447_23073744.jpg
本日 夜9時 BS TBSの美しい日本に出会う旅で八寿恵荘とカミツレの里が紹介されます。
是非、ご覧下さいませ。
c0343447_23081885.jpg


アロマテラピーランキング

にほんブログ村 健康ブログ 60代の健康へ
にほんブログ村

c0343447_21145781.png


おはようございます。
昨日は、午前 午後とお客様をシーサイドリトリートでトリートメントをさせていただきました。
雨が長く続いたせいか お2人とも少々お疲れが溜まり気味。
フィトメールの海泥パックを加えたスペシャルケアをさせていただきました。

この時期 ちょっと疲労感が抜けない方は、お風呂にゆっくり入ったり、サウナに行ったり汗をしっかりと出すアプローチが必要です。
夏に向けて毛穴を広げ汗を上手にかける体を作って参りましょう。

いよいよ旅の報告も最終日。
有機栽培の広大なカモミール畑を有する日本初ビオホテル 八寿恵荘に宿泊してホリスティックライフを体感する週末を過ごして参りました。

この八寿恵荘は、自然や環境と人間との共生について考える機会を提供していることを高く評価されて 第6回環境省 グッドライフアワード 環境大臣賞 優秀賞を受賞しているお宿。

人間本来の生命力や自然治癒力を引き出す 「オーガニック ウエルネス リトリート」
八寿恵荘。
この居心地のよさったらないんです。
明科駅からお迎えのバスに乗り、八寿恵荘に着くとまずは、ジャーマンカモミールの優しい香りがお出迎え。

この優しいカモミールの香りが私を瞬時に癒されモードに変えてくれました。
1年の時を経て私は、ここにたどり着くことができたことに感動。
到着当日の夜は、お野菜たっぷりのおいしいお食事。
と楽しい交流会では、オーナーの北條裕子さんのお話や岸 紅子さんのホリスティックフェイシャルのセルフケアのお話など初日から盛りだくさんな内容。
仕上げにカミツレエキスたっぷりのお風呂に入り、上高地の疲れもあって爆睡。
翌日は、お天気の不安は解消され、カモミールの収穫 カモミールエキスの抽出 微生物たっぷりのフカフカな畑でおいしいニンニクの収穫
c0343447_23091362.jpg

トウモロコシ由来のエタノールで抽出された100%カモミールの入浴剤づくりの
体験もして参りました。

c0343447_07164969.jpg


このイベントに参加するきっかけを与えて下さったのがNPO法人日本ホリスティック ビューティー協会 理事長の岸 紅子様。

SDGsのビジネスアカデミーを主催され、そのキックオフイベントにも参加させていただき、その時にホリスティック ビューティー協会のリーフレットをいただきました。

そこに書かれていた 健康は、社会貢献 この言葉に私は、大興奮をしました。

セラピストを長くなっていて私が一番胸を張って自慢できるセラピースキルが自らの健康。
この私が一番自慢できる健康な体を維持していること自体が社会貢献になっていると思っただけで自信が持てたんです。

国連で採択された人間と地球のための行動計画で国連加盟国193か国が2016年~2030年の15年で達成するために掲げた世界共通の目標。 

このSDGs あまりにも壮大過ぎて 一個人である私には、ピンと来ない感じでした。
それを健康は、社会貢献。何ともうれしい響き。丈夫で元気なだけが取り柄の私は、この言葉に救われた気がいたしました。

その大切な健康な心と体作りをまず自分からと開業以来20年 風邪も上手に引きながら寝込むことなくこじらすこともなく元気でセラピストの仕事ができた私。

次の20年は、そのお礼も込めてお役に立てる何かをできる自分でいたいと参加したのが岸 紅子さんが代表をつとめているNPO法人ホリスティック ビューティー協会の主催のSDGsビジネスアカデミーでした。

そこで八寿恵荘のオーナーである北條裕子さんがゲストスピーカーで参加されると聞いてびっくり!
ここで今回参加したホリスティックライフを体感する八寿恵荘で過ごす週末のイベントのことを知りました。

今回 参加した皆様は、美しく 志高く パワフルな方ばかり。
仕事も家事も子育ても全力で取り組んでいる方でとってもいい刺激を受けて参りました。
そのパワーのすごさに驚かされることばかりなのに皆様 一人参加の私にとってもよくして下さって 夢のように居心地よく楽しく 癒された時間を過ごすことができました。

オーガニックライフを体感し、ホリスティックライフを実践していくことがりっぱな SDGsであること。無理せず自分の暮らしの中でできることから始めていく。

その大切さを学ばせていただきました。
こうして次の生き方の目標を得るきっかけを1年前のカモミール畑の奇跡が作ってくれたんだと思うととっても嬉しく思えました。

今回 ご一緒でき、楽しい時間を共に過ごすことができました皆様に心より感謝でございます。
又、このような機会を作って下さった 岸 紅子様
NPO法人日本ホリスティック ビューティー協会の皆様
八寿恵荘のオーナー北條裕子様
素敵で大満足のおもてなしをして下さったスタッフの皆様に心より御礼申し上げます。


これからも私自身が健康な体を維持 増進を心掛け お客様にその経験を情報として提供しながら 人生を楽しく イキイキと生きられますよう努力していきたいと思った今回の旅でございました。

今日は、午前中オフ。実は、明日 某ライフスタイルマガジンより取材を受けることになっておりまして少々お掃除をしようと思っております。
我が家の取材ではなく私個人の取材でどんな風に掲載されるかはわからないのですが、普段の飲んでいるものや食べているものなど健康についての取材らしいのですが、何の打ち合わせもなくいきなりいらっしゃるのでどんな感じに撮られるのか 全くわからないんです。

そんなに汚れてはおりませんが、雨が続いておりましたから 窓を磨いたり、拭き掃除をしたり、ちょっといらないものは捨てたりはしないとねえ 

ダーリンの口癖 真実を写すと書いて写真と言う。
かっこつけてもしようがありませんが、少しでもよく映りたいと思う 乙女心をまだ私は、持っているんですよねえ 


午後は、横浜サロンでお仕事。
令和元年初日に私を上高地に誘って下さったお茶の達人のマダムの定期ケアをさせていただきます。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!












by madamumarine | 2019-06-12 07:23 | 旅のお話 | Trackback
c0343447_08000669.jpg
すべては去年のゴールデンウィークこの大垣のカモミール畑から始まりました。


アロマテラピーランキング

にほんブログ村 健康ブログ 60代の健康へ
にほんブログ村

c0343447_21145781.png



おはようございます。
昨日は、結構冷たい強い雨が降りましたね。
私は夕方から横浜サロンでお仕事でございましたのでタクシー呼んで鎌倉まで行っちゃおうかなあって考えあぐねていたらダーリンが帰宅。
横浜まで行ってくれるって ちゃっかり!藍ちゃんも連れて一緒に横浜へ。
ダーリンは、用賀で打ち合わせに行き、又、帰りに私をピックアップしてくれました。
たまには、こういうラッキーもないとねえ。

ようやく私の1人旅の一番の目的。
日本初のオーガニックホテル 八寿恵荘のあるカミツレ研究所でお花の収穫やエキスの抽出体験のご報告をさせていただきますね。

その前にこのお話をさせていただきますね。
すみません。なかなか本題に行かなくて・・・・・。
去年 5月岐阜の大垣にあるカモミール畑に訪ねて行ったことで八寿恵荘のことを知った私。
大垣のカモミール祭の翌日に訪ねて行ったのですが、広大な畑を独り占めして大騒ぎ 大はしゃぎをしてしまった私は、このカモミール畑にお財布には、5万円ほど現金からクレジットカードまですべて入っているポーチを忘れてしまったのです。
気が付いたのは、高速を1時間以上走らせてしまった場所。
もう絶対ないと諦め、カード類は電話で止める手続きをして半泣き状態。
ダーリンが、あんなに大はしゃぎしていた場所を嫌いにならないためにも戻ろう。
きっとあるからって逆戻りをしたのです。

カモミール畑を後にしてから戻るまでに2時間が経過していました。
戻る道すがらも祈り続け、到着したら、やっぱり誰もいなくて そのままお財布がみえるように置き去りになっていたんです。

ダーリンは、ポジティブな人なので
「もう一度見においで!ってこの畑が言っているんだよ。カモミールに感謝しなさい」
って言ってくれて 私バッグを抱きしめながら号泣。
c0343447_16283393.png


c0343447_16231973.png


そこでこの大垣のカモミール畑がカミツレ研究所の契約農家さんのものと知り、八寿恵荘のことも知ったんです。
そしてホームページを見たら、収穫体験などもできることがわかっていつか行きたいと思うようになったんです。

それからが面白い色々な偶然が重なり、かねてより興味を持っていた岸 紅子さんのホリスティックビューティー協会主催のSDGsの勉強会にゲストスピーカーに八寿恵荘のオーナーの北條裕子さんがいらっしゃるとのことで 是非 お話を伺いたいと参加させていただきました。

そこでホリスティック ビューティー協会が八寿恵荘で宿泊して収穫体験ツアーを開催されると聞き、是非参加したいと思い切って一人参加を決めたんです。

去年5月1日に20年続けて来たセラピスト人生の集大成として更年期で苦しんでいる人の情報サイトとして開設したホリスティック メノポーズラボのサイト。

そのご報告に大好きな伊勢神宮に行き、次の目的地。
岐阜の恵那市に行く途中 大垣にカモミール畑があると知り立ち寄ったんです。
せっかく新しいことをスタートするのにお財布を無くしてしまうなんてと半泣き状態な私。

そんな私を
「大丈夫 帰ってくるまで見守っていたよ」
ってもう一度迎えてくれたカモミール畑。
この出来事を我が家では、奇跡のカモミール畑事件と名付けて語り草になっております。

去年のこの写真を見ると1年後にあのカモミールがきっと八寿恵荘に誘ってくれたんだって思えてならないんです。

時に神様は、予想だにしないドラマティックな出来事をプレゼントしてくれます。
だからこそ人生は面白いんだって思っています。

明日は、いよいよ八寿恵荘でのとっても素晴らしい出会いと体験のお話をさせていただき、旅の報告を締めくくりたいと思っております。


今日は、サロンオーナー向けの実技レッスンで受講生でもあるTさんが午前中トリートメントを受けにやってきます。
午後は、小田原マダムのH様の3週に1度の定期ケアを予定しております。
今日は、1日シーサイドリトリートでのお仕事。

リズムよくいいお仕事にしたいなあって思います。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい富士山と空を眺めながら愛を込めて!










by madamumarine | 2019-06-11 07:43 | 旅のお話 | Trackback
c0343447_20504931.jpg
30634歩歩いた後 大満足の達成感 お風呂にも入ってさっぱりしております。



アロマテラピーランキング

にほんブログ村 健康ブログ 60代の健康へ
にほんブログ村

c0343447_21145781.png





c0343447_20532490.jpg



c0343447_20541023.jpg

c0343447_20573316.jpg
こんな水たまりがいっぱい続きました。



おはようございます。
梅雨らしいお天気が続いております。
思いのほか早い梅雨入りに我が家の梅雨支度は遅れ気味。
でも新ショウガのピクルスは、すでに大量に作ったもののなくなり、明日又大量に作る予定で安曇野でドライのハーブなどを安く買って来ました。

今日は、引き続き旅のご報告。私のブログは、自らの日記の役割や会員様とのコミュニケーションツールでもありますので暫しおつきあいくださいませ。

今回の上高地の旅で一番驚いたことは、私の脚力。
朝5時半に上高地に到着してバスターミナルから明神池~バスターミナル。
河童橋から大正池は、行きは、梓川コース 帰りは林間コース。
c0343447_20583314.jpg

c0343447_20585485.jpg

c0343447_20592449.jpg

1人だったせいもあり、ある種 自らのトレーニングのつもりでもあったので早歩きが原則。
温泉&ランチをさせていただいた上高地ルミエスタホテルに11時に着くまで雨も強く降っていたのでほぼ休憩なし!

午前中の明神池往復を加えて合計30634歩。あるいたりーーーーーーー!
それなのに股関節もふくらはぎも太ももも全然痛くならず
昨日も元気に仕事の後 ジムへ。行きました。
もちろん 上高地に出かける前に家でお風呂に入り、念入りに腰 お尻 太もも ふくらはぎ 足裏 膝裏とぜーんぶセルフオイルマッサージを励行。

上高地ルミエスタホテルで温泉に入った後 しっかりとオイルを持参してマッサージをしたこともアフターは行くケアをしたのもよかったんだと思います。

ルミエスタホテルは、日帰り1人旅の女子にとってもお勧め!
1人で予約なしでちゃんとしたランチコースがいただけました。
雨が露天風呂に入っている時 奇跡的に止んでくれてラッキー!
新緑を眺めながらハイキングの疲れをとることができました。


お初の上高地1人旅でしたが、大雨の中でもとっても美しい新緑を眺めながらのハイキングはそれなりに楽しかったです。
そして それより何よりうれしかったのは、今年 一生自分の足で歩いて行ける脚力作りをスローガンに正しい歩き方で毎時6キロで歩くトレッドミルを励行した効果がしっかりと出ていました。

これが本当にうれしくて・・・・。
御年58歳と9カ月。脚力が付いたことを本当にうれしく思っております。

走ることって意外と日常には、あまりないでしょ?
そしてダラダラ走っていると意外と筋肉が働いていないんです。
だから速足で筋肉を意識して正しく歩くことを続けることはとってもいいことだと思って始めてみたら、本当に効果が出ていました。

今回 大正池に行くまでかなり強い雨に見舞われたので水たまりを避けながら気をつけて歩かなければいけなかったのですが、山内何とも身軽で 自分でもびっくりしてしまいました。

地道なトレッドミルと筋トレ 武田君じゃないけれど筋肉は、本当に裏切らないって思いました。

上高地を14時5分発の新島々行きのバスに乗り、そこから電車で松本へ。更に篠ノ井線で初めて降りる駅 明科へ。いよいよカモミール畑の中のビオホテル 八寿恵荘へ。
この八寿恵荘に辿りつくまでには、去年のゴールデンウィークで起きた私にとっての大事件がきっかけになります。
そのお話は、又明日。まずは上高地の旅のご報告で今日はおしまいとさせていただきます。


明日天気だから上高地に行きたい!って言うのも平日なら可能かも 私も又、行きたいと思っております。

今日は、山手マダムのK様のトリートメント。フェイシャリストの勝見先生とシーサイドリトリートでコラボでございます。

お2人をお見送りした後 一度家に戻ってから夕食の下ごしらえをしたら横浜サロンへ。
少々慌ただしいですが、リズムよくお仕事が出来そうな感じです。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!





by madamumarine | 2019-06-10 07:09 | 旅のお話 | Trackback
c0343447_23410567.jpg

アロマテラピーランキング

にほんブログ村 健康ブログ 60代の健康へ
にほんブログ村

c0343447_21145781.png


おはようございます。
昨日夜 戻って参りました。
たまには、いいですよね。家事からも仕事からも解放され、1人で旅するのってちょっと癖になってしまうかもしれません。
余りに内容が濃い旅でしたので、3日ぐらいにわけて皆様にご報告いたしますね。
お暇な折にご覧下さいませ。

木曜日深夜 新南口22時25分発 上高地行きへ乗り、上高地へ。
グリーンカーと言われて 席にカーテンがついているのでパーソナルスペースが保たれているのですが、なんと私1度もトイレにさえ起きず約7時間爆睡。
ナイトキャップとして友人が差し入れてくれたモエのミニボトルをグビっと飲み干したら快適なシートだったのか?よほど疲れていたのか?あっという間に夢の中。

目覚めたらあと少しで沢渡駐車場ってところまで行きついておりました。

完全雨の予報がラッキーにも曇り。これは、さくさく歩いて明神池に行かないと早歩きでバスターミナルから河童橋を抜けて明神池方面に歩いたらすぐにお猿さんが・・・・・。


私苦手な動物の中の1番かもしれないと思うほど苦手。ましてや子猿を連れたママ猿。
どうしようとビビっていたのですが、よく考えたら私がお邪魔しているわけです。

「朝も早よからあんた何よ」
は、お猿さんのママのセリフですよねえ。

そう思いなおして
お邪魔します。よろしくお願いしますと心でご挨拶をしたら通してくれました。

第2関門は、あと少しで穂高神社という時に熊よけの鈴の音。
ひぇ~ 熊出るんですか?
ってお尋ねしたら
「27日にでたらしくてホテルで渡されたんだよ」って宿泊客の男性。

猿は、平気だけど熊はどうだろう?
死んだふりはダメだって聞いたし、目を合わせないで静かに逃げる。これしかないなあなんて考えたりしていたら、
穂高神社の鳥居が見えて来て気分がすっかりと変わり、鳥居をくぐり参拝を済ませると気持ちがすっきり 熊の出没注意のことを忘れさせてくれる景色がありました。
c0343447_23411665.jpg


c0343447_23414443.jpg

c0343447_23421862.jpg

明神池 一の池。
神社やお寺は早朝参拝が絶対にお勧め。
人の邪気がおさまってシーーーンとしているのでゾワゾワッと震えが来る感じで身を清めて下さる感じ。

この景色と向き合った時 私の頭に浮かんだのは感謝 もうこれしかありませんでした。
猿と熊の恐怖からもすべて解放されて 手つかずの自然を守り抜いてくれている神様にこの地に来られたことに素直にありがとうございましたとお伝えして参りました。

今年のテーマは、今まで以上に自然に身を置き、五感を活性化させ、より自らのセラピーの感受性を高めること。

上高地は、神が降りる地と書くのよと上高地帝国ホテルに毎年1週間滞在するお客様が教えて下さって以来 私は、絶対上高地に行くのなら早朝と決めていたんです。
それが令和に入って初日に色々なアクションを起こしたものの1つに
「私 上高地に行きたい!」そう思ったんです。

そうしたら それがドンドン現実のものになって6月7日に実現。

関東は、梅雨入りの朝。奇跡的に雨が降らずバスターミナルから明神池往復。2時間をほぼ休憩せず歩き続けました。

バスターミナルに戻ってくると上高地食堂で朝食。朝食の前に2時間も歩いたのでガッツリ和定食をいただきました。
のんびり1時間ほどかけて朝食を食べた後コーヒーをいただき暫しの休憩をとっていたら大雨がザーザー。
c0343447_07595840.jpg
上高地後半の旅のお話は、明日又朝。お伝えしますねえ。

今日は、横浜サロンでお仕事。
医療機関にお勤めのお客様とトリートメント後がっつりお肉ランチをご一緒することになっております。
その後 大船マダムが来週末八ヶ岳の別荘に行かれるので別荘のお掃除用にたくさん精油の注文をいただいておりましてそれをお届けに参ります。

今月は、鎌倉や我が家だけでなくお客様とランチのお約束が結構ございます。
お昼にガッツリといただくことが増えますので夜ご飯を控えめにしてジムトレーニングに勤しみたいと思っております。

梅雨入りしました。体調管理には、充分お気をつけてくださいませ。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに雨音を聞きながら愛を込めて!
 

by madamumarine | 2019-06-09 07:31 | 旅のお話 | Trackback
c0343447_21181401.jpg



c0343447_21183251.jpg

c0343447_21191473.jpg


アロマテラピーランキング

にほんブログ村 健康ブログ 60代の健康へ
にほんブログ村

c0343447_21145781.png

おはようございます。
暑い毎日が続いていますねえ。
でもエアコンを入れずに潮風が優しく入って来て気持ちがいいんです。
自然の風の心地よさをお客様と共に味わっております。

令和元年 最初のお客様の茶道の達人が上高地帝国ホテルのロングステイのお話を伺ってなぜか上高地に行きたい妄想が募っておりました。

そうしたら6月7~8日で日本初のビオホテル 八寿恵荘にホリスティックライフを体感する実習を受けることが決まったんです。
その前日の6日仕事を終わらせたら上高地行きの深夜バスに飛び乗り、早朝の上高地を半日ほど歩けることになったんです。

私の妄想って何だか結構形になるんですが、今回は、ちょっと早すぎ!
でも令和元年からのギフトだと思って喜んで上高地~八寿恵荘ステイでカモミールの収穫体験。
それから久しぶりの1人旅を楽しんで参りますねえ。
お天気がいいといいですよね。

まあ 雨でも雨なりに楽しんでくるのが私流。とにかく早朝の上高地の森のパワーは半端じゃないと思うので 今からルートを決めたり、パタゴニアでリュックを買ったり、何だかはしゃいでおります。

上高地まであと2週間弱。それまでぶっ通しでお仕事でございますが、ダーリンや藍ちゃんに協力を得て頑張りぬきたいと思っております。

次の妄想は、還暦直前に南仏 Valensole のラベンダー祭りへGO.
我が家の旅は、完全プライベートなのでマルセイユから車でたどりつけるラベンダーの村。
ラベンダー街道と言ってもいい道があるそうで ここをダーリンと車で走りたいなあって妄想しております。
妄想は、楽しいですし、上高地のように思いのほか早くとは言っても7月の南仏行きは、スケジュール的に難しいですから 来年に向けて長い妄想をしておこうと思っております。

パリでお勉強もいいかなあと思っておりましたが、令和になってやはり自然を体験する旅にテーマが決まりました。

私のお客様も私も理屈じゃなくて感性を磨いて自然から元気をいただくことの方が合っていると思いますから・・・・・。
令和は、どんどん色々なところに出かけて行って心から楽しむ時間をできるだけ持とうと考えております。


今日は、ホリスティック メノポーズセラピーの実技レッスンの日でございます。
専属の実技モデル ゴルフ仲間のSさんに協力をしてもらっていいレッスンにしたいと思います。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい空を眺めながら愛を込めて1




by madamumarine | 2019-05-27 08:38 | 旅のお話 | Trackback

弾丸 立春参拝


c0343447_23030730.jpg

c0343447_23024828.jpg

c0343447_23025812.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

c0343447_20245397.png

おはようございます。
昨日は、夜行日帰り弾丸計画で伊勢神宮 立春参拝に行って参りました。
今年は、ダーリンが立春から本厄に入ります。
お互いのスケジュールが急遽4日に空いたので即、決断。

伊勢に近づくほどの物凄い豪雨になっていく夜中に車で藍ちゃんも連れて行って参りました。
助手席の私は、超快適。気づいたら外宮の駐車場に着いていた感じです。

今回は、外宮は、5時の開門と同時に参拝が出来ました。
私もダーリンも豊受大神と風宮と土宮のご神気がものすごくてゾクゾク ゾワゾワする感じ。
特に雨上がりの立春。そのパワーの強さに驚かされました。
やはり伊勢は、早朝参拝に限ります。

これは、内宮でも同じ。参拝の受付を早めにしないと団体の正式参拝の人が大型バスでドンドンやってくるのには、驚かされました。

外宮参拝の後 すぐ内宮に行ったので我が家はセーフ。
団体の方の渦の中にはいることなく静かに参拝することができました。

c0343447_23070545.jpg
正宮前でも誰もいないので 贅沢に1人ずつ静かに神様と向き合う時間を持てました。
参拝を終えたところで伊勢にも春一番のような強い風が吹いて・・・・・・。弾丸立春参拝の疲れを取り払ってくれました。


車の中で静かに待っていてくれた藍ちゃんを連れだし、赤福本店へ。
私とダーリンにとっては、伊勢参拝の決まり事は、参拝の後の赤福ぜんざいをいただくこと。
早朝参拝で冷えた体を内側からぽかぽかにしてくれます。
c0343447_23003155.jpg

c0343447_23002183.jpg
なぜ?そんなに伊勢に行きたいの?って言われそうですが、変わらずそこにあると言う安心感。私は、子供の時に母に連れられて行った記憶がありますし、離婚を悩んだ時1人で1週間も伊賀上野の青山高原のリゾート施設に行き、その先の人生を考え、離婚を決意した時になぜだか伊勢神宮に行ったんです。

そして母亡き後 伊勢神宮に行きたいって思い立ってから毎年年末に行くようになって今年で14年になります。

神様とのご縁も必然なんでしょうねえ。行きたいときが行くとき。立春参拝をしようとお互いが想い実行ができたことを心より感謝しております。

新たな節目の日。立春。
季節が春へ向かう気持ちがいい日に家族そろって伊勢神宮に行けたことを本当に感謝しております。

帰り道 片岡温泉のスパアクアイグニスの駐車場で素敵な虹を見ることができました。
うっとりするような太い虹で眺めてしまったら、あっという間に消えてしまったので、この感動が上手に伝えられなくて残念ですが
c0343447_23471283.jpg
不思議ですが、神様や自然とリズムがあってくるとこんなミラクルにも立ち会うことができます。
本当にいい立春 正に立春大吉でございました。

今日は、美し過ぎる大学教授 I様の定期ケア 4時間スペシャルでございます。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しにお天気の様子を気にしながら愛を込めて!
.





by madamumarine | 2019-02-05 07:38 | 旅のお話 | Trackback
c0343447_08295308.jpg



c0343447_08300293.jpg



にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

c0343447_08322177.png



おはようございます。
昨日は、夕方からかなり冷たい雨が降りました。
伊勢でとっても暖かい毎日を過ごしておりましたので、この落差に体が驚いております。

皆様は、毎年買うお守りがありますか?
私は、伊勢に行くようになってみちひらきの神様 猿田彦神社の存在を知り、初めて訪ねた時にこの初めの一歩御守を買いました。

翌年からは、猿田彦神社を訪ね御守を納め、みちひらきの御守を購入して帰る。
これをずっと続けています。

猿田彦神社は、ものごとの最初に現れ、万事良い方向へおみちびきになる大神。
13年の歳月を1年1年振り返ると多くの辛いことがありました。
両親 愛犬ゴッホとの別れ。未曽有の災害 東日本大震災。湘南へ移住して仕事のスタイルも変え、終の棲家を見つけた13年でした。

その都度 迷い 悩むことがたくさんありましたが、それでもその先の道を照らしてくれたみちひらきの大神。
そして おかげ参りの最後 ここに立ち寄っておみくじを引いて来年の自分の展望を考えたりするのが定例になっております。

今回は、節目の年。20年を迎えましたので、どんなおみくじかなあ?って思ったら心に染みすぎて泣いてしまいました。

c0343447_09122780.jpg
20年と言う歳月は、私に様々なことを教えてくれました。
そして 分相応の幸せの在り方 見つけ方を教えていただいた20年でした。
特に母亡き後 自分が風船のようにふわふわしている感じがして着地点を失ったような気がして漠然とした不安感に包まれてしまいました。

私には、戻る場所がもうない そう思った時にふと 三重県出身の母の魂は、伊勢にあるのではと思い私のおかげ参りが始まったのです。

大いなる自然と共に優しく受け入れてくれる伊勢神宮 そしてここ猿田彦神社は、私に人生は、自分で切り開き進んで行くものだと背中を押してくれました。

私のことを運のいい人 いつも上手に物事が進んでいる人と言って下さる方がよくいらっしゃいます。
とても光栄なことなのですが、人知れず悩み苦しんだ中 やはり自分を信じて生きて行こうと決めるきっかけもこの猿田彦神社が教えてくれたのです。

無理に何かを得ようとしたり、はやる気持ちが止められなくなったりしたときには、物事が前に上手に進まなくて・・・・・。

物事は、強く願いすぎると力が入りすぎて結果うまくいかないことがよくあります。
目先の利益や私利私欲は、結果その人の品性や顔つきを変えてしまうことを私は、実際たくさん見て参りました。

自由にしなやかに生きているように見える人の共通点には、いつも心に自我でなく他者への感謝があります。
そんな素敵な人との出会いを大切にしながら、新たな一歩を私らしく歩んで行きたいと思っております。

どうしてうまくいかないんだろう?
どうして私だけできないんだろう?
そんな風に悩むときは、とかく自分のことばかり考えがち。

そんな時ほど 是非、伊勢の猿田彦神社のみちひらきの神様に行く道を照らしていただいたらどうでしょう?
きっとそんな時ほどご自分に気づきを与えてくれます。
今、辛いと思うこともその先にある幸せと繋がっていたことを教えてくれることがたくさんありますからねえ。

今日は、いつも別荘に伺っているW様 母娘の今年最後のトリートメントをシーサイドリトリートで行います。

夕方からは、ダーリンと藍ちゃんと明日のクリスマスイヴの買い出しに出かけます。

お天気がいいといいのですが・・・・・・。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!




by madamumarine | 2018-12-23 09:15 | 旅のお話 | Trackback
c0343447_16055665.png


c0343447_16054698.jpg




ようやく おかげ参りの常宿 鳥羽のワンパラに到着。
早朝 5時に伊勢に到着。お天気が悪く 宇治橋からの朝日は、無理と判断して撤収する人が多い中 我が家は、粘りに粘っておりましたら・・・・・・。
お隠れになっていたお日様がお姿を見せて下さり、この誰もいない一瞬をパチリ!

20年の感謝をお伝えし、又1から次の20年に向けて新鮮な気持ちで事に当たることにいたしますと神様に宣言をして参りました。
平成最後のおかげ参り。それが戌年。最初に伊勢に訪れたのは、母を亡くした年。それも戌年。先代わんこのゴッホを連れてゴールデンウィークにやってきたのが最初。
色々な意味で節目となった今年のおかげ参り。全く薄日さえささない宇治橋をみんなが諦めて帰る中。

やはり諦めてはいけない。粘りに粘ることが大切と教えられたような気がしました。

来年は、ダーリンが本厄 私が前厄。そのため 新たなことへのチャレンジは、慎重にしようと思っておりますが、チャンスが舞い込んで来たら、お受けして頑張ろうと2人で話しております。

伊勢へのおかげ参りは、年々 お客様や友人を代表して感謝をお伝えする使命のように感じ、みんなのお飾りを買って一仕事終わった気持ちがしております。
c0343447_16062880.jpg

c0343447_16061358.jpg

c0343447_16064449.jpg

c0343447_16065846.png
昨夜は、ダーリンが夜車を走らせ疲れておりますので、これからお風呂に入り、ご飯を食べて早めに休もうと思っております。

明日は、少し寄り道をして伊勢志摩スカイラインをドライブしてもう一度藍ちゃんの大好きなおかげ横丁でお土産を買って帰ろうと思っております。

鳥羽のワンワンパラダイスにて 愛を込めて!



by madamumarine | 2018-12-20 16:31 | 旅のお話 | Trackback
c0343447_00043152.jpg


c0343447_00395967.jpg



c0343447_00063044.jpg



c0343447_00051916.jpg

c0343447_00045612.jpg


c0343447_00235544.jpg

c0343447_00044599.jpg
やぎのやぎ子さんは、意外に力が強いらしく近づくと叱られます。

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

c0343447_08363581.png
更年期の現状を率直に伝えるリアル メノポブログ


おはようございます。
皆様には、大好きな場所がありますか?何度でも出かけて行き、いつ来ても新鮮なパワーを与えてくれる場所。
2004年にここのカフェがオープンし、長野ご出身のI様から教えていただき、先代のゴッホを連れてお訪ねしてから14年の歳月が過ぎました。
ゴッホとの思い出もいっぱいあるせいか 思い出すと涙が出てしまったり、色々な感情がこの景色を見ながら湧いてきてしまいます。

藍ちゃんもここにくるとものすごく 気持ちがいいのか とってもリラックスして寛いでおります。

c0343447_00143523.png


c0343447_00145716.jpg


c0343447_00152055.png


c0343447_00153757.png


c0343447_00155930.png


私は、海の近くに住んでおりますので、たまにこうして見晴らしのいい高原に来たくなります。
たくさんのハーブが植えられ、四季折々にお花が咲き、蝶々やトンボが飛び交って、やぎのやぎ子さんが居て・・・・・。
秋の優しい風を感じながら、ただただ深呼吸をしながら、お気に入りの椅子に座ってこの景色を藍ちゃんとダーリンでのんびり眺めて・・・・・。
こんな時なんですよねえ。家族で居られる幸せを感じるのってねえ


カフェと言う名のレストランで新鮮なお野菜を中心としたお食事をいただいて これも最初は、新鮮なお野菜を使った素朴なお料理だったのですが、(これももちろんおいしい!)
年々お料理が手が込んでいて、どんどんおいしくなって

ワインがお好きな方でしたら、ブドウの苗のオーナーを募集したりしてますから、これもいいかもしれません。
レストランでのお食事など色々な優遇が受けられるみたいです。


オーナーの玉村豊男さんがいらしたのですが、取材を受けていらして、お声をおかけするタイミングを逸してしまい、お話をすることができませんでした。
その代わりオーナー夫人が帰り道 藍ちゃんと一緒のところを声をかけて下さって
とってもうれしかったです。

ここ数年バースデー休暇をとってもなかなかいいお天気でないことが多くて昨日は、久しぶりに晴天。それも台風一過だったので、空気が澄んでいて本当に気持ちがよかったです。

今日は、これからお掃除をして11時に逗子の駅で 晴れ晴れ女のさと子様と待ち合わせ 10月バースデーを迎える彼女と葉山でちょっとランチでございます。

ランチの後 葉山方面にドライブに行こうと思っております。

夕方からは、大船マダムとお坊ちゃまがシーサイドリトリートへ。思春期を迎えたお坊ちゃまのお部屋が臭いとのこと。
中高一貫校に通われているので 高校生になると大学受験体制になるとのこと。
勉強の集中力をアップして、居心地のいいお部屋にしたいとのこと。
お坊ちゃま自らのリクエストなので、責任重大。
15歳の男子が好きな香りって何でしょうねえ?

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに青空が減り始めた空を眺めながら愛を込めて!
 


by madamumarine | 2018-10-03 07:44 | 旅のお話 | Trackback
c0343447_15100377.jpg



にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


c0343447_00271755.png


久しぶりにお神籤をひきました。
出雲大社のおみくじには、吉凶が存在しません。

人に交はるには、和譲・恭敬・忠恕を旨とすべし。仮にも驕慢の態をなすべからず。

運勢
本年は、運気開発の時期であり、これより幸縁に結ばれる運に進む。進退共に障害なく百時を進んで行うことは吉である。
一層に信心しなさい。

これから新たに1から進んで行く準備と過去に縛り付けられないようにと思っていた私には、背中を押していただけたおみくじでございました。

大切にして折に触れて見直して12月に20年のお祝いを終え、伊勢神宮にお礼参りを済ませて、道開きの神様である猿田彦神社に行くまでおみくじは、ひかないようにしようと思いました。
来年は、前厄 より自分を戒めながら歩む3年のスタートになりますので、準備は、今年中に終えていたいと思っております。


旅を終わらせて帰宅すると洗濯機を何度回せばいいのか ため息がつくほどの現実が待っておりました。

葉山に移住されていらした飛田和緒さんが葉山のユニオン近くにできたおしゃれで大型のコインランドリーを利用していると雑誌ハーズで話されていました。
私も近くにあったら使いたいと思うほどの洗濯物の量です。

しかし、後片付けまでを旅と位置付けておりますので、とにかく今日は、ひたすら洗濯と後片付け。

それプラス明日からのお仕事の準備。
8月の後半のスタート。
気分も新たにお仕事を頑張りたいと思います。

出雲大社の神門通りで子宝漢方薬局をみつけました。

c0343447_16580894.jpeg
c0343447_15275101.jpg
c0343447_15285649.jpg
c0343447_15293200.jpg
縁起のいいネーミングのお茶ですが、子宝漢方薬局の漢方医の先生がブレンドしているオリジナルのブレンドがいっぱい。
全国からの感謝のお手紙でいっぱいでした。
私も現在 妊活の女性を数名サポートしておりますので、効きそうなお茶をお土産に買って参りました。


c0343447_15311434.jpg

ここの漢方薬局は、女性特有の不調にもいい薬膳茶など女性にうれしいものがいっぱい!
私も心と体とご縁の巡りをよくする巡恵茶を明日からトリートメント後のお飲み物としてお出しいたします。
お客様とのご縁をさらに固く結ばれますように願いながら・・・・・。

3回にわたり、出雲のご報告をさせていただきました。
私自身の旅の記録としてブログに勝手ながら納めさせていただきました。お時間のございます時に読んでいただけましたら、幸いでございます。






by madamumarine | 2018-08-15 15:34 | 旅のお話 | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ