人気ブログランキング |

2019年 05月 31日 ( 1 )

c0343447_00412633.jpg
7月の体験コースご利用可能日もあと1枠になりました。
次回は、9月以降で若干の体験コースのご利用可能日を公開します。


アロマテラピーランキング

にほんブログ村 健康ブログ 60代の健康へ
にほんブログ村

c0343447_21145781.png


おはようございます。
昨日は、5月の心地のいい風を感じながらフルボディーの実技レッスンを行いました。
世の中にどれかけトリートメントのレッスンをしてくれるところがあるのかしら?
すべてOKと認めた上でやっぱり手技によってリズムや密着度はバラバラ。

順番通り覚えることに気持ちが行ってしまうと本質を見失ってしまいます。
実技の授業で合格をいただくのとトリートメントスキルをお客様に認められるのは、別物。

実際 手ごわい40代50代女性の迷走する自律神経を整えるのには、やはりテンポがとても大切。
お客様を深ーーーいリラクゼーションへと導き、バランスを整えて差し上げることに重きを置くこと。
それには、セラピストが独りよがりではいけないことを学んでいただきます。

昨日の実技モデルは、ゴルフ仲間で月1の定期ケアを受けているNさん。
もう7年にもなるから私のタッチングをとってもよく知っていて ここが気持ちのいいところだとかこのタッチは、もう少し強めって上手にアドバイスをしてくれます。

それもとっても適格。
そのタイミングは、驚くほど。
今回基本のフルボディートリートメントを1日4時間で3回で仕上げることができたのもゴルフ仲間の二人のおかげ。
受講生のTさんは、これからトリートメントをしっかりと復習して120分のフルボディーを仕上げたらこの実技モデル2人をシーサイドリトリートでご招待トリートメントをして終了。

最初は、じっくり ゆっくりを心掛けていただくので3時間ぐらいかかってしまうことも珍しくありません。
それでも練習をして手際が良くなってくれば120分にまとまって来るんです。
最初から120分で仕上げるとだいたい90分ぐらいになってしまうので、どんなに時間がかかっても覚えたリズムを忘れないでほしいとTさんには、教えました。

お客様から120分1万円以上の施術料を月に1度いただける技術。
これには、応用力が必要で順番で覚えてしまったら絶対にダメ。
更年期特有のテクニカルアプローチを加えてトリートメントを構築するのは、生徒自身ですから体に触れて感じて動く手を作ること。
練習あるのみなんです。

秋をメドに2期生を考えていたのですが、実技レッスンの受講資格の経験5年にも個人差がありすぎるので座学 実技を1コマずつ受講できるようなシステムにして一般の方でもレッスン内容によっては受講できるようにしたいと思っております。

今回の一期生は、多岐に渡るチェックポイントが理解できずに最初は戸惑っている感じもあり、実技の応用力については、経験値が足りずお客様の主訴によってトリートメントをコーディネイトするに四苦八苦の様子でしたが、少しずつでも確実に上達して来ています。

私のトリートメントレッスンは、更年期以上の女性の不定愁訴の解消を目的にしていますから実技だけでなくカウンセリング力や旬の情報の収集力も必要になります。

お客様の主訴の状態によっては、専門医の受診をお勧めしたり、ライフスタイル全般についてのアドバイスも時に必要です。
それには、まず同世代であるセラピスト自身が自分の健康に留意し、その経験を元に机上の空論を述べないことも大切なセラピストスキルになってきます。

知識ではなく自らの人生経験 自己管理能力も大切。
惜しみなくお客様にも自分の周りの人にも愛を注ぎ、誠意をもって仕事ができるようになるかが大げさでなく一番必要なことでもあります。

今、セラピスト業界は、思い切り過度期に来ています。現場の経験を踏まえた説得力のあるトリートメントスキルを身につけてお客様にとって唯一無二のセラピストを目指してほしいと思っております。
未熟なことは恥ずかしいことではありません。でも学ぶことを忘れ驕りが出て来たり、慣れて来て惰性でお仕事をしているセラピストは、令和からは淘汰されていくことは確かなことでございます。

6月16日は、学科試験を予定しております。時間は2時間 すべて記述式の試験。どれだけ更年期のお客様のサポートができるようになっているかのテストです。

実技テストの日付は未定。まずは、頭を整理してもらって色々な主訴に対してトリートメントを組み立てて行けるように何パターンか準備をしてもらうことがまず難しい課題になってくると思います。

色々なメニューを作ってお得感を出して安くしてあげているんだから来てください的なサロン運営は、もうニーズ自体がありません。
お客様にとって必要なセラピストになること。

現場でお客様と真剣に向き合っているセラピストが少ない今、もう一度襟を正してお客様の声に耳を傾けて共に不調の改善を考えていけるハートフルなセラピストを1人ずつでも育てていく寺子屋的セラピースクールに私自身の現在進行形の学びも加えながら本物のセラピストを育てて行こうと令和に入り決意を致しました。

今日は、ダーリンが朝6時に出かけて行きました。
私も10時半から横浜サロンで2名様のトリートメントを予定しております。

5月最後の日。セラピスト育成について熱く語ってしまった山内でございました。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい海と空を眺めながらテラスにてフレッシュブルーベリーのヨーグルトをいただきながら愛を込めて!





by madamumarine | 2019-05-31 07:32 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ