2019年 02月 11日 ( 1 )

c0343447_22105956.jpg
そのうち治る?なんて思っていると・・・・・。


c0343447_20245397.png


おはようございます。
昨日は、お天気にはなりましたが、寒い一日でございました。
まだまだインフルエンザが流行っていますし、寒暖の差で体調を崩す人も多いですので油断しないでくださいませ。

残念ながらアラフォー世代以降になると老化 加齢が原因で起こる不調が増えて来ます。
その代表が50肩。

一番誤解してほしくないのが50肩は、筋肉疲労や血流不全による通常の肩こりとは、別物だということ。

そして50肩になる人の特徴は、体をそらす筋力がなくなり、猫背になり、肩甲骨と手首に負担が来ていることを表します。
50肩になりやすい人がデスクワークの方に多いのもうなずけますよねえ。

50肩は、痛みがそのうち改善するなんて経験者に言われた方も多いはず

これは、猫背のまま肩の関節が可動域を狭めたまま固まってしまうことを表します。

ラジオ体操をしているご老人の腕回しをみたことありませんか?
あんな風になるのは、嫌ですよねえ。

50肩は、急性期には、安静が第1ですが、その後は、使わずに固くなった肩関節 肩甲骨 手首の筋肉を少しずつでも強化していくことが必要になります。

肩本来の動きを取り戻すエクササイズが必要になります。

50肩は、老化を意識するスタートラインと思って、歳だからと諦めずに根本改善を是非、目指してくださいませ。

まずは、肩のラインを胸を張って耳の後ろにセットできるよう姿勢を正すことから始めて下さいませ。

現場にこだわる私にとって50肩と40腰は、命取り。
40代からストレッチ ジムトレーニング 加圧 ヨガ ピラティスなどいいと思えるものは、全部やって来たので今のところ大丈夫でございます。

今日は、午前中K様が、今年初めてのトリートメントにお越しになります。
家事に地域活動にお仕事にととってもお忙しいマダムですのでしっかりとケアをさせていただきたいと思います。

午後からは、ジムへ。1月は、月8回をクリア。ヨガ 骨盤矯正 キックエアロ ダンササイズなども組み入れて 体力増強に勤しんでおります。
今年1年は、60代に突入する準備期間。体作り 心作りをし、私の50代の経験を更年期世代の女性達にお伝えできる暮らし方 生き方を私自身が実践して行きたいと思っております。

今日も寒そうです。気分をアップさせてお客様をお迎えしたいと思います。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに寒そうな曇り空を眺めながら愛を込めて!


by madamumarine | 2019-02-11 07:31 | ロコモ(運動器)ケア | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ