人気ブログランキング |

2019年 02月 03日 ( 1 )

教えることは、学ぶこと


c0343447_22274275.png


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ

c0343447_20245397.png
おはようございます。
昨日は、ホリスティック メノポーズセラピーの実技レッスン。
トータルでサポートできるように実技をどう組み合わせるか?
まずは、わからないこと やりにくいこと などを生徒から質問を受けながら手技の復習を致しました。

特に横向きで四頭筋やハムストリング 中殿筋 小殿筋をほぐす手技は、タオルの上から&オイルトリートメントの立ち位置が難しいです。
きちんと圧をかけながらトリートメントをまとめて行くのが難しいんです。
でもこの手技が一番 更年期で血流が悪化する骨盤や加齢により深刻化する腰痛のアプローチには、大切な手技なので外せないんですよねえ。

そしてオプショナルコースで組み入れるにも一番 お客様に説得力があり喜ばれる手技。
股関節痛 腰痛 膝痛 梨状筋症候群やぎっくり腰が癖になっている人にも予防のサポートになりますのでしっかりと覚えてほしいと思っております。

それに加えて更年期は、冷えが介在するので臀部が鈍感になります。
受講生が2人とももちろん更年期世代に入っているので思っている以上にきちんと深部に届けるタッチングを感覚的に覚えることが難しいので教える側も一苦労。

前回レッスンした時に自分がモデルになってものすごく気持ちよかったのにいざ 練習でお友達にやってみたら 喜んでもらえなかったなどなど。

順番に覚える手技ではないので受講生も結構まとめることに一苦労。
症例別 個別なアプローチ。
でも覚えるのは、順番ではないし、時間内に納めることではないんです。

お客様の体の内部からの声に耳を傾ける手を育てることなんですよねえ。

アロマテラピーの精油の捉え方も化学式や成分で薬のように処方をお客様に押し付けるセラピストが増えて来ていますよね。
実技の場合も施術者じゃなくて治療者になりたい人が多すぎる感じありませんか?
治療者とは、国家資格保持者。治療者になりたければお勉強をして国家資格を取得した方がいい。

私は、私にしかできないことをお客様に寄り添い 共に痛みや苦しみをシェアし、問題点を共に解決する人生の同志でありたい。

私ができることは、更年期において大きく内側で変化する状態を受け入れ上手に年齢を重ね 痛みや不調に苦しめられない体をお作りすること。

そして健やかで笑顔のある毎日を過ごされてピンピン きらり!を目指していただく。

私は、まずは、お客様に心地よさを味わってほしい 違和感を感じている部位を楽にしてあげたい。その違和感に関連している部位へもしっかりアプローチをして体調を整えるパーソナル対応を目指してほしいと考えております。

特に更年期は、お客様が訴える主訴が多岐に渡ります。
そこに1回の施術で結果を出して「はい さようなら」ではないのです。
ご来店をきっかけにご自分の体の中で起こっている老いと向き合って健康維持をするために定期ケアをスタートするきっかけにしてほしいんです。

だからこそ 初回のお客様へのプレゼンは、とても大切。
ドラマチックにそして感動的に 自分の体調を整えるのに必要な手技であることをお客様に気づいていただけるようにしなけらばいけないのです。

それをセラピスト自身が実感し、お客様にお伝えできるスキルを身につけていくのには、練習がとっても必要になるわけです。

お客様にとって いえ お客様の人生において必要不可欠のセラピストになる。
ホリスティック メノポーズセラピーの実技は、それを目指して頑張って私も教えて行きたいと思っております。

私の細かすぎる手技の連発に驚き 戸惑っていた受講生もずいぶん理解が出来て実技も佳境に来ております。
あと少し あと少し 練習をしながら、お客様の主訴にしっかりとお応えできる応用力を身につけてほしいと 私も真剣勝負で指導をしております。
一通りのレッスン後も受講生の要望でワークショップは、定期的に開くことにしました。

お客様の今と向き合うセラピストになるためにやる気が出ているのだとちょっとうれしくなりました。
教えることは 本当に学び。
受講生に育てられている私でございます。


今日は、二十四節季アロマ養生塾の 立春レシピ。体を開いてデトックスする春の始まりの養生と整体を学び、手仕事では、ジャム用のあまおうを使ってバラといちごのジャムを作ります。

その後 ダーリンの帰宅を待って夜 車を走らせて伊勢へ。
立春参拝に行って参ります。立春の参拝には、スピリチュアル系のセラピストや占い師 エネルギーワークの方々が大勢やって来るそうです。

立春の厄除開運パワーを知っている方は、多いらしいです。
我が家も今年から3年は、前厄 本厄 後厄は、立春参拝を行う予定にしております。

厄年は、年齢の節目。色々な意味で自分の内側と向き合い、その先の人生を考える時期。
そんな時は、何事も神様 仏様の思召しに従い、我を強くせず謙虚な自分でいたいと思っております。

5日より平常通りのお仕事を予定しております。
ブログでの立春参拝のご報告は、5日になりますので、悪しからずご了承くださいませ。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
越しに美しい空と海を眺めながら愛を込めて!









by madamumarine | 2019-02-03 08:10 | ホリスティック メノポーズラボ | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ