2019年 01月 09日 ( 1 )

乾燥対策にいい食材

c0343447_21165238.jpg
味にくせのないおくらは、シラスや納豆と合えたり、山芋に混ぜるだけでなく
サラダの具として通年登場いたします。

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


c0343447_20245397.png


おはようございます。
あっという間に2019年も1週間が過ぎました。
昨年末からずーーーっと心地よく晴れてくれていますが、かなり乾燥が進んでいますよね。
室内の乾燥も気になるところです。
おうちにいても風はひいてなくても喉がイガイガしたり、ちょっとしたことで咳がでたりしていませんか?


もちろん こまめに水分補給をする 室内を加湿する のど飴をなめるなど暮らしの中で色々な対策がありますが、冬のお食事で喉を潤してくれて免疫力を高めてくれるものがあります。

普段の季節より意識してたくさん食べるようにすると風邪や感染症にかかりにくくなりますので是非 実践してください。
その食材がねばねば食材。

山芋 里芋 おくら 納豆 なめこ などなど ぬめりのある食材は、体を内側から潤わせてくれます。

意識的にたくさんとるようにしてあげると変な咳をしなくなりますし、風邪の予防にもなります。

又、うなぎも皮にぬめりがありますから体を内側から潤わせてくれるパワー食材。
私の亡き母が、インフルエンザを患った時に竹葉亭の鰻弁当を私が届けたら翌朝 すっきり楽になって薬より効いたと大騒ぎになりました。

それから我が家では、体が弱ったら鰻を食べようってことになったぐらいでした。

お正月暴飲暴食をなさった方は、特に要注意。
是非、感染症予防にもねばねば食材を意識して食べて下さいませ。

今日は、午前中 ダスキンさんが換気扇の掃除に来てくれます。
毎月1度 きれいにしてくれるので我が家はオープンキッチンですが、油やけた匂いがしないのは、ダスキンさんのおかげでございます。

午後からは、久しぶりに昨年11月にそごうで偶然お会いしたお客様が更年期の鬱でお悩みになっていらっしゃるとのこと。
お姉様を伴われて、シーサイドリトリートにお越しになります。

たっぷり時間をとってお昼からお2人のトリートメントをさせていただく予定にしております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい空を眺めながら愛を込めて!



by madamumarine | 2019-01-09 09:01 | 食で癒される | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ