鎌倉三十三観音 第27番札所 妙高院 in建長寺

c0343447_08144421.jpg

c0343447_08145506.jpg





にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


c0343447_08363581.png


おはようございます。
8月最初の日は、8月らしい暑さ。

昨日は、森戸神社のお朔日参りの後一度帰宅して、ダーリンの昼食の準備をしたり、お掃除をしたりしてからお出かけ。
炎天下の中 日傘も帽子も忘れしまい、北鎌倉から徒歩20分強のところにある建長寺へ。
建長寺には、27 28 29番の観音様の札所があって、昨日は、27番の妙高院に行って参りました。

この迫力のある「禁」の文字。観音様巡りの人は、左側の木戸を開けてお参りと御朱印を賜ることが出来ます。

さすが鎌倉五山 建長寺の中にあるので、その気高さは、別格。
c0343447_08150898.jpg
御朱印をお願いに参りましたとお伝えすると 閉められた戸を開けてお参りをする許可をいただき、暑い最中の参拝を労うかのように心地のいい癒しの風が吹いてくれました。

うるさいほど鳴いている蝉の声。焼き付くような日差し。
さすがに建長寺にお参りに来ている人は、外国人ばかり。

c0343447_08153398.jpg

c0343447_08151965.jpg
御朱印を賜ると
「お暑い中 ご苦労様でした」とお声をかけていただき、少々暑さに気がめいっておりましたから元気をいただけました。

夏の観音様巡りは、毎回過酷。
でも夏の暑さをじっと我慢すること イライラして余計なエネルギーを使わないことも夏の養生には、大切なことなんですよねえ。

建長寺の横には、神奈川県高校野球の予選で決勝まで進んだ鎌倉学園があります。
桑田佳祐さんの母校で有名で私のゴルフ仲間もパパも卒業生。
横浜高校との決勝戦は、鎌倉の人は、神奈川テレビを観ながら応援してたのではないでしょうか?

私は、何だか鎌倉学園の野球部に元気をもらいましたので、正門前にいって感謝を伝えて参りました。
c0343447_08155691.jpg
このタイミングで建長寺に行けたことも偶然でなくて必然だったのではないでしょうか?
自分の我を捨てる時間を少しでも持つようにすると神様 仏様とタイミングが合っているなあと感じることがよくあります。

生かされている自分 守られている自分に感謝して週に1度観音様巡りをするとを決めたことは、それこそ 私には、必然だったように思えます。

今日は、午前中5日行う養生塾のレジメの仕上げをして 基材リストを作ったり準備に入ります。
夕方は、横浜サロンで美し過ぎるドクターを横浜サロンでケアさせていただきます。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますようにここりょりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに夏らしい暑そうな景色を眺めながら愛を込めて!


[PR]
トラックバックURL : https://seasideai.exblog.jp/tb/29665905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by madamumarine | 2018-08-02 08:20 | 二十四節季アロマ養生塾 | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ