ランチをしながらインタビュー

c0343447_08025706.jpg


c0343447_08031761.jpg

c0343447_08493028.png
今日は、更年期を乗り越えたお客様のお話

c0343447_06292533.png
更年期に特化したサイトを開設いたしました。

おはようございます。
昨日は、ランチしながら更年期を乗り越えた小田原マダムのH様にインタビュー。
青さ海苔とシラスのペペロンチーノと鎌倉野菜のピザをシェアして2人でいただきながら色々なお話をさせていただきました。

更年期の症状も乗り越え方も感じ方も100人いたら100通りの10年があります。
H様も様々な症状があり、お辛そうな時もありましたので、乗り越えた後の感想を伺ったら、更年期は過ぎたけれども加齢とともに起こる不調について現在進行形でセルフケアをしながら、付き合っているご様子も率直にお話してくださいました。

現在 お父様のご自宅介護もあったり、結構、公私ともに大変そうですが、持ち前の明るさでポジティブに頑張っていらっしゃいます。

人生は、終わってみればきっとあっという間でしょう。
でも楽に生きられることは、ないのかもしれません
家族の病気 仕事 自分の病気や不調 人間関係 金銭的なこと 様々に色々なことが起きてきます。

でも今を生き抜くためには、逃げることなどできないのです。
自分で自分に起こる出来事を真摯に受け止めて人生を全うしないといけないんですよね。

今、夢見がちなふわふわした人結構いらっしゃいます。
自分の現状ですべきことから逃げて、本末転倒な夢を語る人・・・・・・。
本末転倒な夢は、追いかけても叶いません。叶ったように見えても間違った形になることがとても多いし、そのような方を私は、大勢観て参りました。

私のお客様達は、今を生き抜くことにまっすぐです。
泣き言も言わないし、前を向いて黙々とすべきことと向き合っています。

その中で自分の時間をきちんと持って今を生きている感じがとてもします。
H様も前回インタビューをさせていただいたK様も本当に頭が下がります。

皆様の更年期に寄り添うことで私も人生を学んでいる感じでございます。

本当の幸せとは、真摯に辛さと向き合い 一本自分の軸ができた人にのみ感じられる神様のギフトだと私は、思っております。

い言う字にを足すとと言う字になるでしょ?
私は、幸と言う字を名前にいただきました。
波乱万丈の人生のいくつもの辛い経験が私を作ってくれたとさえ思いますから・・・・・。
時には、名は、体を表すなのに、辛いことがいっぱいあって名前が嫌いになったりもしましたけれどねえ

H様 昨日は、率直なお話 ありがとうございました。
10年以上のことでしたので、急に伺って思い出せないこともあったと思います。
又振り返って思い出したことがございましたら教えてくださいませ。

今日は、午前中 オフ。午後から私のもう一つのライフワーク 妊活卒業からのセカンドステージをスタートさせたご夫婦がお昼からいらっしゃいます。
このご夫婦も辛い治療にベストを尽くし、お2人相談しお子様を持たない夫婦だけの暮らしを選択されて3年になられます。

結婚25年でもラブラブなお2人。
折に触れて 私のところに近況報告とカウンセリングにお越しいただいております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい空と海を眺めながら愛を込めて!





[PR]
トラックバックURL : https://seasideai.exblog.jp/tb/29504815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by madamumarine | 2018-05-20 08:36 | セラピストとして | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ