豆もやしだけでなく大豆製品は、やっぱり女性の味方です。

c0343447_08192811.jpg
c0343447_08194032.jpg


c0343447_06292533.png

おはようございます。
あっという間に5月も3分の1が終わりましたね。
5月は、早いんですよね。ゴールデンウィークで1週間過ごしちゃうから・・・・・。
私は、お仕事モードに完全に切り替わっていますが、5月病と病気があるぐらい何となく上手に気分が切り替わらない方も多いですね。
せめて夜は、早く寝て睡眠時間だけでもしっかり確保してくださいませ。自律神経が安定します。

今、更年期の不定愁訴でお悩みの方に無料メール相談を立ち上げて10日が過ぎました。
色々なアドバイスをして行こうと思っている中 私を含め更年期を無事に過ごした先輩たちからも更年期を振り返ってお話を伺うことにも取り組んでおります。
これも一つにまとめて症例集をご紹介しているブログに公開したいと考えております。

そこで今日は、更年期障害的な不調が最小限で済んでいる私の食についてのお話。
私、子供の頃 近くにお豆腐屋さんがあって 出来立てのお豆腐を母が毎日買っていて様々なお豆腐料理を食べておりました。
おからや豆乳も当たり前のように食卓に並んでいて・・・・・・。

おいしいお豆腐だったので、毎日食べることを嫌だと感じたこともなかったのです。
そんな我が家の食卓に出てくるもやしは、この豆もやしでした。
実は、大人になってから母に聞いたのですが、父が仕事で札幌で味噌ラーメンを食べてもやしのおいしさを知り、どうやら我が家にもやしが出てくる頻度が上がったらしい。

母が外出して父と2人で家でお留守番の時 サッポロ一番味噌ラーメンと言うインスタントラーメンにもやしとキャベツをいためて乗せていたのも納得できました。

当時 このような有機栽培のもやしは、ありませんでしたが、母は、よくもやし炒めにしたり、ナムルのような味付けの父の晩酌のおつまみにも登場していてそれをつまみ食いしておりました。

子供の頃の食事ってとっても大切だと言われていますが、自然と子供の頃から大豆製品を沢山
食べていた私。
これも更年期の不調があまりなかった一つの要因だと考えると母に大感謝です。

確かに母も更年期障害で辛いと悩んだりしていた様子がなかったので、大豆製品の積極的な摂取は、女の子なら子供の時から心掛けることも大切なのかもしれません。

もやしって安いでしょ。このもやしがちょっと高いとは言っても10円20円のおお話。
でもどうぞ食べてみてください。
シャキシャキでとってもおいしいの。

お鍋にお味噌汁にナムルに野菜炒めになんでも使えてとってもおいしいので、お試しを
我が家は、冷蔵庫にいつもこのもやしは、常備しております。
鎌倉の元町ユニオンに売っています。

更年期に向けて少しお食事のことも見直そうと考えていらっしゃる方は、どうぞお試しを
私は、ゴマ油でいためて塩コショウしただけの豆もやしを常備していて1人飯の時におかず代わりにしております。冷めておいしいので重宝しております。

今日は、藍ちゃんの大親友がお昼にお越しになります。
その後逗子の友人がよもぎ蒸しとトリートメントにやってきます。
昨日もジムに行きましたが、夜もダーリンがバンドの練習があるので、ジムに行こうと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに怪しくなってきて空を眺めながら愛を込めて!







[PR]
トラックバックURL : https://seasideai.exblog.jp/tb/29490844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by madamumarine | 2018-05-13 09:04 | 食で癒される | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ