ビタミンCが足りないと・・・・・。

c0343447_22585396.jpg


おはようございます。
昨日は、横浜サロンでケアさせていただいた3名のお客様にとってもいいリズムでセラピーを提供できて大満足。
こういう時の充実感は、何物にも代えられません。
やはり私は、トリートメントをするのが大好き!
お客様に喜んでいただけてとっても幸せでございました。

3月は、仕事をしているいないに関わらずとっても慌ただしい1か月ですよね。
季節の変わり目なので、体調管理の観点から申し上げると体をとっても労わってあげてほしい時期なのに・・・・・。

何かとストレスが溜まりやすいので、体の内側では、どんどんビタミンCが消耗してしまっています。

そんな時どんな反応が出るかと言うとコンビニで知らず知らずにチョコを買ったり、ドーナツ買ったり、やたらと甘いものに手が出ている人多いですよね。

現代人にとってビタミンCは、ストレスへの耐性を作ってくれるとっても大切なビタミン!
ビタミンCが慢性的に不足すると人は、甘いものが欲しくなります。

これは、太古の昔 ビタミンCの補給源は、果実でした。

果実を食べると大切なビタミンCが補えることを遺伝レベルで知っているわけです。
その名残でストレスが溜まると甘いものが欲しくなり、簡単に手に入る白砂糖の入ったお菓子がやめられなくなってしまうのです。

甘いものがやたらと欲するときは、ビタミンCが不足していないかを考えてみてください。
そしてチョコやドーナツでなく柑橘系のフルーツでビタミンCを補給しましょう。

太古の昔のDNAが誤った記憶で甘いものを欲しているんだって認識してあげると白砂糖の入ったお菓子を無意識に食べることが減ってきます。

我が家には、今湘南ゴールドやオレンジなど柑橘系のフルーツがいっぱいあります。
テレビを観ながらバクバク食べて積極的にビタミンCの補給をしております。

又、ストレスフルな毎日をお過ごしの方は、ビタミンCのサプリも補助として摂取してあげてもいいと思います。

ビタミンCの不足は、万病も元。甘いものがやたらと食べたいときは、
「ビタミンCの補給しよう」って思って下さいませ。

今日は、美し過ぎる大学教授のI様が4時間のスペシャルケアでシーサイドリトリートへ。
そして夕方は、横浜サロンでキャリアマダムのT様の定期ケアです。
お2人とも2週に1度のペースの定期ケアを励行されていらして
超お忙しいお2人ですがメンテナンスの時間はしっかりと確保されていらっしゃいます。

今日も暖かい1日になりそうです。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい空と海を眺めながら愛を込めて!





[PR]
トラックバックURL : https://seasideai.exblog.jp/tb/29395702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by madamumarine | 2018-03-27 08:08 | 食で癒される | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ