50代からのインプラントは、その前に歯周病の予防が大切


アロマテラピー ブログランキングへ



にほんブログ村


おはようございます。

昨日は、ゴルフ仲間のNさんが午前中に今年最初のトリートメントにやってきました。
彼女は、私にとって友人であり、ゴルフ仲間であり、同じアロマテラピストでもあるので、
共通のお話がいっぱい。
家族のこと 自分のこと 仕事のこと 話は、多岐に渡り、いつもあっという間に時間が過ぎてしまいます。

お恥ずかしいお話ですが、年末のゴルフでラウンド後仕事だったので、時間がなくなり、お風呂も入らず直帰。
ゴルフバッグをNさんに持って帰ってもらったんです。
Nさんのおかげで私のゴルフライフは、仕事の合間を縫って出来ておりますが、
時間の読みの甘さを大変反省いたしました。
今年は、そんなことがないようにゴルフと仕事の両立を上手にしたいと思っております。

昨日は、Nさんをお見送りした後 今年最初の歯医者さん。
実は、奥歯の詰め物がとれてしまって 7年ほど前に治療してもらったセラミックの詰めもの。
本来なら治療をしてくれた歯医者さんに行かないといけないのですが時間がなくて・・・・。

信頼できる逗子の歯医者さんをご紹介いただき、そこに急遽行って参りました。
丁寧な診療で歯のお掃除も一緒にして下さって駅近くだし、
今後のサポートをお願いするにもいいかもしれないと思いました。

歯医者さんってインプラントをすぐすすめるところは50代以降はNG.
インプラントの歯って歯周病になりやすいんですよ。
健康な歯に比べて何倍も・・・・・。
そうすると高額でインプラントを入れても意味ないんです。
だからこそなのか?
インプラントを入れると自由診療のクリーニングを勧められて、その後もずーーーっとお金がかかるしくみ。
又、仕方なくインプラントにするにしても名医ってそうたくさんいないそうなので、歯医者さん選びも慎重にして下さいませね。

50代の歯医者さん選びは、予防歯科 とりわけ歯周病の治療に重きを置いている歯医者さんを選ぶのが賢明です。

いい歯を入れても歯茎が目になれば抜く羽目になりますからね。

私は、50歳になってから歯のクリーニングをし、歯周病の予防をしておりますので意外と歯は、健康でございます。
それでもちょっとしたことで詰め物がとれたりしてイレギュラーに歯医者さんに行かないといけないのですからねえ・・・・。トホホ

皆様 歯のメンテナンスは、1年に1度と言わず半年に1度はした方がいいですよ。
高額なインプラントも見積もりなんて出されたら歯医者さんもセカンドオピニオンを検討することをお勧めします。

今日は、これからお掃除して横浜サロンへ。
夕方からゴルフ仲間と七里ガ浜で新年会です。

仕事と家事を両立して自分時間を設けるにあたって近くに友人がいてくれることは、
ダイヤモンドみたいな宝物。
みんな1人だけ慌ただしく仕事をしている私を気遣って
こうした時間を作って下さり本当に感謝です。


皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!















By Sachiko


[PR]
トラックバックURL : https://seasideai.exblog.jp/tb/29155617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by madamumarine | 2018-01-18 10:09 | メノポ(更年期)ケア | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ