セラピストとしての自我を育てていく強さを・・・・。



アロマセラピスト ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

おはようございます。

せっかくの桜の季節にこんなにグズグズのお天気が続き、春の神様は、少々意地悪!
桜が満開の時に降る雨を花散らしの雨と言うそうですが、この雨が降ることで日本人は一層桜が愛おしくなるのでしょうね。

人の人生も神様の目線で見ると桜と一緒であっという間 限りのある命を後悔なく輝かせたいなあと桜を眺めながら心が切なくなったりもします。

さあ 桜休暇をしっかりといただいた我が家。ダーリンは、昨日1泊で札幌出張。
随分タイトなスケジュールを立てたものだと驚きましたが、それだけ体力がある証拠でもありますから見守っております。
でも当日に「あれどこ行った?」と旅の翌日の慌ただしい時間に言い出すことは止めてほしいなあって思いますが・・・・。

何時の頃からかセラピスト向けの情報は、「集客」に特化しているよなあ・・・・。
もちろん 私がサロンをスタートした17年前は、サロン自体が少なかったので集客のノウハウやコンサルもいませんでした。

それでも試行錯誤の上で色々な活動をしていた個性豊かなセラピストがもっともっと多かった気がします。
セラピスト1人で運営しているサロンならすべての始まりはたった1人のお客様からスタートします。
家事 育児 介護 仕事 セラピストを取り巻く環境も様々。
だからこそ もちろん失敗しないように色々なノウハウを学ぶことは否定しませんがその学びの中で違和感を感じたりしているのだとしたら群れから離れてまずセラピストとしての自我を育てて行く強さを身につけてほしいとも思っています。

素晴らしいセラピストに逢ってその方を目標にすることは素晴らしいことですが、目標に向かって失敗してもいい
「私はこうしたい!」と言うセラピストとしての自分流を怖がらずに貫いてほしいとワークショップジプシーをして迷える子羊のように私のところに訪ねてくる人にはそうアドバイスをします。

どんなことをするのでも人に左右されず「人は人 自分は自分」
その姿勢で参考になることを取り入れる。これが大切。

大手も中小も各種セラピーの直営店が激減していることを考えても大がかりなサロン運営が難しくなっていることも確か。
かと言って自宅兼サロンが全国規模で広がり過ぎていることにも私は懸念を抱いております。

お客様のニーズは、2極化が極端になっていて、そこで自宅兼サロンが生き残っていくのは、ノウハウだけではないことを心しないといけないのではと新規参入のセラピストにはあえて苦言を呈しております。

新年度を迎え、足繁く私のサロンに通って下さっているお客様によりお役に立てるセラピストでいられるよう気分を新たに私自身も気を引き締め頑張ります。

今日は、上大岡マダムがこれからご来店。
その後午後 3時に広島から8年ほど前に実技指導レッスンをしたTさんがシーサイドリトリートに遊びにきてくれました。
介護やご主人の鬱など色々なことがあってセラピストとしての活動を休止していましたが又、ご自分のペースで活動をスタート。地域にお役に立てるようボランティアをしながら自らの体験をベースに同世代の女性達をサポートしているそうです。

セラピストの人生も色々。Tさんとの再会は、きっと私にとっても勉強になることでしょう。

この世にたった一つしかない大切なあなたのお体どうぞご自愛くださいませ。
皆様にとって今日が昨日より素敵な1日になりますように!
ふわふわゆれるパームツリー越しに春霞でお姿が見えない富士山に思いを馳せながら愛を込めて!
[PR]
トラックバックURL : https://seasideai.exblog.jp/tb/23853063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by madamumarine | 2015-04-06 08:33 | セラピストとして | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ