c0343447_08014442.jpg


c0343447_08010449.jpg
おはようございます。
2月から始めた鎌倉三十三観音巡り。毎週水曜日1日1寺と決めて立春から秋分へ。たった33のお寺を回っただけと言われればその通りですが・・・・。
結願し、「おめでとうございました」と御朱印をいただくときに祝福のお言葉をいただくとそれなりの達成感がございます。

結願達成前に円覚寺で毎月第2 第4日曜日に行われている日曜説法会に参加して参りました。読経の後 ありがたい法話を賜り、その後座禅が20分を2回。
c0343447_08023128.jpg


c0343447_08032080.jpg
前回の観音様巡りの時は、自分からバチンバチンと喝を入れていただく勇気が出せずにおりましたが、今回は、きちんと自らが合掌し、背中を差し出し、喝を入れていただきました。

ものすごい音が響くので痛いのかと思ったら、そんなに痛くないのですが、不思議。
座禅でやたらと肩に力が入っていたのか逆にすっきりと清々しい気持ちになりました。


七里ガ浜のゴルフ仲間のNさんとSさんも3人並んでの座禅。
私の離婚後の人生において七里ガ浜のゴルフ仲間に出会えたことは、物凄い財産。
人生の後半にかけがえのない友人に出会えることは、そうはないので・・・・。
結願も見届けてくれて 「おめでとう!」って2人に行ってもらえた時 何だかちょっとウルウルしてしまいました。


c0343447_08084634.jpg


c0343447_08085851.jpg

座禅の後は、両親のお墓へ。私のことは、すべて天国でお見通しの両親。
辛いことやうまくいかないことがあってもその結果より良い方向に導いてくれる存在。

お墓の周りは、武蔵野の面影を残す 田園風景が広がり、1年で一番実り豊かな季節に産んでくれたことを心より感謝して参りました。

生きている時は、きちんと伝えられませんでしたが、二人の娘として生まれてきたことを心からありがたいなあって思える1日でございました。
お墓参りの後 お仕事もできて、私58歳のスタートも大変元気でございます。

今日からは、又、新たなスタート。
幸先よく私が大好きなアロマコンサルテーション&トリートメント。
ご自宅でアロマテラピーを楽しむためのご要望にオーダーメイドで対応するプレイベートレッスンをさせていただきます。
午前中にしてランチをご一緒してその後トリートメントをさせていただきます。

お1人のお客様に午前 午後とトータルでサポートさせていただく新たな試みでございます。
6本の精油を使い、ハウスキーピングからセルフケアまでのご指導をさせていただく予定になっております。

アロマテラピーやハーブのご指導は、よりパーソナルに対応できるようにして行きたいと思っておりますので、うれしいリクエストでございました。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい秋空を眺めながら愛を込めて1


[PR]
# by madamumarine | 2018-09-24 08:19 | 鎌倉三十三観音 | Trackback
c0343447_21123757.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ





おはようございます。
昨日は、四谷三丁目で精油の安全性を考える会主催の
「精油の原液塗布・飲用は、本当に危険?」に行って参りました。

登壇は、メディカルハーブ業界の重鎮。林 真一郎先生.
そして司会進行に久保田 泉先生。
泉先生のパワーと林先生の率直なお話で会場内は、大笑いしたり、真剣に耳を傾けたり、熱気ムンムン。

20年 現場にこだわってきた私は、精油の怖さも素晴らしさも理解しているつもりですが、お客様に対してのアプローチは、一貫して病気や不調の予防。

精油からパワーをいただく折に、絶対にその効果効能を過信せず自分の勝手な解釈や理屈 思い込みの類をお客様に押し付けないように努めております。

そしてお客様の不調や慢性疾患に寄り添う時に様々な選択肢があることをはっきり申し上げます。
ハーブ 漢方 鍼灸 リフレクソロジー 西洋医学 整体 運動療法 食事療法 その他各種療法すべてと同じ目線にアロマテラピーも存在すること。

私は、お客様が結果 より良い方向に導かれ、健康で元気になって下さることを望んでおります。
その方法の一つにアロマテラピーがあり、様々な精油の特性がお客様の不調の改善にお役に立てて喜んでいただけることは、この上なくうれしいことです。

私は、フランスのアロマテラピーを学び、飲用や原液塗布の事例や症例もたくさん知る機会を得ました。
しかし、目の前にいるお客様にその事例や症例をそのままお勧めすることは、しておりません。

日本には、たくさんのアロマテラピーの団体や精油のメーカー、代理店があり、そこに様々なガイドラインが存在しています。
いつでもネットでその情報を得られるようになるとどれが本当なのか?嘘なのか?だめなのか?いいのか?そんな不安を感じる方がものすごく多いことをこの会で知りました。

だからこそ 目の前にいらっしゃるお客様にアロマテラピストとしてどのように伝えるかの軸を自分自身がしっかり持つことが必要なのだと今更ながら痛感いたしました。

私自身も今年年末に21年目を迎えます。
だからこそ 襟を正し、初心に戻り、大いなる自然の素晴らしい恵みであるアロマテラピーと謙虚に向き合うためにもこの会に参加してよかったと思いました。

この会の実行に際し、お忙しい中準備をして下さった久保田先生 小林様。
又、率直に色々なお話やご意見を下さった林先生 本当にありがとうございました。

私自身も今一度 アロマテラピーの素晴らしさと真摯に向き合いこれからも情報収集と勉強をして参りたいと思いました。

今日は、鎌倉三十三観音巡り 第33番札所 円覚寺へ。
まず法話を拝聴し、座禅を組んでから、結願の御朱印を賜りたいと思っております。

その後 私を58年前の今日 命がけで産んでくれた母と父の墓前に感謝を伝えに行って参ります。
更に午後3時から横浜サロンで保土ヶ谷マダムのI様の定期ケアをさせていただきます。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに少しずつ青空がのぞかせてきた空を眺めながら愛を込めて!






 







[PR]
# by madamumarine | 2018-09-23 06:32 | セラピストとして | Trackback
c0343447_09031371.jpg


c0343447_09023426.jpg

c0343447_09025444.jpg



にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ



おはようございます。
今日は、少しお天気がよくなり、暑くなるらしいですねえ。
お天気がふらふら迷走中。私の自律神経も迷走中。
注意して健康を保つように努力をする日々でございます。

今週は、公私ともにどっぷり横浜三昧。
仕上げは、横浜美術館でモネ展を鑑賞して参りました。
24日でおしまいなので、何ともギリギリ。
なかなかFさんとスケジュールが合わなくて

友人のFさんは、都内の美術館でアルバイトをしていることもあり、絵画に詳しいので音声ガイドもいらず色々説明が受けられたので大感激。

日本未公開の絵なんて言うのもあって、久しぶりに大好きな横浜美術館を堪能いたしました。

芸術の秋 横浜美術館は、本当に素敵な美術館。
横浜サロンでお仕事の時に常設展にも出かけて行こうかなあって思っております。

今日は、友人でゴルフ仲間のアロマテラピストNさんを誘って四谷三丁目へ。
精油の安全性を考えるvol.1~精油の原液塗布・飲用は本当に危険?
って言うタイトルの講演会に行って参ります。
アロマテラピー界の重鎮からの熱い熱いお話。
20年の節目にそんな方々のお話を伺えるチャンスを得たことを幸せに思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!









[PR]
# by madamumarine | 2018-09-22 09:38 | ちょっとお出かけ | Trackback
c0343447_07344056.jpg



にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ



c0343447_08363581.png

更年期の現状を率直に伝えるリアル メノポブログ






おはようございます。
結構、雨が降りましたね。
暑い日が続いたし、本当にようやく暑さで火照った体が浄化されて体が秋になじめそうな感じがしませんか?
今朝も気温21度。冷たい風と雨が降っています。

もちろん、ここからは、涼しくて気持ちいいなんて言って、半袖で素足は、NG.
秋冬は、お体ご慈愛モードを全開にしてあげないといけません。
どうぞ こんな日は、長袖を着て、靴下を履いて、首には、スカーフを巻いて、手首 足首 首を冷やさないようにしてください。

季節の変わり目に体が冷えを感じると背中ぎっくり 首ぎっくり 腰ぎっくり現象が起こります。
まるで伝染病?かのように色々な人が痛みを訴え始めます。

そこで寝る前にもも裏と膝裏をしっかりと伸ばしてから寝てください。
骨盤を立てて座り、足裏にタオルをひっかけ、もも裏と膝裏を20秒。じんわりと伸ばしてください。

私は、毎晩これだけは、やっていて タオルではなくセラバンドを使ってやっております。
始めた当初 体がものすごく硬かった私は、タオルだとしっかりと伸ばすことが出来なかったんです。

継続は力。毎日行うことで柔軟性がずいぶんついてきて、今では、とても気持ちいいと言いながらストレッチをしております。

私は、横浜の時は、1日4名のトリートメントなんて言うのも結構ありましたので、もしストレッチを習慣にしていなかったら、今頃仕事を続けて行くことも難しかったからもしれません。

小さな習慣は、20年 私を支えてくれています。
私にとっては20年は、通過点。より深く濃くお客様との関係性を作って次の20年も元気で頑張りたい私。

それには、日々の小さな習慣やちょっと頑張るモチベーションを持ち続けられますように!

今日も横浜サロンで午前中お仕事。午後は、オフにしてリフレクソロジーとストレスマネジメントを20年前共に学んだ同志。Fさんと横浜美術館でモネ展を見て、ちょこっとシャンパーニュでも飲んで帰りたいと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
冷たい雨と風に揺れるパームツリーを眺めながら愛を込めて!








[PR]
# by madamumarine | 2018-09-21 07:51 | ロコモ(運動器)ケア | Trackback
c0343447_07553139.jpg



にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ



c0343447_08363581.png

更年期の現状を率直に伝えるリアル メノポブログ




おはようございます。
今朝は、ブルブルって寝起きにするほど涼しい朝。
この寒暖の差でアレルギーの症状がひどくなる人が多いです。

特に秋の花粉症とご自分で思っている症状が実は、この寒暖差で起こる自律神経の乱れからくるものが多いです。
寒暖差アレルギーの正式名称は、血管運動性鼻炎。
秋の稲系の花粉症との差は、

透明サラサラな鼻水が出る
熱は出ない。
目がかゆくない
なんとなくイライラする
気温差が出る朝や夕方以降に症状が悪くなる。

それなので花粉症と間違えて市販の薬を飲むのは、NG.
まず、寒暖の差に自律神経がきちんと順応するようにまず体を温め、規則正しい生活を心がけてください。

睡眠不足 運動不足は厳禁。
心地のいい季節。朝のウォーキングを再開したり、夜寝る前にストレッチを励行したり、体を秋に馴染ませていってくださいませ。
この体を馴染ませていくアプローチをしながら体を整えて行く方法を二十四節季アロマ養生塾では、ご指導しております。
(症状がひどく即、改善を求められる方は、専門医の受診をお勧めいたします)

目のかゆみがひどく出ている人は、本物の秋の花粉症の可能性が大ですので、何にアレルギー反応が起こっているのかをチェックすることも必要かもしれません。
そして寒暖差アレルギーと同様 体を秋に馴染ませていくアプローチは、お忘れなく!
花粉症の改善には、長期的な体質改善が必要になります。

11月に入ると春の花粉症対策のハーブティーのブレンドなどを致しますので、ご相談くださいませ。

今日は、いつも葉山の別荘に伺っているW様母娘が久しぶりにシーサイドリトリートへ。
その後お2人をお見送りした後横浜サロンへ。

今週は、こんなスケジュールがずーーーっと続いております。
お客様のご要望にできる限り対応し、喜んでいただけるように体力つけて、私も上手に秋から冬への体作りに勤しみたいと思っております。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しにお天気を気にしながら愛を込めて!




[PR]
# by madamumarine | 2018-09-20 08:02 | 体ご慈愛レシピ | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのプライベートブログ


by 藍ちゃんママ