カテゴリ:妊娠力UPサポート( 7 )

c0343447_10061077.jpg


おはようございます。
昨日は、大渋滞の中 朝7時半過ぎに家を出て、町田~浅草~銀座~葉山と1日車でお出かけをして参りました。
とにかくどこへ行くにもナビは、渋滞を示す赤 赤 赤 ナビが何度最新の渋滞情報を更新しても変わらず・・・。

藍ちゃんもハッチバックでヘロヘロ。パパとママは、挙句言い争い。
しかし、二人のご先祖様への供養はしっかりできたのでよしとしないとねえ。


そんな風に自分に言い聞かせながら帰り道 葉山のユニオンに行ったら、
二人目不妊解消のサポートをした横須賀在住のK様とばったり!

時折私のブログを見て、メッセージを下さったりしていて久しぶり感は、
あまりないのですが、子育ての只中とってもお元気そうなご様子。

「2人目不妊で悩んでいた時が噓のようで毎日二人の子育てで大変です。」
とはじける笑顔で今年2年生になるお兄ちゃんと私がサポートして
自然に授かった3歳の女の子が大きくなっていてびっくり!

子供の成長ってあっという間ですよねえ。

私は、妊娠力アップサポートは、体外受精の結果をアップさせるというお手伝いではありません。

様々な理由で高度な治療を余儀なくされている方もその結果受胎し、おなかの中で育て 産むのご自身の体。
やみくもに何度も体外受精をするだけでは、授からないこともとても多くて
少しお休みをして体を慈しみ 不妊のストレスから一度解放されること。

よもぎ蒸しで子宮環境を整えて アロマテラピーでリラックスをすることで
より良い状態で治療をすることで妊娠率がアップします。

K様は、高度な治療も必要ないのに3年赤ちゃんが授からず2人目はどうしたの?
のプレッシャーに押しつぶされそうになっていました。

不妊のストレスは、赤ちゃんを強く望みすぎることと周りのいろいろな意見に
振り回されることで自分を追い詰めてしまいます。
又、高度な治療を行うクリニックがどこもベルトコンベヤーに乗せるかの如く事務的で
30代後半だと当たり前のように高度な治療を進められてしまうのもいけないところ。

赤ちゃんを産み育てる環境 自分自身の心の状態
いろいろなことを整えていかないと難しいことっていっぱいあるんです。

それなのにいつもの暮らしのまま不妊治療をいれてしまうからヘトヘトになってしまうんですよね。

K様は、3度ほどメンタルサポートも加え、
トリートメント2週に1度のペースで受け、ご自身のメンタルを整えていたら、

「あとは、神様が決めてくれるはず」という気持ちになってきました。
そうしたら、あれ?もしかして?と妊娠が判明したわけです。

1日も早く授かりたいからそんな悠長なことは、してられない
と言われそうですが、やはり妊娠は、最終的には、神様の思召しなのだと私は、思っています。


治療がうまくいかなかったり、諦めたくても諦められない
そんな方は、立ち止まってご自身と向き合ってみることをお勧めしたいと思っております。

今日は、これからお掃除をして横浜サロンへ。
夕方、仕事が終わり次第舞浜で行われるハワイの著名なアーティスト
ケアリィ レーチェルのライブにお誘いを受けて行って参ります。


連休の最終日 舞浜駅は、大変なことになっているでしょうね。
東京駅から京葉線に乗るのに歩くもの大変ですよね。

パームツリー越しに美しい海と空とちょっぴりお姿が見える富士山を眺めながら愛を込めて!











[PR]
by madamumarine | 2017-03-20 10:06 | 妊娠力UPサポート | Trackback

妊活を卒業する勇気


アロマセラピスト ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村


おはようございます。

昨日 午後いらした妊活卒業を考え始めたI様ご夫婦。
私のブログの中で30代後半から治療をスタートすると決めたら、治療をやめるのも自分で決めないといけないこと。必ずしも妊娠がゴールでない可能性も視野とに入れておかないといけません。
と言う文章に悩んだ時には、この人に相談に行こうと思って下さったそうです。

不妊のクリニックは、ご自分が妊娠したいと願い、生理が順調なら不可能はない!そんな気持ちにさせられます。
検査だけのつもりが35歳を過ぎていたら
「1日も早く治療に入った方がいい」そう言われ、体外受精の説明やその日のうちに予約までさせられてしまうことも少なくありません。

でも赤ちゃんを授かるに当たり、加齢とともに弱まった妊娠力をサポートしてもらうのが不妊治療。
それを何も問題がないご夫婦に即、体外受精と言うのは、私は、とっても違和感があるのです。
私自身が19年 自然受胎力にこだわってサポートをしてきたのはその為です。

高度な治療は、体に負担がかかります。その為心にも大きなストレスを与えてしまいます。
そして軽い気持ちでスタートさせた治療も止める勇気を持てずにやみくもに続けている方がとても多いのです。

I様ご夫婦は、ご主人が治療で笑顔を失って行くのを見ているのがとっても辛かったと言います。
治療を止めて二人だけの人生を選んだら 2人で色々なところに出掛ける機会も増え、金銭的にもゆとりが持てるようになったとのこと。

今年7月は、ご主人様のリフレッシュ休暇を使って北海道の富良野に1週間もご旅行をなさる予定。
奥様は、派遣会社に登録をし、秋からはアルバイトもしようかと思っているそうです。

人生には、様々な生き方があります。そのどれを選択しても悩みや苦しみがあります。
I様ご夫婦のように悩んだら立ち止まって2人で相談をして、次のステージに進む勇気も時には必要だと私は思っています。

私自身も子供は授かりませんでした。不妊治療にのめり込むあまり夫の心を見失い、離婚。愛の結晶を授かる為の治療が最悪の結果を招いてしまった失敗例の代表。

でもダーリンと出会い、2人の人生を互いに好きなことを仕事にしながら幸せな毎日を送っています。

そろそろ不妊治療は止めたいなあと思った時 少しご夫婦で立ち止まって相談をしてみること。これは本当に大切なことだと思います。

I様は、来月から定期ケアもスタート。更年期障害を予防し、光栄にも私のように元気で毎日を過ごしたいと笑顔でおっしゃって下さいました。
ちょっとくすぐったい感じですがとってもうれしいお申し出でございました。

今日は、南青山のキャリアマダムのK様がご来店。
スイス出張後パリで体調を崩され、かなり大変な思いをされたご様子。
年が明けてずーーーっと公私共にお忙しくなさっていたので今日は、たっぷりとケアをさせていただきたいと思っています。

午後からは、お子様がお熱をだされたとのことでご予約のキャンセルがございましたので、オフ。
4月からある企業の季節ごとに配布する女性社員向けの健康情報の小冊子にアロマとハーブのコラムを掲載させていただくことになり、その夏号の記事の締め切りが4月末なのでその内容をまとめたいと思います。

皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリーが大きく風に揺れているのを眺めながら愛を込めて!
[PR]
by madamumarine | 2016-04-17 08:06 | 妊娠力UPサポート | Trackback

アロマセラピスト ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村


おはようございます。

昨日は、勝見先生とコラボ→妊活卒業カウンセリング→横浜サロンと少々ハードなスケジュール。
しかし、とっても充実した1日を過ごしました。
私のセラピースタイルは、お客様にニーズによって色々なパターンがあります。
多様化するニーズにスケジュールを上手に調整しながら積極的に対応しております。

特に妊活卒業のサポートは、実際私が18年前に妊活を断念し離婚し、再出発をしております経験がとっても役に立って行くことと思います。
「もしかしたらそろそろ妊活卒業?」そんな揺れて不安なメンタルを抱えている方には、様々な面でサポートが可能だと思っております。

具体的にどんなサポートをしているのかなど詳細の公開は、4月以降とさせていただこうと思っておりますが、同じ悩みを抱えている方々のお茶会を開いたり、次の人生を踏み出すことにためらいのある方の背中をそっと押して差し上げる機会になればと色々なことを計画しております。
お楽しみに!

今日は、超多忙の上大岡マダムのI様がシーサイドリトリートへ。
昨日で連日の横浜サロンウィークは終了。
ほっとひと段落でございます。


皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい富士山と紺碧の海を眺めながら愛を込めて!
[PR]
by madamumarine | 2016-01-22 08:02 | 妊娠力UPサポート | Trackback


アロマセラピスト ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村


おはようございます。

昨日 お越しのU様ご夫婦。残念ながら美しい夕日は、お預けになってしまいましたが、ゆっくりと寛いだ中でマリーナの景色を眺めながらカウンセリング&トリートメントをすることができました。

妊活=妊娠ではないことを理解はしながらも高度な治療を多額の資金を投じて行った場合に決断を躊躇させてしまうケースが後を絶ちません。

私は、元々高度な治療のサポートとして自然受胎力アップのトリートメントはしていません。
妊娠に至らない原因は、きちんと検査をしていただき、その上で自然な形で妊娠をしたいと望む方をメンタル面も含めてケアをして参りました。

高度な治療になればなるほど精神的な負担も大きく気がつくとご夫婦共にヘトヘトになってしまい、本来人生のパートナーであるべき二人が喧嘩ばかりなんて悲しいことになってほしくないのです。
妊娠さえすればと言う考えでなく妊娠~出産~子育てを一貫して笑顔で行われる人づくりのサポートと言ってもいいと思っております。
身も心もボロボロなってしまわれるまで治療をする意味がどこにあるのか?
私は、現在の不妊治療には、懸念をいだいておりますので、自然受胎力のアップをサポートするスタイルをずっと貫いて参りました。

私は、1度目の結婚で不妊治療の経験があります。しかし、子供を強く望むあまり元夫との関係がギクシャクしてしまいその結果離婚と言う形を取らざるを得ませんでした。

どんなに高度な治療をしても赤ちゃんは、神様からの授かりもの。
もっと自然の摂理にしたがって、ストレスフルな生活を改善し、心と体にゆとりのある生活をし、赤ちゃんが授からなくても幸せな人生をご主人と共に歩いて行っていただくお手伝いを私はしたいと考えております。

もちろん 早急に赤ちゃんを望む方は、
「そんな呑気なことは言っていられない」と思われる方もたくさんいらっしゃいます。

不妊の苦しみは、人生をもう一度考え直す時間を神様が与えくれているとまず認識することが大切。
残念ながらU様ご夫婦とは昨日が初対面。

奥様の長い長い不妊治療の道のりを伺って私は、涙が止まりませんでした。
私の時代は、40歳で治療も終了と言うのが一般的でしたが今は、45歳過ぎても治療を続けていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

U様も43歳。
子宮筋腫の手術で子宮を全摘出。子供は諦めるしかない状況になってしまったわけです。
「不妊のクリニックに通っているのにどうして?」
と思われがちですが赤ちゃんを授かるまで手術はしないと辛い生理痛と戦いながらの不妊治療を10年も行ったそうです。

私のことは、不妊治療を止めようと決意し始めた時にお友達を通じて知ったとのこと。
ご主人様と2人でシャトルバスから降りて私の姿を見つけると奥様が駆け寄ってきて私の手を握り
「ずっとお会いしたかったです。」といきなり泣いてしまわれて・・・・・・。
そんなU様をご主人様は優しく支えて
「来年までお会いできないと思っていたのでとっても嬉しいです。家内は、山内さんととにかくお話をしたいと言っておりまして・・・。今日はどうぞよろしくお願いいたします」
とご主人様まで涙ぐまれて・・・・。

そのお2人のご様子を見て、この10年がどんなに大変だったかが想像できました。

U様は、ご趣味のチェロを再開、ご主人様もピアノを弾かれているとのこと。
不妊治療をしていた10年はそれを封印して治療に多額の費用を投じたそうです。
子供のいないご夫婦だけの暮らし。
これを心無い方は
「お子様がいらっしゃらないとおさみしいでしょう?」なんてことを言います。

そんな言葉に傷ついたりすることがたくさんあったそうで・・・・。
子供がいない暮らしでも楽しく過ごしている私と会って色々なお話をして不妊治療の疲れを取りたいとわざわざ狭山からご夫婦で訪ねて来てくれました。

これからお2人が又1から絆を深め人生を楽しむ為にも私に会いたかったと言って下さいました。
U様は、今後月に1度のベースでシーサイドリトリートにお越しになるとのこと。
当分は、お仕事もなさらずのんびりだそうですので、平日 ゆっくり海を見ながらランチでもして積もるお話をたくさんしましょうとお約束をしてご夫婦をお見送りいたしました。

妊活卒業。この決断は、なかなかできそうで出来ないこと。
でもU様のように子宮全摘などのリスクまで背負って続けなければいけないことではないことを私は微力ながら今、妊活卒業を視野に入れている40代女性達にはお伝えしていきたいと思っております。

自分の意志で始めたことですから妊娠がゴールでなくても止める勇気を持つことも視野に入れてほしいと切に願っております。

今日は、午前中のお客様がキャンセルになり、これからお掃除をして午後2時から実技のレッスンを予定しております。

11月もあと今日を入れて9日。あっという間に師走に突入しそうですよね。
どうぞ皆様お体ご自愛くださいませ。


皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに今にも雨が降りそうな空を眺めながら愛を込めて!
[PR]
by madamumarine | 2015-11-22 09:39 | 妊娠力UPサポート

アロマセラピスト ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村


おはようございます。

昨日は、横浜にダーリンと藍ちゃんが迎えに来てくれて久しぶりに元町を散策しました。
ちょっと来ない間になくなっているお店 新しくできたお店。色々あって・・・。
山手を離れて4年半。
時の経つのを感じずにはいられませんでした。
安心してお買い物ができる元町ユニオンで夕食の梅昆布風味の鶏団子鍋の材料を調達。
もちろん 藍ちゃん行きつけの元町ドッグも立ち寄って藍ちゃんのおやつも買ってきました。
藍ちゃんと顔なじみの店長さんもいらして藍ちゃんを覚えていてくれたようでご満悦でした。

私のライフワークに自然受胎力アップのサポートがあります。これは、私がセラピストになってからずっと続けて来たことですが、妊活と気軽な言い方もあって結構、考えなしに不妊クリニックに行って体外受精をスタートさせてしまう方がとっても多いです。

婚活が終わったら妊活?的にアラフォー女性が即結果を求めて医師の勧めるがまま治療をスタートすることに私は嫌悪感さえ感じておりまして・・・・。

私のところに自然受胎力アップのご相談にお越しの方には、色々なことをはっきりとお話をさせていただいております。
まずご夫婦の足並みが揃っていること。
アラフォー世代の場合に妊活のゴールが妊娠出産でないことなど・・・。少々きついお話を率直に申しげます。

それはなぜかと言うと18年の自然受胎力アップの中で高度な治療を長く経験なさった方が治療の副作用が心身ともにかなりあったことです。

治療のストレスで鬱傾向に自分を追いつめてしまうこと。
かえってご夫婦仲が悪くなってしまったこと。
ご主人がストレス性の病気を発病してしまったこと。
肝機能や腎機能にダメージを受けたこと。
女性特有の病気 子宮筋腫や卵巣嚢腫を発病してしまったこと。


アラフォー女性は、妊娠を急ぐあまり高度な治療にのめり込みがち。
不妊クリニックでは、ベルトコンベアー状態で
「はい!次 はい!次」って感じで進められてしまいます。

私のサポートはあくまでも高度な治療をする前の体作り。
強く妊娠を望む方にとってはそんな悠長なことはしてられない的に思われてしまうこともよくあります。

でもいくら高度な治療してもアラフォー世代は、即妊娠と言う結果を得られないことが多くドンドン自分を追いつめてしまうわけです。
その結果 きついことを言われて疎遠になってしまった私を思い出し、体作りの必要性を改めて感じると言うパターンが急増中。

女性にとって子宮 卵巣は、大切な臓器。
治療で過剰に刺激をし過ぎれば必ず副作用が起こるのです。
妊娠に至っても流産を繰り返したり、出産に結びつかない方が多いのは、その為です。

赤ちゃんがほしいと思った時 まず自らの体の状態をご夫婦一緒に正しく検査で知り、2人のライフスタイルを振り返ってどう取り組んで行くかを治療をスタートする前にしっかりと話し合ってほしいのです。
もちろんアラフォー夫婦の場合 治療の結果が妊娠に至らないことも考慮に入れ、どのぐらいの期間 どこまでの治療をするかをトコトン話し合うことが大切です。

出来るまで頑張る これはお勧めしません。長いスパンで体調管理も考慮に入れて、奥様の心身共のストレスを溜めないようにその都度ごとに軌道修正をすることが必要です。

私自身がびっくりしているのが高度な治療をせず体作りをした方の方が遠回りのようですが自然妊娠が多いです。
そしてその自然妊娠をした方が自分の体を労わり、赤ちゃんを慈しんで子育てをしている様子は端で見ていてもほほえましいです。

どんなに高度な治療をして妊娠率が30%40%とあるクリニックでも3回に1回 4回に1回妊娠すると言うわけではないこと。
しっかりとこの事実を認識して高度な治療に取り組む前にちょっと口うるさくアドバイスをする私のところにご相談にいらしてください。
自然受胎力UPのサポートの場合 初回1時間のカウンセリングは完全無料でございます。
どうぞ 心地のいい潮風を浴びて率直に不妊の悩み苦しみを吐き出しにいらしてください。

ご連絡はまずメールで gogh.ai.sachiko★ezweb.ne.jp

今日はこれかお掃除をして、横浜サロンで2名のケアを予定しております。合間に2時間ありますのでスカイスパへ行こうと考えております。


皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛を込めて!
[PR]
by madamumarine | 2015-10-20 09:26 | 妊娠力UPサポート | Trackback
c0343447_858451.jpg


アロマセラピスト ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村


おはようございます。

先日 不妊で苦しむ人のサポートのお話をブログでさせていただきました。
自然受胎力UPのサポートコースは、最低2週間に1度のケアを3か月させていただき、その際に必ず基礎体温表をご持参いただくと言うかなりプライバシーに踏み込んでアドバイスやカウンセイングもさせていただいております。

例えば高温期が10日以下だったり、低体温期に36度以下だったりしている方は、まずストレスを解消し、冷えを改善するサポートに全身調整フルボディーによもぎ蒸しを入れてたっぷり時間をとって色々なお話をさせていただいております。

自然受胎力UPのサポートの目標は、妊娠がゴールではありません。
不妊と言う神様から与えられたテーマをご夫婦でしっかり受け止め、2人が互いを思いやりよりよい人生を生きていく為に少し立ち止まって考える機会にしていただいております。

お互いに忙しすぎたり、慣れ過ぎて思いやりに欠けていたり、赤ちゃんを授かることにご夫婦で温度差があったり、そんなことが実は不妊の原因になっていることが多かったり・・・・。

又食生活がいい加減だったり、睡眠不足が長期化していたり、休日は、リフレッシュせずダラダラしていたり、ライフスタイルの乱れも不妊に繋がっていることに気づいていただくように様々な観点からカウンセリングをしております。

そして私が不妊で苦しんでいる人に必ず申し上げることが欲を捨てて自然の恩恵を受けて生かされていることに感謝をし、祈ること。
その祈りが「どうぞ 赤ちゃんを授けて下さい」と言う自我でなくなること。
最終的には、授かっても授からなくてもご夫婦二人が幸せであること。
そこまでお二人のメンタルを穏やかになって行くことを目標にして行きます。

そんな不妊で苦しんでいる方の為に私も子授けの水天宮がある森戸神社に祈りを捧げております。
ゴールデンウィークの4日 10時から森戸神社の水天宮で例祭がございます。
森戸神社は、海に囲まれ大らかな自然に感謝するのにぴったりの神社。
是非、ゴールデンウィークにご予定のないご夫婦は、是非行って見て下さいませ。
森戸神社の詳細はこちらから
c0343447_09033109.jpg

c0343447_09035859.jpg

c0343447_09050287.jpg

祈りや感謝を伝える時間ってなかなか日々の暮らしでは持てませんよね。
だからこそ たまにはそんな時間を持つこともとっても大切。
私がいいリズムで生きているなんて言われることが増えてきたのももしかしたら、もう4年も森戸神社の月首祭に行っているからなのではと最近特にそう感じるようになりました。

これは、もちろん続けている人のみが実感すること。
無理強いをしても難しいことですからねえ・・・・。
なんか思うように自分の毎日が運ばないことが多いと感じる人は、まず自分の邪気を宮司さんに祓い清めていただくこともいいきっかけになるのではと思います。

今日は、これからお掃除をして、お客様を午前 午後でお出迎え。
明日からゴールデンウィーク休暇をいただきますので締めくくりの大切な日でございます。


大切な大切なあなたのお体どうぞご自愛くださいませ。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに美しい富士山と海そして江の島を眺めながら愛を込めて!













[PR]
by madamumarine | 2015-05-02 09:02 | 妊娠力UPサポート | Trackback

アロマセラピスト ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村


おはようございます。

昨日は、午前中のお客様をお見送りした後ダーリンとマリーナのカフェでランチをしました。
もちろん 藍ちゃんも一緒。平日のマリーナは、観光客も結婚式の参列者も多くないので人影もまばら。
初夏の日差しと風を感じながら遅いランチをいただきました。

ここの所 不妊のサポートは、お客様が相次いでご懐妊&ご出産。
少しひと段落をしておりました。

長年 赤ちゃんが欲しい人の自然受胎力のUPをサポートして参りました。
1998年 サロン開業当初体外授精を選択する人は、10%にも満たなかったし、その治療も40歳を過ぎた時点でおやめになる人もとても多かったですが、今は、30代後半でご結婚をされる方も増え、40歳過ぎて45歳ぐらいまで治療を続けられる方がドンドン増えています。

高額な治療費に一定の条件を満たせば助成金が支給されるようにもなり、不妊治療へのハードルがかなり低くなった感じがします。

でも不妊で苦しむ方のメンタルは、取り残され、フルタイムでお仕事をしながら、ストレスフルな状態で不妊治療をし、その結果 なかなか赤ちゃんが授からないと言う負のスパイラルに陥っている方がとても多い気がします。

1日も早く赤ちゃんがほしい?早く作らねば?
これって変ですよね。
でもこんな感じで追い詰められてしまっている人がいっぱいいます。

ご縁あって結婚をすること そして赤ちゃんを授かること これはやはり神のみぞ知る領域。
その中で色々なリスクがある場合にその手助けを不妊治療によってサポートしてもらう。
私は何年 不妊をサポートしてもこのことをしっかりご夫婦で認識していただきます。

不妊治療専門のクリニックのドクターは絶対に副作用のことは言いません。
でも長引く治療によって太ってしまったり、血栓ができてしまったり、肝機能が弱くなってしまったり、膣炎を繰り返してしまったり、不妊治療をしなかったらならなかった病気を発病する人がたくさんいらっしゃいました。

不妊治療のクリニックは、産科は併設されていないので妊娠したら「ハイさよなら!」って感じで
その後の母子の様子をチェックすらしませんから出産にいたる妊婦の状態や赤ちゃんの状態なども知り得ません。

私は、不妊~妊娠~出産~子育てまでずーーーっと不妊を経験した人をサポートして来ています。
高度な治療を長く行った人ほど妊娠をあきらめた後婦人科系の疾患がたくさん出ていることも現実としてあります。

不妊治療は、奇跡を起こす夢の治療でもありますが、大きなリスクを引き受ける覚悟も必要な治療でもあるのです。

私は、その為妊娠に至る前の母体の強化をアロマテラピー ハーブ リフレクソロジー ストレスマネジメント
 カウンセリングなどでトータルにサポートして遠回りと言われても自然に授かること 自然受胎力のアップをサポートしております。

そのスタイルは、17年たっても全く変わっていません。
不妊治療で苦しんでいる人も一度治療から離れ、自分自身を大切にすることから考えていくと赤ちゃんへのこだわりが消えて行きます。
すると不思議 心にゆとりが出てくるので10年治療しても授からなかった方が自然妊娠をすることもよくあります。

アロマテラピーをはじめとする自然療法は、治療行為ではありませんが、女性が本来持っている柔らかさ穏やかさを取り戻してくれ、神様が女性のみに与えてくれた受胎力が高まって行くのだと思っております。

今、35歳以上で不妊治療を考えている女性の皆様は、まずご自分の体と向き合い、もう少しご自身を大切にして労わってあげること。そこから始めてみて下さい。
そうするともしかしたら赤ちゃんを授かること以外の別のお役目があなたにあることに気づくかもしれませんよ。

私は不妊治療~離婚~起業~ダーリンとの出会いを経て、子供のいない人生を選びました。
今の私がこうして幸せいるのも不妊治療のストレスとの出会いが大きく関わっております。
その経験がなければこの仕事を選んでおりませんから・・・・・。

5月中旬から又お1人。自然受胎力UPのサポートが始まります。
2人目不妊ということで子育てでストレスがたまっていてそのケアからのスタートです。 

今日は、これから大好きな友人のFさんと横浜でランチ。その後横浜サロンで2名のトリートメントを予定しております。

大切な大切なあなたのお体どうぞご自愛くださいませ。
皆様にとって今日も素敵な1日になりますように心よりお祈り申し上げます。
パームツリー越しに湖のように静かな海を眺めながら愛を込めて!
[PR]
by madamumarine | 2015-04-28 09:07 | 妊娠力UPサポート | Trackback

ナチュラルエイジングコーディネイター 山内さちこのオフィシャルブログ


by madamumarine