2017年 03月 12日 ( 1 )

c0343447_07524583.jpg


c0343447_07523490.jpg

c0343447_07522338.jpg


c0343447_07520783.jpg


アロマテラピー ブログランキングへ

おはようございます。
昨日は、山手マダムのK様と東日本大震災追悼・復興祈願祭へ。
仏教 神道 キリスト教の三宗教が宗派を越えて祈る素晴らしい追悼・復興祈願祭。

神道 仏教 キリスト教の順に祈りが捧げられる合同祈願。

お天気は、よくなり、参加者も日曜日ということもあり、いつもより多かったかな?
残念だったのが大学生と思しき男女の団体が
「何?何の撮影?誰かいるの?」そんなことを言ってはしゃいでいたのは、とっても残念なこと。

あれから6年。若者にとっては、今日がどういう日かを思い出すこともないのかと思うとちょっとがっかりしました。

私自身も日々のことでいうと月に1度森戸神社に行き、祈りを捧げること。
僅かばかり募金をさせていただくこと。
そしてこの追悼・復興祈願祭に参加をさせていただくこと。
これだけしかできておりません。

そんな私なのに宗派を越えた祈りの場所は、私に大いなる癒しを与えてくださいました。
年に1度 このような機会を与えて下さる鎌倉宗教者会議の皆様に心より感謝でございます。

人の痛み 苦しみ 悲しみをきちんと受け止めることができる人でいること。
これを、私のセラピーの基本にできるのもこの追悼・復興祈願のおかげだと思っております。

今日は、2011年の東日本大震災の翌日に七里ガ浜のサロンにいらしてくださった保土ヶ谷マダムのI様がいらっしゃいます。
これも見えない力の思し召しなのかもしれません。

パームツリー越しに曇り空を眺めながら愛をこめて!























[PR]
by madamumarine | 2017-03-12 08:22 | 湘南情報 | Trackback